クラブ・マリッジとは?

2014年に設立されたばかりの新しい結婚相談所の「クラブ・マリッジ」は、IT系の親会社を持つ結婚相談所で、数値や確率なども取り入れた形でアドバイスをする新たな戦略を取り入れた会社です。そして、サービスにおいても他にはない特色も取り入れています。

クラブ・マリッジは、ITとおせっかいを融合した独自サービスが強みだといっています。さまざまな角度から、会員の方が一人でも多く成婚につながるような婚活ができるお手伝いをしようと頑張っています。データを取り入れつつも、会員の方に歩み寄り一緒になって進むスタイルは、安心できるポイントです。

クラブ・マリッジの特徴

新しい結婚相談所の「クラブ・マリッジ」は、どのような特徴があるのでしょうか。クラブ・マリッジで婚活をするメリットなどについて知ってみましょう。

業界の平均を超える5人に1人成婚に導く

クラブマリッジの成婚率は20%と公式ホームページに公開されています。この算出方法は、算出者数÷前入会会員数にて算出されています。データは、2014年5月~2017年4月までのデータを元に計算されています。そして、出逢いの確率は98%といったデータも公開されています。

出逢いの確率の算出方法は、お見合い成立者数÷総会員数で算出されています。2017年5月のデータにもとづく数字です。この数字を見ただけでも、出逢いの確率の高さがわかります。全体の91%の人が交際まで進んでいます。さすがにそのすべてが成婚といくのは難しいですが、20%の成婚率というのも悪くない数字です。

心強いサポートの結婚プロデューサー制

クラブ・マリッジの特徴のひとつは、結婚プロデューサーが付いてくれる点です。ひとつのチームとなって、各担当のプロデューサーが会員の方を結婚に向けた体質へと変えていくサービスです。主な担当者は、総合プロデュース担当の方がおり、総合的なアドバイスをしてくれます。

その他に自己PRプロデュース・マッチングプロデュース・写真プロデュース・第一印象プロデュース・マナープロデュースなどがおり、それぞれの角度から会員の方にアドバイスを与えてくれるサービスを行っています。

婚活をするというと、相談をして相手選びをしてという個人の作業だと考える人もいるでしょう。しかし、クラブ・マリッジは婚活はチーム戦だと考えられています。そのため、得意分野に長けたそれぞれのプロデューサーがサポートを続けていくシステムが取り入れられています。

婚活をはじめる人の中には、女性とのお付き合いの経験がない人などもいます。そのような会員の方は不安も多く抱えています。結婚したい気持ちはあっても、女性と接する方法がわからなかったり、ファッションなどもオシャレをしたいと思った事がないなど、そんな不安を解決に導くのがこのサービスなのです。

全額返金保証

クラブ・マリッジには、全額返金保証という制度があります。ひとつは、入会後3カ月以内に出逢いがなければ登録料が全額返金されます。出逢いがないという意味は、お見合いが成立しなかった場合のことを指し、お見合いの成立とは両者が逢う意思を示さなければ成立しません。

例えば、自分はお見合いの意思を示しても、相手にその意思がなければお見合い成立にはなりません。そのように、3カ月間お見合いにつながることがなかった場合に登録料の全額返金の対象となります。それだけ、出逢いの数には自信があるとう証拠とも考えられます。

そして、スタンダードプラン限定のシステムで、6カ月以内に交際に至らなければ初期費用の12万円が全額返金となります。全額返金があるのは、それだけ真剣に活度に取り組んでいる姿勢が感じられます。

幅広い年齢とプラン

クラブ・マリッジは、プランの幅にも特徴があります。料金プランの中に、20代の婚活を応援する「Plan Twenty」や50~60代の方がはじめる婚活「Plan Generation50s-60s」などがあります。それぞれの年齢に合わせた内容のプランがあるのは、有り難いプランです。

特に、50代や60代という年齢で婚活がしたいと思っても、年齢制限がある結婚相談所がほとんどです。自然に出逢うというのも難しい世代が、もう一度あきらめずにパートナーを探したいというときに使えるプランです。年齢を重ねて寂しい思いを続けたくないと願う男女にとって嬉しいポイントです。

20代の段階で早めに結婚相手をみつけて、新たな人生のスタートを考えたいと思う若者も増えてきています。仕事が忙しく出逢いがない人や、早い段階で結婚相手の男性を真剣に探したいという女性もいます。やはり、活動が早ければ早いほど余裕もあり、多くの人と出逢える可能性があるからです。

