キャリ婚とは?

項目 解説
サービス名 キャリ婚
運営会社 株式会社ninoya
代表取締役 古越 幸太
本社所在地 東京都港区六本木7-18-6 六本木グランドール503
サービス開始日 2016年11月~
問い合わせ https://carricon.jp/contact

キャリ婚の運営会社である株式会社ninoyaはキャリ婚などの婚活事業の他、WebマーケティングやPRコンサルティングを提供し、セミナーやブログなどを通じてもWebマーケティングの手法を開示しています。キャリ婚はWeb集客を担う運営会社だからこその特徴や話題性を兼ね備えた婚活サイトです。

キャリ婚の総合評価

項目 評価 評価
会員数 ★★★☆☆ 2018年4月時点 2,500人以上
マッチングのしやすさ ★★★☆☆ 25%
安全性 ★★★★★ 男性会員は全員面談通過者、また誓約書を提出済み
サービスの知名度 ★★★★☆ 開設して1年半だが話題性とメディア掲載の多さで知名度は高い
利用者の婚活・恋活意識 ★★★★★ 会員女性、男性ともに結婚への本気度は高い
コスパの良さ ★★★★☆ 男性は無料。女性は有料かつ価格も高めだがサービスの質、内容に納得の声が多い

「面談と独身誓約で、不純な目的の男性を排除」「男性は会員登録無料。女性が会費を支払い好みの男性にアプローチする」という独特の方針を打ち出し、2016年11月からスタートした「キャリ婚」。「働く女性に、納得の出会いを」という言葉の通り、結婚しても自分らしく働いていたい、働く自分を尊重してくれる人生のパートナーを探したい、という共働き志向の女性と男性のために結婚前提の出会いを提供する婚活サイトです。

会員男性は全員面談通過者、という安全性の高さも人気を得ている大きな理由ですが、男性も女性もともに、面談を行うキャリ婚メンバーの考え方に共感して登録したという声が多いのも大きな特徴です。1万人以上の女性の悩みに寄り添ってきた「女のプロ」川崎貴子さん、男性でありながら女性の思いを汲んでくれると評判の二村ヒトシさん、人間関係構築のプロ、金沢悦子さんという、3人の恋愛、結婚、キャリアのプロが会員男性の面談、悩み相談等で強力にサポートしてくれます。

以前より働く女性に理解が深まっているとはいえ、自分の中でミッションを持って学んでいきたい、仕事に励みたいと頑張っている女性は恋愛市場では引かれやすかったり自分を控えめに表現したり、という現状がまだまだあります。働く女性が自分の思いを我慢したりせずに胸を張って自己表現し、それを尊重し一緒に人生を歩んでいきたいと思える男性と出会える場所、それが新しい婚活の場、キャリ婚です。

キャリ婚の登録者・利用者

項目 男性 女性
会員数 非公開 非公開 ※2018年4月時点 男女合計2,500人以上
男女比 48% 52% ※2017年5月時点での比率
年齢層 20代~40代 20代~40代、特に30代前半が多い
年収 平均642万円 ※2017年5月時点 非公開
タイプ
  • 女性の仕事に理解がある、もしくは共働き志望
  • 真面目な方が多い
  • 結婚への本気度が高い
  • 仕事をしている、バリキャリの方も多いよう
  • 誠実な方が多い
  • 共働き志望
  • 結婚への本気度が高い

2018年4月の時点でキャリ婚の会員数は男女合わせて約2,500人以上とされていますが、男女別の会員数は公開されていません。ただ、2017年5月時点では男女比がほぼ五分五分だったので、おそらく同じくらいの比率を維持しているのではないでしょうか。キャリ婚会員男性の年収は、2017年5月の調査では平均642万円と、サラリーマン平均年収を上回る結果に。300万円未満~1000万円以上と幅広いですが年収分布を見てみると500~700万円の男性が34%、年収500万円以上の男性が67%と半数を占めていることがわかります。

会員になっている方のタイプは、男女ともに共通していることはまず「共働き志望」であるということ。そして「結婚への本気度が高い」ということです。男性は女性の結婚後の仕事について理解があり、結婚後の共働きを承認済みということは面談時に確認されています。結婚への意識、前向きさ、本気度も面談の際に確認されており、面談を受けてさらに結婚への意識が高まったという男性の声もありました。

自分自身の仕事やパートナーについて真剣に考えている方が集まっているので、男女ともに真面目、誠実という印象の方が多いようです。

男性の利用者層に対する女性の口コミ

30代

パートナーと対等な関係性を築こうとする男性が多い。

30代

自主的に物事を前に進めたいという考え方を汲んでくれる男性が多いように思った。

30代

お断りひとつにしても誠実な方が多かった。

30代

仕事が忙しそうな男性ばかりなのに、家庭や自分の時間を大事にしたいと言っている方が多くて驚いた。

30代

自主的に物事を前に進めたいという考え方を汲んでくれる男性が多いように思った。

30代

今の彼に出会うまでにキャリ婚で5人の男性とメールでやり取りしたが、自分自身の考えをきちんと言葉にできる方ばかりで、他サイトや相談所で出会う男性に比べてそこに一番驚いた。

