リエゾンピュアとは?

関東地方を中心に展開する結婚相談所のリエゾンピュア。知名度の高い大手と比べれば店舗数も3つと少なく、しかもCMをほとんど行っていないため知名度も高くありません。さらには入会資格の厳しさもあって利用できる人が限られてしまいますが、とにかく成婚を重視したサポートが人気で2007年の設立依頼、多くの男女を幸せにしてきました。パートナーになる人の職業や年収には絶対的なこだわりがある人、何よりも結婚後はできれば今以上の生活水準を保ちたい人こそ、リエゾンピュアならその願いをかなえてくれるはずです。

リエゾンピュアの特徴

男性会員の職業がすごい!

いわゆる”三高”の男性を望む女性が多かったひと昔前と比べ、今は特にパートナーの職業や年収には大きなこだわりを持たず「結婚後も安定した生活が送れたらいい」と考える人が増えています。しかし結婚相談所を利用する女性の多くはパートナーの職業や年収にこだわりを持っている人が多いです。リエゾンピュアの「ワンランク上の結婚相談所」というキャッチコピーからもわかるように、特に男性は医師や国家公務員など社会的地位を得ている職業についている人、また年収も600万円以上と他の結婚相談所にはなくハイスペックな会員が集まっています。一例を挙げると医師はもちろん、公認会計士、弁護士、教師、外資系、年収1000万円以上など・・・。気になる人はリエゾンピュアの女性会員の生の声(口コミ)をチェックしてみては?書かれている男性の職業を見ると驚くはずです。

お見合い実施率が高い!

結婚相談所に入会しても希望に合った人に出会えてお見合いにこぎつけないと成婚にはいたりません。リエゾンピュアのお見合い実施率(入会から3か月以内でお見合いを実施した会員の割合)は97.5%、特に男性は100%と、たった3ヶ月でほぼ全員がお見合いに至っています。それだけリエゾンピュアの紹介精度が高いということではないでしょうか?後ほど説明しますが決して安くはない利用料金もこれだけ早く出会えるなら不満には思わないはずです。

成婚率が高い!

結婚相談所を選ぶ一つの目安になるのが成婚率です。公式サイトによるとリエゾンピュアは79%(2017年9月度・男性のデータ)。女性の成婚率が低いため毎月平均40%台で推移しているようですが、リエゾンピュアのような中堅どころの結婚相談所としてはこの数値は高い方。特に男性は10人に8人、女性でも2人に1人は成婚退会できているデータを低いと見ますか?

我が子の結婚を心配する親御さんにも手厚い

適齢期になっても、また適齢期を過ぎてもパートナーができる気配がない我が子を心配する親の気持ちは当然のこと。リエゾンピュアではこのような親御さんに無料のカウンセリング(ペアレントサービス)が用意されていて相談にのってもらえます。カウンセリングは子供さんの同席必須なので「親に内緒で結婚相談所に入会させられた!」という心配はありません。誰もが最初は気が乗らないようですが、カウンセリングを受けて「自分も結婚できるはず」と前向きになれる人がほとんどです。

ニーズに合わせた4つのコース+3つの会員制度が便利!

リエゾンピュアでは”どのように活動したいか”という希望に合わせて4つのコースと、また条件に合えば一層出会いの可能性を広げることができる3つの会員制度が用意されています。公式サイトを見ても「コースが多くて複雑だな」と思うかもしれませんが、カウンセリングで希望を伝えれば専任カウンセラーが最適なコースをすすめてくれるので心配はいりません。

とにかく口コミ評価がいい!

どこの結婚相談所でも「高いお金を払っているのにまったく出会えない」「カウンセラーが自分と合わない」など大抵悪い口コミがありますが、リエゾンピュアに関しては公式サイトはもちろん、数ある外部の口コミ投稿サイトでも悪い口コミがほとんどありません。ここまで良い口コミが多いと誰かが意図的に投稿したのかと疑ってしまうほど。もちろん参考程度にチェックするのが賢明ですが、良い口コミを見ると会員の質はもちろん、カウンセラーの対応についても間違いはないようです。

医師の会員が特に多い!