データ分析を駆使したID婚活

クラブ・マリッジでは、会員になったらすぐ異性の相手を紹介するということはしません。クラブ・マリッジの特徴は、データを分析することで本当に望んでいる条件が正しいかをチェックします。会員の方を知るところからスタートするのです。

データ分析による結果を元に、会員の方にアドバイスを行っていきます。クラブ・マリッジの独自のデータを元に目に見える形でアドバイスが与えられるので、会員の方もわかりやすく理解できます。ランダムに何人もの人と逢うことも確立としては間違っていませんが、非効率であることは否めません。

データを分析することにより、自分に合う可能性の高い異性を紹介されていく方が、効率的であると考えられるでしょう。このような方法を取り入れたことで、これをクラブ・マリッジではID婚活といっています。

関東・都内中心の会員が多い都心特化型

クラブ・マリッジの会員のほとんどは、都内在住者でその他の会員は、神奈川や千葉、埼玉といった関東エリアの在住者となっています。都心に特化した結婚相談所であり、比較的近いエリアに住む相手を探すことができるのが特徴です。

都心に会員が多いというのは、有名企業で働いていたり、企業されている人などスペックの高い会員の方が多い特徴があります。せっかく出逢ったのに、距離があり過ぎるよりは、同じようなエリアの相手と出逢える方がメリットにもなります。

忙しい人のための22時までの出張訪問サービス

仕事が忙しくてオフィスに出向くことができない人のために、決められたエリア内であれば出張訪問サービスも行っています。仕事先の近くなどのカフェなどで、カウンセリングを受けることができます。対応エリアは、東京23区内です。

最終受付は、19時ですが22時まで対応してくれるので、仕事終わりに待ち合わせをしてじっくりカウンセリングを受けることができます。このサービスは、オプションとなるので別途料金はかかります。

クラブ・マリッジの会員データ

クラブ・マリッジの会員には、どんな人がいるのでしょうか。会員になる前に知っておきたい、クラブ・マリッジの会員傾向についてお伝えします。

クラブ・マリッジの会員数

クラブ・マリッジは、結婚祖男女連盟IBJに加盟しています。そのため、会員数は59,000人(2017年12月現在)といわれています。都内在住や都内勤務である会員が多いのが特徴で、都心・関東の会員がほとんどを占めています。

IBJの会員数は、国内でも最大規模といわれ、質のよさにも定評があります。会員数が多ければ多いほど出逢いの確率は高くなるので、これは大きなメリットであるといえます。やはり会員数が少ない結婚相談所では、自分の条件に見合う相手に出逢うのは、確率として低くなってしまいます。

その点、クラブ・マリッジならIBJ会員の中から多くの候補者に出逢える可能性が高くなります。データ分析された会員の中から自分に合った相手を紹介してもらえることになります。

クラブ・マリッジの男女比

クラブ・マリッジの会員の男女比は、どのような内訳になっているのでしょうか。クラブ・マリッジの男女比は、男性36%女性64%(2015年3月時点)と発表されています。一般的なバランスは、4:6といわれているので、男女比については一般的だといえるでしょう。

結婚相談所の会員数は、どこも女性会員の方が男性よりも上回るのが特徴で、男性の方がやや少ない割合というバランスがちょうどよいといわれています。クラブ・マリッジは、平均的なバランスといえるでしょう。

クラブ・マリッジの年齢層・平均年齢

クラブ・マリッジの年齢層はどうでしょうか。男性会員の一番シェアが高い年齢は、40~44歳が27%を占めています。次に多いのが、35~39歳20%、45~49歳19%となっています。全体的に35歳以上の年齢層が多く占めているのがわかります。

では、女性はというと、一番シェアが高いのが35~39歳29%です。そして次に多いのは、30~34歳24%、40~44歳22%となっています。男女どちらとも、年齢層が高いことがわかり、結婚に真剣に取り組んでいると考えられる世代が中心となっています。

結婚相談所に入会したものの、年齢層が若すぎて出逢いが難しかった、逆に年配の方ばかりだったというような大きな偏りがあると、中々難しくなってしまいます。しかし、クラブ・マリッジなら同世代の会員が多いのが特徴なので、出逢いの可能性も高まるといえます。