40代

ハイスペックな男性が多く、驚いた。

30代

変に腹の探り合いのようなことをする男性が少ない印象を受けた。

30代

男性会員からの返信は言葉が丁寧、という印象が強い。

30代

他サイトと比べて、明らかに真面目な方が多い。

以上のように、真面目、自分の考えをはっきりと持ち、きちんと言葉にできる男性が多いところが他サイトと違う、と感じる方が多いようです。口コミを見る限りでは丁寧なコミュニケーションをとる男性が多いという印象を受けます。キャリ婚会員の男性は、面談の際に女性への返信等では誠実な対応を心がけてほしいということを伝えられているだけでなく、女性とのコミュニケーションを適切に行えるかという点もよく見られているそうなので、メッセージのやり取りも安心してスムーズに行うことが期待できそうです。

女性の利用者層に対する男性の口コミ

30代/会社員

仕事はもちろん、自分の人生を主体的に大切にしていきたい女性が多いという印象。

40代/会社員

充実した人生を過ごしている女性が多い。

40代/会社員

とにかく誠実な方が多い。

30代

何人かの女性に会ったが、皆さん自分を持っていて、結婚という目的意識がはっきりしていた。

以上のように、自分の人生を充実させたい、という思いを感じる女性が多いという印象を受ける男性が多いようです。自分の人生をきちんと考える上で、仕事とパートナーとの生活を充実したものにしたいという価値観はキャリ婚を利用する男女に共通するものと言えるでしょう。

キャリ婚の料金・キャンペーン情報・支払い方法

項目 解説
入会金 27,000円(税込) ※2ヵ月分の会費込
入会から3か月目以降 7,560円(税込) ※60日単位
キャンペーン情報 夏の出会い応援!新規登録キャンペーン 女性有料会員の入会金3,000円OFF(2018年6月末まで)
支払い方法 PayPalを使用したクレジットカード払い

※有料会員は女性のみ

キャリ婚の最大の特徴は、独特の料金体系です。男性会員は無料、女性会員は有料、しかも入会時は2カ月分の会費込みで約30,000円を支払うことになり、今まで婚活サイトなどで常識とされてきた女性無料、男性は会費制、というシステムに慣れていると第一印象は会費を「高い!」と感じる方が多いようです。更新は2カ月単位で自動的に行われ、2カ月で7,560円(税込)です。1ヵ月3,780円というこの料金に納得なのか、またなぜ男性が無料なのか、気になるところです。この料金体系の理由については後ほど詳しく見ていきましょう。

口コミからわかるキャリ婚のメリットとデメリット

項目 解説
メリット
  • 男性会員は面談通過者のみ
  • アプローチできるのは女性のみ
  • 男性の詳細なプロフィール
デメリット
  • 他サイトと比べて会員数は少なめ
  • 女性が有料
  • 首都圏中心

キャリ婚の口コミや評判からわかるメリットとデメリットです。それぞれの項目について詳しく見ていきましょう。

口コミからわかるキャリ婚のメリットや特徴

男性会員は面談通過者のみ

特徴 キャリ婚 ペアーズ
男性会員の登録条件 面談通過者のみ、かつ誓約書提出 身分証明書による年齢確認あり

30代/OL

男性会員は登録時に全員面接、というのがとっても安心できる。お互いに結婚の意思があるという前提で関係をスタートできることは大きなメリットだと感じた。

30代

遊び目的では?既婚者だったら?という心配をせずに、安心してパートナーを探せることにとても満足している。

30代/OL

面談担当者の方がきちんと手をかけて面談されていることが伝わってくる。安心できる。

40代

男性ひとりひとりに面談担当者の濃い推薦コメントが書かれており、アプローチしたい相手を真剣に選ぶことができた。他の婚活サイトでは見られないキャリ婚ならではの利点だと思う。

30代/OL

出会い系要素のない婚活サービスやサイトに登録しようと思っていたので、キャリ婚を見つけ、これだ!と思い登録した。

上記のような口コミが多くみられ、男性会員が全員面談通過者であることによって女性の安心感が強い、安全性の高いサイトであると言えるでしょう。

キャリ婚では、男性会員が無料である代わりに、必ず面談を受け、面談通過者は「利用承諾書兼独身誓約書」の提出を求められます。この誓約書には、もし偽りがあった場合には違約金が発生するなどの表記もあり、既婚者であることを偽ったり、身体目的などのトラブルやネットワークビジネスの勧誘に利用されるなどのトラブルを回避するために、女性の安全を最優先して考えられた「キャリ婚」最大の特徴です。