リエゾンピュアはいくつもの医療法人と提携しているだけあり、医師はもちろん医療関係で働く会員の獲得に力を入れています。やはり医師(もしくは歯科医師)と結婚できたという口コミもいくつかあります。人には大々的に言えないまでも、女性の中には医師と結婚できればと思う人もいるのは当然のこと、まさにリエゾンピュアはこのような人におすすめの結婚相談所です。

ちょうど良い感じのスタッフのサポートがいい

他の結婚相談所では「まったくサポートしてくれない」「ちょっとおせっかいすぎ」などカウンセラーに関する悪い口コミが並ぶ所がいくつかあります。リエゾンピュアの専任カウンセラーの応対はしつこすぎず、かといって放置にならず、ちょうどよいサポートが評判です。カウンセラーとは言えども人と人との付き合いなので合わないこともあるはずですが「自分には合わなかった」という口コミもありません。本来であれば営業時間でサポート終了も、特に男性は忙しく働く人が多いため希望すれば夜20時以降でもカウンセリングに応じてもらえます。ちょっと「わがままかな」と思うくらい相談しちゃいましょう。

デメリットも知っておこう

上でも紹介したようにリエゾンピュアは特に男性は他社にはなく厳しい入会資格が決められていること、他にはない喫煙に関する規定も印象的です。さらに決して安いとは言えない諸料金や店舗の少なさもデメリットと言えばそうかもしれません。ハイスペックな男性との結婚以外は考えられず、中には入会手続きやカウンセリングも新幹線や飛行機を使ってでも店舗へ出向きたいとも考える女性もいるかもしれませんが、実質的には難しいです。また男性の入会資格には年収の規定もあり、どうしても高い人の方が女性からは人気です。ギリギリ年収をクリアしているような人は婚活がうまく進まないことも予想されるため、他と合わせて検討することをおすすめします。

リエゾンピュアの会員データ

リエゾンピュアの会員数

リエゾンピュアの公式サイト上のデータによると紹介可能な人数は85,000人。これは系列店の会員も含むため単純にリエゾンピュアだけの会員数とは言えませんが、他にはなく厳しい条件をクリアしたこれだけの人数集まるのはやはり珍しいこと。大手でも多い所で3万人程度なのでリエゾンピュアがいかに多いかが分かります。

リエゾンピュアの男女比

リエゾンピュア会員の男女比について公式サイトに詳しいデータはありませんが、口コミやブログを見るとのデータを見ると女性の方が多く、その比率は4:6というデータもあります。男性の方が入会条件が厳しい分、人数が少ないのはやむを得ません。

リエゾンピュアの年齢層・平均年齢

リエゾンピュアでは基本的に成人していて入会資格をクリアできれば入会できます。会員で一番多い年齢層は男女とも36~45歳。ちなみに若い世代は男性よりも女性の方が多く、50代の女性会員はほとんどいないようです。

リエゾンピュアに登録している男性の平均年収

男性会員の平均年収についても公式サイトに詳しいデータはありませんが、リエゾンピュアの会員になるには少なくとも年収が600万円以上は必要です。ある転職サイトの情報によるとリエゾンピュアで一番多い30~40代男性の平均年収(2017年度)は450~540万円なので平均よりも高い人がほとんどなの確実で、平均水準以上の生活は期待できそうです。年収1,000万円以上ある人限定のパーティーが満席にはならないまでも複数回開催されているのも印象的です。

リエゾンピュアに登録している男性の学歴

リエゾンピュアの男性会員になるには大卒以上、もしくはそれに準じる資格を持っていることが条件です。口コミを見るとカウンセリングで相談すれば例外も受け付けてくれるようですが、ほぼ100%に近く大卒以上と言っても間違いありません。

リエゾンピュアの成婚による平均退会期間

リエゾンピュアの諸料金は他と比べて安くはない分、平均活動期間は気になります。公式サイト上のデータは多い人で会員期間である1年間、早い人でも8か月程度は活動し成婚退会に至っています。平均活動期間が他ではもっと短い所はありますが、それだけ慎重になっている会員が多いのかもしれません。

口コミ・評判から見る異性のタイプ

ハイペックな男性会員が多いという意見も

40代女性

★★★☆☆

男性は口コミにあるように年収がいいことが想像できる会員が多いです。中にはなぜ結婚相談所に?という人もいます。

30代女性

★★★★★

30代なのに医師や弁護士・・・私にはもったいないくらいの人がたくさんいます。

30代女性

★★★★☆

ハイスペックな上、外見も悪くない人が多いです。

40代女性

★★☆☆☆

外見や人柄は普通の人が多いと思います。

口コミから分かること

女性はやはりパートナーの外見も気にならないわけではありませんが、とにかくリエゾンピュアには悪い口コミがほとんどないため、男性の容姿について指摘する声もほとんど見つかりません。もちろん人の好みもありますが、数少ない口コミの中から特別いい容姿の人がいるわけではもなく、かといって普通以上の人はたくさんいるようです。また当たり前と言えばそうですが、女性会員の口コミからもわかるように男性の職業、年収の面では本当にウソはないようです。