クラブ・マリッジに登録している男性の平均年収

日本結婚相談所連盟IBJの会員男性の平均年収は、一番シェアが多いのは500万円~699万円です。これは、国内の平均年収を上回る額で、会員全体の77%が500万円以上の収入があるといわれています。都心在住や勤務されている男性が多く、年齢も高めであるために高収入な男性会員が多いことがわかります。

これに対して、女性会員もキャリアのある女性が多くいます。女性でも500~699万円のシェアが高く、一般的な400万円以下よりも高いのが特徴です。全体的に高収入であるのは、それなりの地位にある男性が多かったり、医者や弁護士などのように収入の高い仕事に就いている人が多いのも特徴です。

クラブ・マリッジに登録している男性の学歴

クラブ・マリッジの男性会員の学歴はどうでしょうか。日本結婚相談所連盟IBJの男性会員の70%以上が大卒以上というデータになっています。大学卒もしくは、大学院卒である男性会員が多いのです。これは、かなりスペックの高い男性会員が多いということにつながります。

女性についても、67%が大学卒以上となっており、男女ともにスペックの高さがある会員が多いことがわかります。日本結婚相談所連盟IBJの会員は、質がよい会員が多いといわれるのも納得のデータとなっています。

口コミ・評判から見る異性のタイプ

クラブ・マリッジで出逢える異性のタイプは、どんなタイプがいるのでしょうか。都心に特化した会員が多いという点を踏まえて、クラブ・マリッジの口コミや評判から、異性のタイプについて知ってみましょう。

自分の会社では出逢えないような人に出逢える

クラブ・マリッジは、都心に特化している結婚相談所だということもあり、ハイスペックな男性に出逢える可能性が高いといわれています。そのため、自分が勤める会社や友人の紹介などでは出逢うことのないような相手と知り合うこともあります。

自分が理想として描いていた男性が目の前に現れたという夢のようなできごともあります。職業もさまざまで、今まで合コンなどでも出逢ったことのない、有名大企業の会社員の方に出逢えることもあるのです。仕事が忙しすぎて婚期を逃してしまったというデキル男性にも出逢えます。

女性の場合、やはり将来を考えると男性の経済力というのは、未来を分けるようなものとなります。特に30代ともなれば、出産なども考えある程度の余裕を求めるはずです。他の結婚相談所と比べて、日本結婚相談所連盟IBJは、高収入な男性会員が多いので、出逢えるチャンスも多くあるというわけです。

高収入な女性も多い

女性会員と出逢いたい男性会員にとっても、普段出逢えないようなキャリアを持つ女性と出逢えることがあります。データにもあったように、平均年収を上回る女性会員も多くいます。男性なら女性の経済力は、逆に必要としないのではと考えるかもしれませんが、キャリアを持つ女性であればいざというときも助かります。

これは、30代後半から40代にかけた年代が多く、結婚のスタートがやや遅いこともあり、現在の給与が高ければ、お互いの給与で蓄えを増やすことができます。若いときの結婚よりも、法的に働ける期間が短くなり、年齢的にも何が起こるかわからないので、お互いの給与が高いというのは男性にもメリットです。

クラブ・マリッジの料金・費用体系

クラブ・マリッジの料金・費用体系はどのようになっているのでしょうか。クラブ・マリッジの料金プランは、3つのコースに分かれています。それぞれに特徴があり、自分に合ったプランを選ぶことができるのです。全体的に良心的な値段設定の印象です。

結果こだわりの成果報酬型スマートコース

入会金・登録料

仕事が忙しくなるべく活動できるときに集中して活動したいというコースが「スマートコース」です。登録料は、3万円で活動準備費も3万円となっています。成果報酬型なので、初期費用がグンと抑えられた内容となっているのが特徴です。

月会費

スマートコースの月会費は、毎月7,000円となっています。スマートコースは、成果報酬型なので特に男性に人気があります。無駄な費用は掛けず、成功したら支払うというスタンスは、忙しいサラリーマン男性に向いた内容となっています。月会費も非常に良心的なプライスです。

成婚料

スマートコースは、成果報酬型なので成婚料については20万円となっており、成婚した場合はここで支払うこととなるのが他のプランとの違いです。もし、成婚しない場合はこの成婚料を支払わず初期費用だけで終了してしまう場合もあります。

