『とら婚』とは

『とら婚』は、入会時に『とら婚』独自のオタク診断テストがあり、選ばれしオタクのみが入会できる、趣味にこだわりがある人限定の結婚相談所です。結婚してからも同じ趣味を楽しみたい・趣味で忙しくて婚活までは手が回らないという場合の強い味方ですが、『とら婚』を実際に利用してみて、どうしても合わないという場合の退会方法をまとめました。

とら婚を成婚退会する方法

とら婚の『成婚』とは、「結婚の意思を固めた」・「結婚の口約束」・「宿泊を伴う旅行」・「婚前交渉」・「同棲」・「交際期間が6ヶ月を経過した場合」などの段階をいいます。この場合は成婚料を支払って成婚退会をすることになります。とら婚入会から成婚退会までの流れをまとめました。

STEP1. 入会前のアドバイス

大手結婚相談所と同じように、現在の状況・相手の希望などを伝えるなどして、どのように婚活していくかのアドバイスを受けますとら婚はガチオタを対象とした結婚相談所ですので、この段階でとら婚独自のオタク診断テストを行い、結果によっては入会を断られる場合もあります。

STEP2. ファーストカウンセリング

とら婚では、1年以内の成婚を目指しています。ただ「一緒に頑張りましょう」と言うのではなく、1年以内に成婚するために、アドバイザーと一緒に戦略を練り・心理学なども活用して成婚までの最短ステップを探っていきます。”これまでは恋愛とは縁が薄かった”という場合であっても、自分の魅力を発見できるようなカウンセリングで、会員が自信を持って婚活をできるようにサポートしていきます。

STEP3. プロフィールの準備&アプローチ

プロフィール写真にはどんな要素が必要なのかを知り尽くしたアドバイザーのサポートを受けながら、プロフィール写真を撮影します。とら婚は日本結婚相談所連盟に加入していますので、58,000人の会員の中からお相手を探すことができます。自分に合うお相手を自分で検索することもできますが、アドバイザーがとら婚会員の趣味に合う相手を見つけて、紹介をしてくれます

STEP4. お見合い&交際

お見合いのセッティングから、お見合い後のお返事までをサポートしてくれます。交際に至った場合は、交際中の悩みを話たり・相談をしたりすることもできます。交際に関しては、『一日密着アドバイスサービス』という、他の結婚相談所とは一味違う、気合の入ったサポートサービスを受けることもできます。

STEP5. 成婚&退会

とら婚では、結婚の約束をした場合はもちろんですが、2人の交際が深まった段階で『成婚』となります。退会の手続きについては一切公表されていませんが、2人が『成婚』の意思をアドバイザーに告げる他に、アドバイザーが『成婚』の状態だと判断した場合も『成婚』となり、退会手続きをすることになります。

とら婚が会員のためにガチオタを見つける取り組み
とら婚スタッフのインタビュー記事によると、とら婚会員に合うお相手を見つけるために、とら婚スタッフは日々奮闘しているそうです。オタクであることを公表している人以外の隠れオタクも発掘すべく、パーティー主催・他の結婚相談所への聞き取りなどをしています。

とら婚を中途退会する方法

とら婚の中途退会は、クーリングオフを利用するかどうかで扱いが変わります。

クーリングオフを利用してとら婚を中途退会する方法

クーリングオフを利用するには2つ条件があります。入会契約をした当日から8日目までに書面でクーリングオフによる契約解除をすることを告げることです。この場合、入会時に支払ったお金は全額返金されます。8日目までにということはもちろんですが、”書面で告げる”ことが重要ポイントです。入会のときは書面で契約をしていますので、アドバイザーに退会の意思を口頭で伝えただけでは、クーリングオフを利用することができません。

クーリングオフ期間後にとら婚を中途退会する方法

クーリングオフ期間後に中途退会する場合は、とら婚に書面で契約解除を告げます。少し難しい言葉ですが、『将来に向かって特定継続的役務提供期間を解除する』という書面が必要です。この場合は違約金が発生しますので、注意が必要です。違約金については後ほど詳しくお知らせします。

とら婚の中途退会には違約金があることに注意
自分の趣味を守りながら婚活ができるとら婚は魅力的な結婚相談所ですが、入会してみてとら婚が合わないという場合には、中途退会の違約金が発生しますので、気軽に中途退会できないという現実があります。

成婚退会と中途退会の解約費用と特典・返金

成婚退会と中途退会の費用をご紹介します。成婚費用に関しては記憶に残っていても、初めから中途退会を想定して入会するわけではないので、”中途退会の費用について説明を受けても覚えていない”という場合もあります。しっかり確認しておきましょう。

成婚退会  中途退会
解約費用(税別) フレンズプラン 0円  ・様々なオプションを利用して、料金が未払いの場合は、その額。

・様々なオプションを申し込んで、料金を前払いしていた場合はその額の20%(上限2万円。)