品が良い、各が違う女性が多いという意見も

40代女性

★★★★★

パーティーに参加しましたが、女性も男性も品の良い方が多かったです。やっぱり他とは格が違いますね。

40代女性

★★★★★

リエゾンOBの方から葉書をいただきました。とてもお綺麗な方でしたが、ウェディングドレスのお姿はとても素敵でした。

口コミから分かること

何度も言っていますが、リエゾンピュアの口コミはただでさえ少ない上、マメに口コミをよせるのは女性が多いです。男性の口コミの数は少なく、女性の容姿を指摘する声はほとんどありません。数少ないながらも、女性会員も無職の人は少なめ、一般企業で働いているか、中には医療関係で働いている人もいます。また品のよさも入会時の審査に入っていて、立ち居振る舞いもしっかりした女性は多いです。

リエゾンピュアの料金・費用体系

ピュアコース

項目 金額
初期費用 50,000円(以降、特に記載がない場合は税抜金額です。)
月会費 20,000円
成婚料 200,000円~
上記以外に必要な料金 パーティー参加料、お見合いアレンジメント料(初回無料、2回目から5,000円/回)やお見合いキャンセル料が必要です。

どんなコース?

お見合いや紹介の人数に制限はなく、毎月1回の無料のお見合いと、専任カウンセラーによる徹底サポートがついています。初期費用は主要4つのコースの中で一番お得。結婚はしたいけど結婚相談所が初めてで抵抗がある、まずは気軽に婚活を始めたい人におすすめのコースです。

ベーシックコース

項目 金額
初期費用 130,000円
月会費 5,000円
成婚料 200,000円~
上記以外に必要な料金 パーティー参加料、お見合いアレンジメント料(毎回10,000円)やお見合いキャンセル料が必要です。

どんなコース?

専任カウンセラーによる徹底サポートと紹介中心のコースですが紹介の人数やお見合い回数に制限はありません。初期費用はピュアコースよりかかりますが、月会費は他のコースよりお得。毎月の費用はできるだけ抑えたい人、忙しくてサロンに行けないけど一人で婚活するのは不安な人におすすめです。

アクティブコース

項目 金額
初期費用 150,000円
月会費 20,000円
成婚料 200,000円~
上記以外に必要な料金 パーティー参加料、他コースでは必要なお見合いアレンジメント料は無料ですが、お見合いキャンセル時には手数料が必要です。

どんなコース?

専任カウンセラーによる徹底サポートとお相手紹介、自宅のパソコンでお相手が探せるリエゾンピュア独自のシステムも利用できます。毎月の紹介人数やお見合いの回数に制限はなく、しかもお見合いは何回でも無料、できるだけ多くの人にから選びたい人、結婚したい期日が明確になっている人におすすめのコースです。

プレミアムコース

項目 金額
初期費用 290,000円
月会費 無料
成婚料 200,000円~
上記以外に必要な料金 パーティー参加料、お見合いアレンジメント料として毎回10,000円、またお見合いキャンセル時にも手数料がかかります。

どんなコース?

リエゾンピュアでは一番高い、特別に質の高い結婚を希望する女性におすすめのコースです。専任カウンセラーから医師、会社経営者、公認会計士、上級公務員といった特別高い地位のある職業についている会員を優先的に紹介してもらえます。初期費用はかかりますが、月会費が無料なのも魅力。パートナーとなる人の職業だけは絶対に妥協できない女性、また結婚後は標準以上の生活水準を保ちたい女性におすすめです。

インターネットWeb会員

項目 金額
初期費用 55,000円(初月の月会費込)
月会費 5,000円(2か月目~)
成婚料金 無料
55,000円(初月の月会費込) お見合いの申し込みやキャンセルで費用がかかります。

どんなコース?

自宅にいながらパソコンでお相手検索ができるコースです。男性22歳以上で安定した職に就いている人、女性も20歳以上なら入会できます。いわゆる出会い系サイトを想像する人もいるかもしれませんが、入会手続きは通常会員と同じく厳しい審査が行われるので身元のしっかりした人ばかりで安心です。仕事が忙しくてなかなかサロンへ出向けない人、マイペースで婚活をすすめたい人におすすめですが、

クラブトラスト会員(男性限定)

25歳以上で年収1,000万円以上の起業家or医師、歯科医師、上級公務員、上場企業勤務、大学教授、弁護士など会員になれるのはかなり限定された男性です。専門カウンセラーによる優先的な会員紹介と選りすぐりのパーティーへの招待など特別な特典が受けられます。忙しい仕事の合間に会員データがチェックできるシステムも利用できます。初期費用52,500円、月会費は無料、お見合い料5,000円/回は必要です。