さらに面談では、男性が「本気で結婚をしたいと思っているか」「結婚後共働きでもいいか」の2点を必ず確認し、結婚への本気度のみならず、男性がパートナーに求めるものや結婚に対する価値観、さらには女性とうまくコミュニケーションがとれるかどうかなど、コミュニケーションの姿勢などもチェックします。30分以上かけて1人の面談が行われ、口コミにもあったように「面談担当者の方がきちんと手をかけて面談されていることが伝わってくる」と女性会員にも面談担当者と男性会員の「本気度」は伝わっているようです。

面談担当者のメンバーも特徴的です。

女のプロ、川崎貴子さん

1997年から女性に特化した人材コンサルティングに携わり、1万人以上もの女性の悩みに寄り添ってきた経緯が「女のプロ」と呼ばれる理由でしょう。「魔女のサバト」という婚活勉強会を主催しており、女性が恋愛の悩みを克服し、前向きに婚活について勉強してもまともに結婚したいという意識の高い男性に出会える場所が少なすぎる、という思いがキャリ婚を立ち上げたきっかけ。キャリ婚は、マッチングアプリなどでの出会いについての女性の悩みを生の声で聞いてきた川崎貴子さんの思いが詰まった婚活サイトなのです。

性のプロ、二村ヒトシさん

AV監督である二村ヒトシさん。代表的な著書に『すべてはモテるためである』(イースト・プレス)、『なぜあなたは「愛してくれない人」を好きになるのか』(イースト・プレス)などがあり、その女性目線に立った内容は社会学者や女性問題の第一人者からも「男性なのにどうしてここまで女性を理解しているのか」と絶賛されています。

関係構築のプロ、金沢悦子さん

日本初の総合職女性のためのキャリア転職マガジンの編集長を努め、5000人以上の女性を取材。2005年に株式会社はぴきゃりを設立し「幸せに働くってどういうこと?」という問いへの答えを求めながら、年間300人以上の女性たちを精神的にも経済的にも満たされる仕事探しへと導くはぴきゃりアカデミーを開催している。

上記3名を代表として女性目線での面談が行われ、通過者のみがキャリ婚に登録できるのです。男性は「無料」とはいえ、心理的なハードルは高く、軽い気持ちでは登録が許されないキャリ婚。だからこそ男性の意識も高まり、女性にとっても安心なフィルタリングがされ、双方にとって質の高い出会いが期待できます。安全性と相手が独身であることは必須。さらにキャリ婚は結婚に前向きな男性ばかりだから、女性も安心して前向きにパートナーを探せるのです。

アプローチは女性からのみ!

特徴 キャリ婚 ペアーズ
アプローチ方法 アプローチできるのは女性のみ 男女どちらもアプローチ可能

30代/OL

男性からのアプローチがないだけですごく安心して利用できる。

30代

自分からアプローチするので、自分の中で条件を決めてドライに探していけた。結果的に一人目に出会った人とうまくいった。

20代/OL

自分が主体的になれる婚活というのは、とてもやりやすかった。

30代

男は女性なら誰でもいい、とまではいかないけど、悪い意味で許容範囲が広すぎるところはあると思う。だから女性から選んでもらえるのはとても効率が良い。

20代

女性からアプローチするので、女性から行ったら引かれるかも、とか変に好意があると思われたらどうしよう、という煩わしさがなかった。

上記のような口コミが多くみられ、女性からのみアプローチできるキャリ婚のシステムが人気を得ています。理由は、自分からアプローチしないと何も進まないということが安心感につながり、冷静な判断で相手を選べるという点です。

キャリ婚代表である川崎貴子さんは「女性からのアプローチ」というシステムを取り入れた経緯を具体的に説明しています。

男性からのアプローチを受けるとその相手が高年収だったり職業を見て、世間一般的なスペックで男性を見てしまい、自分が具体的にどういう男性が好きなのか、ということを忘れてしまいがちになります。本来、女性の方が男性よりも相手に「この人だ」とピンとくる幅が狭く、「なんとなく好きだな」「生理的に苦手だな」という感覚がはっきりしている人が多いのだそうです。この女性の直感を大切にし、冷静に相手を選んでほしいという理由で「女性からのみのアプローチ」というシステムが取り入れられました。

女性からのみのアプローチだから男性側がずっと受け身なのでは…と心配になる人もいるかもしれませんが、「女性が先にアクションをとっても男性は能動的になってくれ、うまくいくものなんだなと思った」という口コミも見られました。男性側も待つだけ、という新しい感覚に最初は戸惑いもあるようですが、「女性に選んでもらう方が効率的」という声も多く女性にとっても男性にとっても「女性からのアプローチ」というのは効率的なシステムという認識が強いです。