お見合い料

お見合いが成立したときのお見合い料は一回5,000円となっています。お見合いが一件成立するごとに掛かる料金がお見合い料となります。その後交際につながるつながらない関係なく、お見合いが成立した場合に発生します。

スマートコースは、個別紹介は月1回、キャリア面接は3カ月に1回、お見合い申し込み可能人数は50名となっています。自分のペースで自分の力で進めていきたい人が選びやすいコースとなっています。初期費用だけであれば、スタートはかなり気軽にはじめられます。

20代の婚活応援ヤングコース

入会金・登録料

20代のための婚活応援コース「ヤングコース」は、29歳までの会員の方のコースです。20代の真剣に結婚を考える人のためのコースです。仕事が忙しく出逢いがないという20代の男女が、気軽に婚活ができるように設定されています。

ヤングコースの登録料は3万円、初期費用は25,000円です。ヤングコースは、若い方が気軽に入会できるように初期費用が安めに設定されているのが特徴となっています。他の世代に比べてまだ経済的な余裕がない方もいることを考慮されています。

月会費

ヤングコースの月会費は8,000円です。先程のスマートコースより千円高い設定となっていますが、全体的な費用は手頃になっているので、トータル的にはあまり高く感じないはずです。初期費用が安く済み、月会費も手頃な価格で抑えられているので若者でも続けやすいでしょう。

成婚料

ヤングコースの成婚料は50,000円です。そして、ヤングコースにはお見合い料が発生しないのが特徴です。他のコースの場合、お見合いが成立した場合にお見合い料が発生します。しかし、ヤングコースの場合はお見合いが成立してもお見合い料は発生しません。

ヤングコースは、紹介はなくお見合い申し込み可能人数は15名まで、キャリア面談は隔月となっています。紹介制度がなく、お見合い申し込み人数はやや少なめですが、簡素化されながらも他のサービスは同じなので、お得だといえるでしょう。

女性に人気のあるスタンダードコース

入会金・登録料

キャリア面談が毎月1回あり、サポートが強いプランのスタンダードコースは、女性に人気の高いコースです。同じ値段設定で50~60代のプランも行っています。じっくりと真剣に婚活を行いたい女性に向いたコースで、専任プロデューサーがいろいろな角度から成婚へ導いてくれます。

スタンダードコースの登録料は30,000円、初期費用は120,000円です。他に比べて初期費用の高さが目立ちます。これは、スマートコースは自主的な行動がある程度基本ですが、スタンダードコースは手厚いサポートが付いているからです。

月会費

スタンダードコースの月会費は13,500円です。他社と比較しても平均的もしくは、安いといえます。この値段であれば継続しやすいといえるでしょう。さまざまなサポートやサービスを考えると、お得な金額であるのではないでしょうか。

成婚料

スタンダードコースの成婚料は50,000円です。成果報酬型のスマートコースでは、成婚時に支払う成婚料が高く設定されていますが、スタンダードコースは、初期費用や月会費が高めになっているだけで、成婚料については手頃な金額になっているのが特徴です。

スタンダードコースもヤングコース同様、お見合い料が無料となっています。個別紹介が月5人まであり、お見合い申し込み人数においては、30名まで可能なので、出逢いのチャンスも非常に多いといえるでしょう。

クラブ・マリッジのキャンペーン・割引情報

クラブ・マリッジに入会するにあたって、お得なキャンペーン情報を知っておくのは大切です。クラブ・マリッジのキャンペーンは、今現在4つのキャンペーンが行われています。お得なキャンペーンを利用して、少しでも得する方法をみつけてみましょう。

キャンペーン1:早い決断が得をする早割

クラブ・マリッジのお得なキャンペーンの早割は、面談から10日以内にクラブ・マリッジへの入会の意思確定をした場合、初期費用から3,000引きとなります。そして、雨の日キャンペーンとの併用が可能です。クラブ・マリッジへの入会を決めるなら早めがお得だということになります。

キャンペーンには、期間がもうけられているので、割引適用期間については確認をするようにしましょう。

キャンペーン2:傘マークの日は雨の日キャンペーン

クラブ・マリッジのキャンペーン、雨の日キャンペーンは、雨の日に新規来店された方に初期費用5,000円割引きとなります。雨の基準については、午前11時の時点で東京の天気予報で傘マークが付いた日となります。そして、急に雨が降ってきた場合も適用となります。