リエゾンパーティー会員

リエゾンピュアが主催するパーティーに参加できます。(紹介は受けられません。)初期費用56,250円(税込・初月会費込)、2ヶ月目以降の月会費は税込5,250円。そしてパーティーごとに決められた参加費用や申し込み後のキャンセルで手数料がかかります。成婚料は税込105,000円です。

リエゾンピュアのキャンペーン・割引情報

不定期であるかも・割引キャンペーン

決して安くはないリエゾンピュアの諸料金。入会するならできるだけ安い時を選びたいですよね。2018年5月現在、公式サイトでキャンペーンは発表されていませんが、過去にはいくつかキャンペーンがありました。例えば店舗のある地域の人と結婚したい地方在住者の人に、初期費用や成婚料の割引キャンペーン(上京割)。また初回カウンセリングを平日昼間に受けられる人に初期費用キャッシュバックキャンペーン(平日割)や、友達と一緒に入会した時の割引キャンペーン(お友達割)もありました。今後も行われる可能性はあるため公式サイトを定期的にチェックしてみましょう。

リエゾンピュアの料金プランは高い?低い?

リエゾンピュアの全コースをもう一度おさらい

上で紹介してきた4つのコース。リエゾンピュアに半年会員になって成婚退会の場合にかかる料金を比べてみます。

初期費用 月会費 成婚料 お見合い料 半年でかかる料金※
ピュア 50,000円 20,000円 200,000円~ 2回目から5,000円 370,000円
ベーシック 130,000円 5,000円 200,000円~ 10,000円 260,000円
アクティブ 150,000円 20,000円 200,000円~ 無料 470,000円
プレミアム 290,000円 無料 200,000円~ 10,000円 490,000円

※プレミアムは女性限定です。お見合い料は含めず、成婚料は200,000円で計算

初回以降はサロンに出向く必要のないインターネットWeb会員を除いて一番お得なのはベーシック会員ですがそれでも「安くないな」と思った人は多いはずです。それでも実際にリエゾンピュアの料金は一般的な結婚相談所の相場程度です。具体的に言うと初期費用の相場は13万円ほど、月額料金は2万円なのでプレミアムコース以外は一般的な結婚相談所と変わりません。

一方で成婚料(一番安くて20万円)に関しては他とくらべても高いと言わざるを得ません。中には成婚料が無料という所もありますが、一番の収入源がないとできるだけ長く会員でいてもらうためにサポートを手薄にする所もあるとか。いつまでも出会いに結び付かずダラダラ活動していてはお金もかかってしまいますが、リエゾンピュアの手厚いサポートならいち早く結婚に結び付くはずです。

リエゾンピュアと他社を比べてみる

結婚相談所は他にもいくつかある中、リエゾンピュアのようなハイグレードな結婚を希望する人向けの結婚相談所の数は少ないです。そんな中でも良く知られているのが男性会員全員が医師・もしくは歯科医師のフェリーチェ(銀座、横浜、芦屋、梅田の4店舗)。また男性会員の6割が1000万円以上、約半分が医師・もしくは歯科医師という誠心(東京、大阪、名古屋、福岡、広島、仙台)、この2社とリエゾンピュアで気になる料金を比べてみます。

初期費用 月会費 お見合い料 成婚料 半年活動の費用※
ピュア 50,000円 20,000円 5,000円 200,000円~ 370,000円
プレミアム 290,000円 無料 10,000円 200,000円~ 490,000円
フェリーチェ・男性 無料 無料 10,000~20,000円 200,000円 200,000円
フェリーチェ・女性 327,000円 無料 10,000~20,000円 無料 327,000円
誠心 102,900円 22,375円 無料 237,150円

※半年して成婚退会の場合、またお見合い料は含まず

フェリーチェはコースがシンプルで男女別に料金が設定されているのが特徴ですが、表にしてみるとその安さはとても魅力的。何といってもフェリーチェは男性医師か歯科医師しか入会できないため、このような男性と結婚したい女性こそおすすめですが、リエゾンピュアは他にも多くの社会的地位のある職業の男性はたくさんいます。これまでなかなか結婚できなかった人ほど視野を広げてみることも大切ですね。一方で誠心も魅力的ではありますが、会員が7,000人程度とまだ少なく出会える可能性で言えば少ないです。