・クーリングオフ期間が過ぎてからの解約で、全く活動をしていない場合は3万円。

マイペースプラン 100,000円
とら女子プラン 200,000円
ベーシックプラン 200,000円
恋愛ビギナーフルサポートプラン 200,000円
返金 様々なオプションを申し込んで、料金を前払いしたもののサービスを利用していなかった場合は、前払いした料金から20%を引いた額。
とら婚のサポートを受けるなら退会費用は覚悟する
とら婚で成婚料が無料なのはフレンズプランのみで、このプランはとら婚の会員であるというだけで、ほとんどサポートがありません。とら婚は様々な独自のオプションサービスを提供していて、出会いから成婚までの強いサポーターになってくれますが、とら婚を卒業するときには費用が必ずかかるという覚悟をしておきましょう。

退会する場合の注意点

とら婚を退会するときにはいくつかの注意点があります。入会のときに、きちんと契約書を交わしていますので、希望の日付・希望の状態で退会するためには、契約に沿って行動しなければいけません。入会のときには、気持がこれからの婚活に向いていますので、退会のときの説明まではきちんと聞いていなかった可能性もあります。最低限注意することをご紹介します。

  • 月会費の引き落しのタイミングに注意
  • 成婚料は一括払い

とら婚を退会するときは月会費の引き落しのタイミングに注意

とら婚の月会費の引き落としのタイミングは、利用した翌月となっています。前払い制ではないのが魅力ですが、遅くても退会したい月の初めには退会の意思をとら婚に伝える必要があります。引き落としを停止する手続きには数週間の時間がかかることもありますので、早めに退会の意思を伝えましょう。翌月に月会費が引き落とされていても、それは退会月の分の月会費だということを覚えておく必要があります。

とら婚を退会するときの成婚料は一括払い

とら婚は成婚料の分割払いを受けつけていません。クレジットカードを利用して支払い時期を少し先延ばしにすることはできますが、一括払いということに注意が必要です。成婚料は10万円~20万円という高額な料金となりますので、計画的に準備をすることが大切です。

退会するときのお金の清算に注意
退会が決まったら、なるべく早く月会費の負担を減らしたいと考えるのが普通ですが、とら婚に退会の意思を告げるのが遅れると、月会費の負担が出てくる可能性があります。また、めでたく『成婚』となった場合にも成婚料の支払いが待っているということを忘れてはいけません。

とら婚の退会についての評価と口コミ

では実際にとら婚を退会した・退会を検討している方々の口コミを見てみましょう。

女性

★★☆☆☆

アドバイザーとは連絡をとっていて、アドバイスももらっているのですが、入会から1ヶ月が経ってもいい相手に出会えません。お金を払って婚活をしているという焦りがあって、これからもうまくいく気がしないし、ストレスになってきたので退会したいです。

女性

★★★☆☆

趣味が合う相手を見つけたくてとら婚に入会したのですが、オタクとはいっても同じ趣味とは限らないことを実感しています。お見合いした男性は趣味を探求するというよりは友達と外でワイワイするのが好きなタイプで、オタクとはいえライトな方です。漫画好きの私にアニメ好きの男性を紹介されたこともありました。もっと自分の趣味と合った人と出会えると思っていたのですが、理想と違いました。

男性

★☆☆☆☆

自分はオタクだと思っていましたが、とら婚のオタク診断ではオタクじゃないと言われました。自分はただのひきこもりだったんだとショックです。もう退会します。

女性

★★★★☆

入会から3ヶ月で成婚退会しました。プロフィールでは同じゲームオタクだということがわかっていたのですが、好きな作品まで同じで、すぐに打ち解けました。3回目のデートでプロポーズされて、”早すぎる”と悩んだのですが、アドバイザーに相談すると、将来の生活を具体的にイメージするようにアドバイスしてもらって、プロポーズを受ける気持ちになれました。

男性

★★★★☆

これまでは街コンなどで婚活をしていました。変な商品の勧誘をされたりしたこともあっ、婚活のモチベーションが下がっていたのですが、そんなときにとら婚を知って、自分の趣味を隠さずに婚活してみようと思いました。趣味合が合う今の彼女と出会うことができて、デートでも自分から積極的に行動できました。プロポーズのタイミングをアドバイザーさんに相談していて、後から聞いたのですが、彼女もアドバイザーさんにプロポーズをしてもらえるようにサポートをお願いしていたそうです。無事にプロポーズをして、成婚退会することになりました。

ガチオタの婚活は出会いのチャンスをつかむことが大切
お互い大切にしている趣味がぴったりと合ってトントン拍子に成婚退会することもあれば、お相手探しの段階で趣味が合う人に出会えずに心が折れて退会するという場合もあるようです。

とら婚の休会方法

とら婚では、休会方法を一切公表していません。休会は様々な事情があることですので、アドバイザーさんに相談して休会するかどうかを決めることになります。休会を検討している場合は「休会中の月会費は発生するのか」「活動を再開したくなったら何か料金がかかるのか」などをとら婚に確認する必要があります。

とら婚を利用するときには資金計画が大切

とら婚はガチオタに向けた様々な独自のサービスを提供していて、同じ趣味のオタクのお相手と出会えることが魅力ですが、サービスの1つ1つには料金が発生しますし、成婚料も高額です。中途退会時にも費用が発生します。お金の問題で婚活が途中で途切れてしまわないように・退会するときにお金の都合がつかなくならないように、入会前に退会までの費用をきちんと確保して安心して活動することが、とら婚での成婚への最短ステップのようです。