この割引適用は、スタンダードコースのみとなりますので、他のコースには適用されませんので覚えておきましょう。

キャンペーン3:新生活応援キャンペーン

クラブ・マリッジのキャンペーン、新生活応援キャンペーンは、季節のキャンペーンです。期間中に入会された方は、初期費用20,000円引き(スタンダードコース)、ヤングコース・スマートコースは3,000円引きとなります。割引き金額が大きいので、タイミングが合うなら利用するとお得だといえます。

キャンペーン4:他社から乗り換えならのり換え割

クラブ・マリッジのキャンペーン、のり換え割は、他社を利用していた方がクラブ・マリッジに入会するといった、乗り換える場合の割引キャンペーンとなります。スタンダードコースの場合、初期費用30,000円割りとスタジオ撮影代無料、ヤングコースではスタジオ撮影無料の特典があります。

このキャンペーンは他の割引きとは併用できません。のり換え割は、のり換え割のみとなります。そして、他社で活動をしていた証明が必要となります。それが証明され次第適用となります。

クラブ・マリッジの料金プランは低料金

クラブ・マリッジの料金プランを他社と比較すると、平均的か安い印象があります。しかし、クラブ・マリッジはサポートがしっかりしている点を考えると、この料金設定はコスパがよいといえます。安い値段設定の場合は、サポートが少ないという場合もあります。

成婚料については、成婚料がない結婚相談所もありますが、これは成婚料を取る程のサービスやサポートがないためと考えてよいでしょう。クラブ・マリッジは、成婚までのサポートが厚いことを考えると、妥当な料金設定だといえます。

クラブ・マリッジの入会資格・入会審査

クラブ・マリッジに入会するにあたって、どんな資格があるのでしょうか。年齢や、結婚歴などに制限があるのでしょうか。そして、入会の際に必要となる書類についても知ってみましょう。

クラブ・マリッジの入会資格

クラブ・マリッジの入会資格は、男女共通して20歳以上であること、そして独身であることが入会資格となります。そして、男性は定職・定収入があることも条件となります。10代の方や、結婚している人は参加が出来ません。基本的な入会資格については、以上が必須条件となります。

必要な提出書類

クラブ・マリッジの入会にあたって提出に必要な書類はいくつかあります。入会時には、指定された書類を提出しなければいけません。役所からもらわなければいけない書類があったり、コピーが必要なものがあったりするので早めに手配をしておきましょう。

  • 住民票(3ヶ月以内の原本)
  • 独身証明書(3ヶ月以内の原本)
  • 最終学歴証明書 ※短大卒以上の場合(卒業証書のコピーもしくは、卒業証明書)
  • 収入証明書 ※直近のもの
  • 写真1枚以上(6ヶ月以内のもの)

入会・申し込み・予約・登録までの流れ

クラブ・マリッジの入会からの流れはどのようになっているのでしょうか。クラブ・マリッジが気になると考えはじめたら何からはじめるべきか、その後どんな流れになっているのかを知ってみましょう。

ステップ1:まずは資料請求から

クラブ・マリッジについて知りたいと思ったら、まずは資料請求からはじめてみましょう。資料請求は、公式ホームページから請求することができます。公式ホームページからも情報は入ってきますが、やはり資料請求をした方がより細かな詳細がわかります。

資料請求については無料のサービスとなっているので、気軽に申し込むことができます。クラブ・マリッジがお客様に資料を送る場合は、無地の封筒に社名やサービス名を伏せた状態で送るので、家族などに知られたくない人でも安心です。

ステップ2:サービス説明会に参加してみよう

資料を読んで更にもっとクラブ・マリッジについて知りたいと思ったのであれば、サービス説明会に参加してみるのもおすすめです。説明会では、完全一貫性の専任プロデューサーが質問に適格に丁寧に答えてくれます。資料を見て気になった部分や、自分の不安について相談してみるとよいでしょう。

具体的な料金やサービスについての説明も、説明会でしっかりと確認することができます。事前に思っていた不安なことは、ここでしっかりと確認しておくことが大切です。

ステップ3:納得したら会員登録

サービズ説明会に参加をし、クラブ・マリッジでの活動の意思を決めたら次は会員登録となります。先程説明した必要書類を揃えます。入会する際に、自己PRを作成します。自己PRについても、プロデューサーがアドバイスをしてくれるので、最善の自己PR作成を目指すことができます。