リエゾンピュアの入会資格・入会審査

男女とも入会資格・審査あり

男性の入会資格

男性の入会資格は「四年制大学以上を卒業、もしくはこれに準じる資格を持っている人」「安定した企業で働いている人、もしくは社会的地位がある人」「年収が600万円以上ある人」のうちどれか一つが当てはまり、かつタバコを吸わない人なら入会できます。(コースによってはさらに厳しい規定あり)

女性の入会資格

「短大以上を卒業、もしくはこれに準じる資格を持っている人」「安定した企業で働いている人、もしくは社会的地位がある人」のどちらかが当てはまりタバコを吸わない人なら入会できます。

他の結婚相談所よりも厳しいと言われている入会審査

リエゾンピュアでは他の結婚相談所よりも厳しいと言われている入会審査があります。書類審査に加えて特徴的なのは面接がありますが、何を質問されるかは公表されていません。特に立ち居振る舞いを見ているという声もあるので、日頃から気を付けたいですね。

入会時の提出書類

リエゾンピュアでは入会手続き時に住民票と独身証明書(いずれも居住地の市役所で交付してもらえます。)、そして卒業証明書(卒業した学校で交付してもらえます。)や収入証明書(勤務先で交付してもらえます。)の提出が必要です。面倒に思うかもしれませんが、これはどこの結婚相談所も同じなので準備しましょう。

入会・申し込み・予約・登録までの流れ

ステップ1:資料請求~無料カウンセリング

入会を決めている人も検討中の人も、まずは資料請求をしてみてはいかがでしょうか。資料請求は公式サイトの申し込みフォームやフリーダイヤルから依頼できます。少しでも話を聞いてみたいならまずは無料のカウンセリングを受けてみましょう。ちなみにカウンセリングは土日は混雑するので予約必須、入会手続きも含めて基本は店舗で対面で行いますが、希望すれば出張カウンセリングもしてもらえるとのこと。またカウンセリングでは希望があればお試し紹介もしてもらえます。無料カウンセリング後はしっかりと考える時間をくれるのがリエゾンピュアの魅力の一つ、その日に契約する必要はないので手ぶらで出かけましょう。

ステップ2:入会まで

入会申し込み後には審査が行われますが、公表されている入会資格をクリアしていても拒否されることもあって、その理由も教えてもらえません。入会が決まったら必要な費用の支払い手続きと自分のプロフィールや相手に希望する条件の登録作業後に本格的に活動を開始できます。

ちなみにリエゾンピュアの諸料金の支払いは分割払い、銀行振り込みかクレジットカード払い(使えるのはVISA、MASTER、AMEX、JCB)から選べます。現金払いについては公式サイトには書かれていませんが、入会時手続きで大金を持ち歩くのは不安なのでその他の手段を選んだ方が安心です。クレジットカードならポイントも溜まるし、カード会社の規定に基づいて分割払いにもできますね。

ステップ3:活動開始から交際まで

専任カウンセラーより早速提携している結婚相談所と合わせて85,000人から希望にあったお相手の紹介を受けられます。もちろんインターネット検索も可能。時間に余裕があればぜひパーティも参加しましょう。これらの手段でお互いに気になる人がいれば専任カウンセラーの仲介(場所や日時の決定)でお見合いとなります。最初のお見合いで「もう少し相手のことを知りたいな」となれば交際スタートになりますが、もし初回でお相手に不満があれば遠慮なくカウンセラーに相談しましょう。(早めに言う方がお互いのためでもあります。)

ステップ4:成婚へ

真剣交際からお互いの意思が固まれば成婚となります。退会と成婚料を支払う手続きを店舗で行いましょう。「プロポーズした」「プロポーズ聞いてない!」など、万が一にもお互いの意識が違っているといけないのでぜひ2人でサロンへ出向き、カウンセラーに確認してもらうことをおすすめします。結婚式場や海外ウェディングの紹介など、必要なら結婚に役立つ情報の提供もしてもらえます。

リエゾンピュアが主催するパーティー情報

イベントも限定!参加すれば出会いの可能性大幅アップ!