クラブ・マリッジのメリットは、プロデューサーのサポートがしっかりしている点です。会員登録の際でも、しっかりとサポートをしてくれるので、はじめての人でも安心して活動ができます。

ステップ4:活動・プロデュースプランの設計

会員登録が終わったら、活動開始となります。専任プロデューサーと共に自分の目標設定をしたり、今後の活動計画などをたてていきます。クラブ・マリッジで出したデータを元に、自分自身に合った婚活スケジュールを提案してくれます。

自分用にカスタマイズされたプランについてプロデューサーが説明をしてくれるので、他の人と同じではなく、自分に合った内容やペースで活動ができるのがよい点だといえます。

ステップ5:いよいよお相手紹介・検索

活動が開始されると、いよいよ相手探しとなります。プランによって、毎月クラブ・マリッジ側から紹介される、紹介システムがあります。これにより、クラブ・マリッジ側が選んだ異性の相手を知ることができ、自分自身で検索をすることができます。

IBJ会員の中から検索ができるので、多くの会員から探すことができます。自分が気にいる異性がいるかチェックしてみましょう。

ステップ6:気に入った人がいたらお見合い

気に入った異性がいたら、次はお見合いの流れになります。お互いがお見合いの意思があれば、お見合いへと進みます。お見合いについては、プロデューサーが適格にサポートしてくれるので、自分でアレンジなどを行う必要がありません。

ステップ7:お見合いがうまくいったら交際

お見合いが終わり、お互いにまた逢いたいという気持ちになったら、交際へと進みます。交際がはじまったら、サポート終了というわけではありません。交際中もしっかりとサポートは続きます。交際中の悩み相談なども受けてくれます。

お見合い、交際と順調に進み、お互いの気持ちが固まれば成婚へとつながります。成婚が成立し退会となるのが理想の形だといえます。

クラブ・マリッジが主催するイベント情報

クラブ・マリッジが主催するイベントは、どんなものがあるのでしょうか。婚活をする中で、イベントも出逢いの手段のひとつとなります。イベントに参加するだけでもまた世界が広がることもあり、貴重な出逢いの機会にもなります。過去にあったイベントについてご紹介します。

ゴル婚in神楽坂

都内のおしゃれなシュミレーションゴルフバーで行われる、ゴルフとプロのレッスンが楽しめるイベントです。さまざまな人と交流を持ちながら、親交を深めることができるイベントです。ゴルフが好きな人なら、ゴルフの話題で異性と近づくことができます。

ゴルフについて知識がまったくなくても、レッスンを受けたり一緒に楽しむことで、視野も広がり新しい趣味につながることもあるかもしれません。初心者の方でも楽しめるシュミレーションゴルフは、多くの人と盛り上がることができます。

ゲームなどを中心に行うイベントなので、特にカップリングなどはありません。イベント自体を楽しんで、その場で仲良くなったら二次会などへ移動するのも、連絡先を交換するのも自由です。大人が集まるイベントなので、素敵な時間を楽しめるでしょう。

出会えるお料理教室

料理を楽しみながら出逢えるイベントの、出逢えるお料理教室は、少人数でクッキングをしながら交流をするイベントです。料理を覚えたい人や、女性の料理の褒め方を覚えたい男性などが集まるイベントです。共同作業を行うことは、はじめての人でも仲良くなりやすいメリットがあります。

そして、自分達で作った料理を一緒に味わうのも、一体感があり距離が近づきやすくなります。参加者の年齢層を定めているので、同世代の人が集まるというのも大きなメリットとなります。このイベントには、マッチングがあります。

マッチングに成功した場合、スタッフを通して連絡先の交換となります。料理や食べることに興味がある人同士なら、デートなどで食事をするのも楽しみになります。共通の趣味の出逢いになる可能性があるイベントです。

クラブ・マリッジの口コミ・評判を紹介

クラブ・マリッジを実際に利用した人達からの評判や口コミはどんな内容のものが多いのでしょうか。利用者の生の声は、気になるものです。実際にある口コミや評判などをご紹介します。

クラブ・マリッジの良い口コミや評判

忙しいのにも関わらず丁寧なプロデューサーのサポート

1つ目の良い口コミとして、プロデューサーのサポートがよかったという評価が多くありました。

  • 優しく話を聞いてくれ、サービスも無理やり押し売る感じもなく印象がよかった
  • 程よい距離感で接してくれる
  • 私の好みを考えたうえで相手を提案してくれている
  • 常にこちら目線で考えてくれるので、とても気持ち良く婚活できる