どこの結婚相談所でもあるオプションの婚活パーティー、リエゾンピュアでも年間120回以上企画されていてます。ただでさえリエゾンピュアの入会条件が厳しい上、パーティーにも参加条件が設定されています。ほとんどのパーティーで男女とも年齢制限があるのはもちろん、例えば男性は「年収1000万円以上の人」「医師・歯科医限定」など、女性は「1年以内にプロポーズされたい人」「料理が上手な人」など。これらの条件がちょっと露骨過ぎる気もしますが、結婚したいという同じ意思を持った人ばかりが集まっているのでむしろ参加しやすいのが魅力ですね。

ちなみに他の結婚相談所の中には婚活パーティーは会員でなくても参加できるものもありますが、リエゾンピュアのパーティーは全て会員限定なので安心感があります。パーティーの内容はワインパーティーやたこ焼きパーティ―・ランニングパーティー(他社主催)など盛りだくさん。参加人数が少ないパーティーもあるので大勢の場所が苦手な人でも大丈夫、「もっと早く参加すればよかった」と思えることもあるかもしれません。

リエゾンピュアの口コミ・評判を紹介

リエゾンピュアの良い口コミ

理想通りの結婚ができました。(主に女性)

女性・30代

★★☆☆☆

私は大手銀行勤務の30代前半の男性と結婚しました。とてもまじめで結婚後の家庭がイメージできたのが決め手です。費用は高かったけど理想通りの結婚ができたので感謝です。

女性・30代

★★☆☆☆

私が紹介してもらったのは学校の先生でした。お見合いを始めてから1年2ヶ月、やっとプロポーズをもらえて半年後に挙式の予定です。婚活は疲れたけど今はホッとしています。

理想の人に出会えました。(主に男性)

男性・40代

★★★★★

一年以上会員ですが、更新が無料という安心感はあります。そんな私も理想の女性に出会えてもうじき婚約になりそうです。

男性・40代

★★★★☆

これまで何人かとお見合いしてほとんど断られることはありませんでした。私もめでたく都内在住の医療関係者と交際に至りましたが、このまま結婚できればいいなと思っています。

サポートがしっかりしていて安心

男性・20代

★★★★★

以前登録していた大手では全く放置の状態が続き、このままではいけないと思ってリエゾンピュアに入会しました。話をしっかり聞いてくれること、ダメなことははっきりと言ってくれること、適切なアドバイスをくれることなど、ここでのお見合い率の高さもうなずけるほどサポートがしっかりしていました。

女性・30代

★★★★☆

カウンセラーの方がとても親身に私の話を聞いてくれるのが好印象を持ちました。理想以上の方を紹介してもらえて結婚まで至ることができました。

男性・40代

★★★★★

他にありがちな”すぐにでも入会して”ではなく、リエゾンピュアではしっかりとリスクも説明してくれて”一度考えてからまた来て”と言ってもらえたのが入会の決め手でした。

口コミから分かること

リエゾンピュアは店舗数が少ないせいもあり、大手と比べると口コミの数が多くはありません。それでもある口コミはほとんどがよいものばかり。「理想の人に出会えた」という口コミは男性が多く「結婚できた」という口コミは女性が多いです。そして他社にはあるカウンセラーの対応もいい口コミばかり。とにかく丁寧でおせっかいにならず、適切な場面で適切アドバイスがもらえるのでスムーズに婚活がすすめられて満足で来ていることが分かります。

リエゾンピュアの悪い口コミ

年収が低いと相手にされにくい

男性・20代

★★★★★

入会はできましたが、リエゾンピュアの中では年収が低い(640万円)からか、なかなか相手が見つかりませんでした。

女性・30代

★★★★☆

一般的なサラリーマンよりは年収が多い自分にとって、お医者さんや一流企業のサラリーマンに太刀打ちできるわけがありませんでした。

男性・40代

★★★★★

条件を最重要視しているリエゾンピュアだから当たり前ですが、特に男性は条件の良い人から決まっていくようですね。

男性のステータスは確かに高いけど・・・

女性・30代

★★★★★

口コミでもいくつかあるように確かに男性のステータスは高い人ばかりですね。でも外見がどうしても気になってしまう人(オタク系)もいました。

女性・30代

★★★★☆

私は30代前半ですが、お見合いに申し込まれるのは50代の男性ばかり。確かにお金は沢山もっていそうでしたが・・・。

やっぱり高い・・・

女性・30代

★★★☆☆

私が入会したプレミアムコースはやっぱり高い。でも入会後はお見合い料だけだから気軽です。

女性・30代

★★★★★

初期費用29万円の高さに驚きましたがまさに自分の理想に合う人に出会えて感謝です。

女性・40代

★★★★☆

結局3年以上会員になって結婚できました。最初は高いなと思いましたが、長い目で見ればリーズナブルだったと思います。何よりも手厚いサポートがあったから頑張れました。

口コミから分かること

紹介したのは本当に数少ない悪い口コミから抜粋したものです。そこから分かるのはリエゾンピュアに入会するための男性の最低年収条件も、ちょっとだけクリアしているようだと活動するにはちょっと厳しいと感じるかもしれません。よほどの余裕があれば活動もスムーズにすすみますが、余裕がなくて心配なら他の結婚相談所をすすめる声もあります。女性は男性の外見に関するよくない口コミもありますが、本当にごく一部だと思った方が安心です。