以上のような口コミが多く、クラブ・マリッジはプロデューサーのサポートが充実しているといえるでしょう。口コミの中には、まだ結果につながっていないけれど、プロデューサーのサポートのおかげで自信がついたり、不安が解消されたなどの声があがっています。

婚活をチームとして頑張っていくというスタンスは、会員の方にとって強い励みになっているようです。サポートがあまりなく、一人で検索をしながら相手を探すよりも、常にアドバイスを得ることができる環境というのは、自分の自信にもつながるようです。

クラブ・マリッジの一番の強みが、このプロデューサーの存在であることではないでしょうか。程よい距離感というのが、居心地よく活動できるポイントになっているようです。

充実したサポートなのに低料金

2つ目の口コミでは、値段についての評価が高い声があがっています。

  • 価格設定も良心的です
  • 月会費は1万前後なので結婚相談所としては安い
  • 全額返金というシステムに徹底サポートの自信を感じる

以上のような口コミが多く、料金に対しては満足度がある印象です。全体的に料金は平均的であり、安いと感じる料金とそうでもない料金がありますが、トータル的に満足しているのは、金額に対してサポートやサービスがしっかりしているからです。

そのため、コスパがよいという声があがっています。金額とサービス内容のバランスがよいというのが、高評化の理由だといえます。

悪い口コミや評判

内容はよいけど、東京にしか拠点がない

1つ目の悪い口コミは、サービスや内容はよいが、拠点が東京のみなので不便という意見がありました。

30代女性

★★☆☆☆

自宅から遠い事がネックで最終的には比較的通いやすい別の結婚相談所を選んだ。

40代女性

★☆☆☆☆

出会える人が都心部に偏っていて、地元の人とはあまり出会えない。

40代女性

★☆☆☆☆

東京の人向けの結婚相談所なのかな。

以上のような口コミがあり、都心に特化した結婚相談所であり、拠点が東京であるので、遠方の人には通いづらいという声がありました。スカイプでのカウンセリングはできるものの、オフィスに通うことが難しいため、受けられるサービスに限界があると感じるようです。

都心以外の人には、オフィスに行くのは不便だと感じるようです。出張サービスもエリアに限界があるため、利用することができず、結局続かなくなってしまったという人もいます。

サポートはしっかりしっているが、ドライな担当者が気になる

2つ目の口コミは、担当プロデューサーのドライな態度が気になったという口コミです。

30代女性

★★☆☆☆

事務的な印象を受けて、ドライな担当者が多かったです。

20代女性

★☆☆☆☆

冷たい人が多い印象があって、不安に感じることがあった。

40代女性

★☆☆☆☆

担当者がドライな印象を受けて怖かった。

少数ではありますが、以上のような口コミがありました。担当プロデューサーの評価は全体的に好評です。しかし、一部で不満を覚える声もありました。これは、相性や捉え方もあるので絶対に評価が正しいとも限りません。

ですが、少数であってもこのように受け止める人もいるということです。しかし、彼らの中にはカウンセリングを進める中で、カウンセラーの印象が変わっていったという評価もありました。ドライに感じる分部はあっても、実はよい距離感であったというケースもあります。

クラブ・マリッジに関するよくある質問

クラブ・マリッジに関するよくある質問についてまとめてみました。多くの人が気になる質問は、誰もが気になっているポイントでもあります。

年齢制限はあるか?

クラブ・マリッジの入会資格は、20歳以上という条件があります。そのため、10代の方の入会はできません。逆に上限に関しては、特に記載はありません。50~60代のプランもあるので、年配の方の入会も受けられています。

バツイチや再婚者でも入会可能か?

クラブ・マリッジの入会資格には、独身であることとあります。そのため、現時点で独身であれば入会できるので、過去に結婚歴があって離婚をされている方でも入会することができます。バツイチや子供がいることで、入会ができないということはありません。

遠距離でも登録可能か?

入会に関して距離のルールはありません。しかし、拠点が東京となるため、それを考慮していただく必要があります。関東エリアであれば、オフィスに来店してもらうことはできますが、交通費などは自己負担となるので、ご自身に負担がなければ登録することは可能です。

遠方の方には、スカイプでのカウンセリングもあるので、出向けない方にはスカイプで対応することもできます。その際は、クラブ・マリッジの担当者に相談してみてください。

クーリングオフや返金は可能か?