またリエゾンピュアの諸費用について男性は同世代の平均以上の収入があることが条件なので口コミに書くほど高いと感じている人はおらず、高いと感じているのは女性ばかり。でも必ず「高いけど〇〇だから安心です」と良い事が書かれているのも印象的です。カウンセラーによる適切なサポートお、出会える確率の高さから高くても後悔している人はいません。上でも説明したようにリエゾンピュアの諸費用は他社と比べて特別に高いわけではない(相場程度)ということを知っておけばまだ安心ですね。

口コミからわかる、リエゾンピュアで成功するコツ

「最初の希望は医師か国家公務員の方でしたが、年齢のこともあり他の職業の方にも目を向けるようアドバイスがもらえました。結果は良かったと思います。」(女性)

「プロポーズをされてから本当に不安になり、カウンセラーさんにはしつこいほど相談させていただきました。」(女性)

「入会を考えている人、また活動に行き詰っている人もまずはリエゾンのブログを読んでみて。深いし役立つから。」(男性)

「自分の希望ばかりいっていると結婚はできないことをリエゾンに教えてもらいました。カウンセラーさんはもちろん、周囲の人の意見も聞くことは大切ですね。」(男性)

「とにかく自分に自信を持つこと。成功するためにはこれしかないと思います。」(女性)

口コミから分かること

リエゾンピュアで活動してきた人の口コミから婚活に成功するコツがいくつも読み取れます。他にはない厳しい条件をクリアでき、また100%に近いお見合い成功率を見ると「絶対結婚できる」と思ってしまうのは無理もありませんが、やっぱりうまくいかないこともあります。そんな時はぜひお相手に求める条件の幅を広げてみませんか?

またカウンセラーの丁寧な対応は評判ですが、他の結婚相談所にあるようなおせっかいまでいくことはありません。カウンセリングは無料なので不安になったら、行き詰ったら遠慮せずに相談しましょう。ちなみに公式サイトにはカウンセラーによるブログのページがあり、活動の参考になることがたくさん書かれています。時間のある時にぜひチェックしてみては?

リエゾンピュアに関するよくある質問

年齢制限はあるか?

→制限を設けてはいません。

リエゾンピュアでは年齢制限を設けていません。しかし学歴に関する規定がある分、必然的に20歳、21歳の若い世代はほとんどいません。学歴の規定も例外も受け付けてくれるようなので心配なら一度相談してみましょう。

バツイチや再婚者でも入会可能か?

もちろん可能です。

婚歴がない人と比べるとどうしてもハードルは高くなってしまいますが、もちろん入会は可能です。リエゾンピュアが企画するパーティ―でも”バツイチ限定”、”バツイチとの結婚にこだわらない人”などという条件が設定されたものが多いです。紹介と同時に参加してみたら幅も広がるはずです。

再入会は可能か?

可能です。

リエゾンピュアを退会後の再入会はもちろん可能ですが、その際に必要な料金について公式サイトに明確な表示はありません。一般的には一度退会すれば再入会時には新規入会と同じ扱い(初期費用がかかる)ケースが多いです。

遠距離でも登録可能か?

難しいです。

リエゾンピュアのコースによっては自宅や会社で婚活をすすめることは可能です。しかし入会前のカウンセリングや入会手続きはサロンで行う必要があるため遠距離の利用は難しいです。

外国人でも入会できるか?

基本的には可能です。

公式サイトに書かれていませんが、基本的には可能です。専任カウンセラーの中には英語などが話せるスタッフもいますので相談しましょう。

クーリングオフや返金は可能か?

可能です。

契約後8日以内のクーリングオフが可能で、支払い済みの料金は返金が受けられます。

途中解約や休会はできるのか?

可能です。

リエゾンピュアでは事情で途中退会する場合、また成婚退会する場合でも規定に基づいて返金を受けられます。まだ何もサービスを利用していない場合には3万円程度、サービスを利用しているなら相応の料金+2万円、または残高の2割の低い方が解約手数料として引かれて残りが返金されます。また会員期限の中で真剣交際中、もしくは長期出張で活動ができない場合に休会システムが用意されていて、この期間は月会費はかかりません。

勧誘はありませんか?

一切しません。

資料請求後、不快に思われるようなしつこい勧誘は一切行いません。

サクラは多いか?

心配はまずありません。

結婚相談所を利用する上で心配なことの一つがサクラの存在ですが、リエゾンピュアでは他にはないほど厳しい入会条件が設定されていて既婚者はもちろん結婚以外の目的で入会することはほぼ無理。つまりサクラの心配はまずありません。

会員に期限はありますか?

いずれのコースも1年です。

リエゾンピュアのいずれのコースも会員期限は一年ですが、退会に至らない場合には無料で自動で継続されます。

家族に内緒で婚活がすすめられますか?

もちろん可能です。

入会前の資料請求でも事前に申し出れば個人名が入った封筒で書類を送ってもらえます。また基本的にリエゾンピュアから連絡することはありませんが、必要であれば携帯電話やメールに連絡ができるので申し出ましょう。

一日数本しかたばこは吸いません。それでも入会できませんか?

健康のためにも少なくとも成婚まではたばこをやめましょう。

残念ながら喫煙者より非喫煙者の方が質の面では上に見られるのはどこの結婚相談所でも同じこと。少なくとも成婚まで吸わない意思があれば入会できます。必要ならリエゾンピュアから禁煙クリニックを紹介してもらえます。

他社ではあるカウンセリングの回数制限はある?

ありません。

他社では月に〇回までなどカウンセリングの回数を制限している所もありますが、リエゾンピュアではこの条件を設定していません。

異性とお付き合いした経験があまりなくて不安です。

大丈夫です。

分からないことがあれば何でもカウンセラーに聞いてみましょう。またリエゾンピュアではこのような人向けに毎月第2・第4土曜日にセミナーを行っています。実体験も聞ける絶好のチャンス、ぜひ一度参加してみては?

お見合いして「どうしても不満」という時に断ってもらえますか?

もちろん可能です。

結婚相談所はどうしても条件から入るため、いざ会ってみて外見はもちろん、フィーリングなどで「会わないな」と感じることはあるはず。そんな時でもカウンセラーに申し出れば断りますので早めに言いましょう。

お見合いするのに規則はありますか?

あります。

より多くの人にあうことは大切ですが、特に複数の人との交際を同時進行させる場合、2ヶ月間でデートは3回まで、この間に決断しましょう。早く見極めをすることも他の会員にとっては大切なマナーです。

個人情報の扱いについて教えてください。

規定に基づき適切に扱っています。

個人情報保護法で規定された通りに個人情報を適切に扱っています。 

リエゾンピュアの対応エリア

リエゾンピュアの対応エリアは店舗のある銀座・渋谷・福岡近郊です。

・銀座オフィス・・・中央区銀座4-8-2 三福ビル4F
JR有楽町駅から松屋通りを直進、中央通りを超えた右側の三福ビル3階。駅から徒歩約5分と近くて便利

・渋谷オフィス・・・渋谷区渋谷1-8-3TOC第一ビル(旧渋谷安田ビル)
JR山手線渋谷駅青山通りへ向かう宮益坂下から宮益坂上直前の左側、駅から徒歩5分と近くて便利

・福岡オフィス・・・福岡県北九州市戸畑区境川2-10

入会手続きだけは基本的に店舗で行う必要があるため、これ以外の地域に住んでいる人の利用は難しいです。

リエゾンピュアの会社概要

リエゾンピュアは株式会社メディアールが運営しています。

会社名 株式会社メディアール
本社 東京都中央区銀座4-8-2三福ビル4F
拠点 関東エリア、福岡近郊
ホームページ http://www.liaison-pure.net/
電話番号 0120-800-837
メールアドレス mail@liaison-pure.net
営業時間 平日は11時~21時(最終)、土日は10時~21時(最終)
定休日 不定期だが平日が多い

まとめ~ハイスペックな結婚ならリエゾンピュア以外になし

ここでは結婚相談所のリエゾンピュアの特徴を紹介しました。

・結婚後は平均以上の生活水準を保ちたい

・パートナーの職業にはこだわりがある

・関東地方(もしくは福岡)在住だ

という人にはおすすめであることがわかりました。一方で

・年収が平均よりも少ない

・婚活にかける費用はできるだけ抑えたい

・収入も大切だけどとにかく結婚したい

・将来的に地方の実家へ帰ることを考えている

という人は他の結婚相談所と合わせて検討した方がいいでしょう。

リエゾンピュアは諸料金が高めというデメリットはありますが、会員数や質はいいので他よりも早く結婚できる可能性は十分にあります。結婚相談所を利用するなら理想をできるだけ高くしたいと思うのは当然のこと、入会資格をクリアしているならまずは一度カウンセリングに申し込んでみてはいかがでしょうか?