特定商法取引きの対象業種となるので、クーリングオフの対象となっています。契約が締結した日から8日以内であれば無条件で契約を解除できます。支払った金額が全額戻ってきます。クーリングオフの期間が過ぎた場合は、適用されないので日数を間違いないようにしましょう。

途中解約や休会はできるのか?

途中の退会については、いつでも可能となっています。クーリングオフの期間であれば、全額返金ができますが、クーリングオフの期間が過ぎてしまった場合は、クラブ・マリッジが法的に定められた計算式によって算出された金額となります。

休会については、活動期間中1回最長3カ月の休会ができます。休会したい場合は、休会をスタートする10日前までに申し出る必要があります。

サクラは多いか?

クラブ・マリッジは、入会の際に書類の提出があり、審査をきちんと行います。そのため、怪しいサクラが入会してくることはほぼないといってよいでしょう。プロデューサーのサポートなどもあるので、怪しい人がわざわざ入会してくる理由もないといえます。

同時期に複数の異性と交際することはできますか?

お見合いが成立し、一人に決められない場合もあります。その場合は、複数の異性と逢うことは可能となっています。しかし、混乱を防ぐためにもなるべく重複する期間を短くしてもらうようにしています。なるべくであれば、まず一人の異性とじっくり逢ってみることをおすすめしています。

お見合い後に断る場合はどうしたらよいのですか?

お見合いの後相手に断りの連絡を入れたい場合は、直接やり取りすることはなく、担当プロデューサーに伝えるだけで問題ありません。それ以降は、クラブ・マリッジ側で処理をする形になるので、ご自身が負担になるようなことは発生しません。

結婚までの期間はどれくらい?

入会から結婚に至るまでの期間については個人差があるため、一概にはいえません。成婚に至るまでの期間で最も多いのは、半年くらいの期間です。そこから結婚式までの期間は、さらに半年から1年くらいの期間というのが平均的です。

入会時に定めた目標に沿って活動をする人が多いので、最初に定めた期間というのも影響してくる可能性が高いでしょう。

成婚の基準とはなんですか?

成婚とは、お互いが結婚の意思を固めた状態をいいます。結婚の意思が固まったということは、婚活の終了も意味します。その他に、同棲生活をはじめたり、婚前旅行に出かけたということも成婚の基準となります。成婚が成立した場合は、退会の手続きを行っていただきます。

もし、成婚が成立し退会したものの、結局結婚することがなく別れてしまった場合、再入会をすることができます。再度入会手続きを行って頂く必要があります。

クラブ・マリッジの対応エリア

クラブ・マリッジの拠点は東京のみです。現在主な対応エリアは、東京都心を中心に東京都内、千葉・神奈川・埼玉など近郊の関東エリアです。拠点が東京のみなため、全国的なエリアへの対応は現実的に難しいというのが現状です。

図書館

クラブ・マリッジの会社概要

クラブ・マリッジは株式会社クラブ・マリッジが運営しています。東京元赤坂にあるオシャレなラウンジ風のオフィスが拠点となっています。無理な勧誘がなく、気軽に訪れやすい結婚相談所です。

会社名 株式会社クラブ・マリッジ
本社 東京都港区元赤坂1丁目1番8号赤坂コミュニティビル5階
拠点 東京エリア
ホームページ https://club-marriage.jp/index.html
電話番号 0120-958-415
メールアドレス contact@club-marriage.jp
営業時間 10:00~20:00
定休日 火曜日

サポート安心のクラブ・マリッジでパートナーをみつけよう

都心に特化した新しい結婚相談所の「クラブ・マリッジ」は、都会の真ん中にありながら、温かい人のサポートを受けながら婚活ができる人気の結婚相談所です。オシャレなラウンジや、都会的な部分で敷居を高く感じてしまう人もいるかもしれませんが、結婚相談所がはじめての人でも安心して使える場所です。

何より、担当プロデューサー達と一緒に進めていける安心感は、大きなメリットだといえます。多くの会員との出逢いも期待でき、良心的なプライスであるため、じっくりと焦らずに利用することができます。そんなクラブ・マリッジで、将来のパートナーをみつけてみませんか。