結婚生活をイメージできる詳細なプロフィール

特徴 キャリ婚 ペアーズ
プロフィールの詳細さ 価値観、人となりがイメージできる詳細情報(有料会員) 基本情報、タバコ、結婚観など詳細

30代/OL

男性のプロフィールに結婚生活をイメージできることがたくさん書いてあった。相手の価値観を知ることができるのがよかった。

30代/OL

働く女性にとって男性が「共働き希望か」どうかが最初からはっきりしていることが、まずわかりやすい。

40代/OL

他のサービスと違って相手の価値観がはっきりとプロフィールに書かれている。2択の質問もあって回答は極端になってしまうけど、逆に相手の人となりやスタンスが明確にわかりやすい。

30代/OL

皆さんが生活上の価値観をかなり細かく書いてくれているので、早い段階でお互いに突っ込んだ話ができるのが嬉しい。

20代/OL

相談所、街コン、アプリなど色々登録しては惨敗していたのに、キャリ婚で出会った今の彼とはなんの衝突もなく、価値観で出会うとはこういうことなのか!と驚いている。

上記のような口コミが多くみられ、詳細なプロフィール、特に相手の価値観を知ることができるということがアプローチの面でも効率が良く、さらにはマッチング率を上げる理由となっているようです。キャリ婚では、男性も女性もともに登録時に約50弱にも上る質問に答える必要があります。内容は恋愛、結婚、家庭生活に関するもので、この質問事項をもとに、学歴や年収などのステータスよりもお互いの価値観によるマッチングを重視しています。

確かにペアーズでも結婚に関する価値観、タバコを吸うか、など非常に細かく相手の情報を知ることができ、かつ条件での検索が可能です。キャリ婚のプロフィールの他サイトとの一番大きな違いは、男性プロフィールには面談担当者の推薦コメントが記載されているところ。第三者の目、しかも何人もの男女を見てきたプロの目を通した相手の印象は重要な情報となります。

40代

男性ひとりひとりに面談担当者の濃い推薦コメントが書かれており、アプローチしたい相手を真剣に選ぶことができた。他の婚活サイトでは見られないキャリ婚ならではの利点だと思う。

口コミにもキャリ婚のプロフィールは「結婚後の生活についてリアルに想像できる質問項目が多かった。」という声もあり、自分の中で好みや基準がはっきりしている方にはとても効率よく価値観の合うパートナーを見つけられる情報の詳細さと言えます。また、キャリ婚を利用することによって自分がパートナーに求めることや結婚に対する価値観が固まった、という声もあり、相手を見極めるためだけでなく自分自身の意思を固めるためにもキャリ婚は心強いサポート力を発揮してくれます。

統計心理学i-colorで自動診断

統計心理学i-colorとは、キャリ婚の面談担当者でもある金沢悦子さんが代表を務める株式会社はぴきゃりが、20年に渡る金融機関との共同研究により、3000万件以上の思考パターン、行動パターンを検証し日本人の傾向性を分類し、さらにカラーセラピーの要素を加えたオリジナルツールです。i-colorとはidentity colorの略で「自分が持って生まれた素質の色」という意味で、i-colorによって自分の価値を発見することができます。

残念ながら、キャリ婚におけるこの統計心理学i-colorに関する口コミは見つけることができませんでした。キャリ婚では、会員男性をこの統計心理学i-colorを使って自動診断しています。男性プロフィールを見てみるとその人によってカラーが掲載されていて、初めて見たときは年収別の色分けかと思ってしまったのですが…このi-colorのタイプだったのです。例えば、i-colorがオリーブの男性は「向上心の塊」、イエローは「冷静な癒し系」、レッドなら「好奇心旺盛な行動派」というように、その男性のタイプ、人となりを探る大きな材料となってくれます。公式サイトでは自分のi-color診断も知ることができ、自分自身を分析するとともに、より価値観が合う男性を探すためにもこの統計心理学i-colorを活用してみてはいかがでしょうか。50項目弱の質問や面談というアナログ形式で手間をかけた方法と同時にこのようなツールによっても、パートナー探しをバックアップしてくれます。

口コミからわかるキャリ婚のデメリットや弱み

会員数が少ない

特徴 キャリ婚 ペアーズ
登録会員数 2,500人以上 700万人以上

20代/OL

キャリ婚が気になって調べてみたけど会員数が少ない…。どうしたものか悩む。

30代

会員数が少なすぎる。本当に出会えるのか心配。

上記のような口コミが多くみられ、サイトと比べても、圧倒的に会員数は少ないと言えるでしょう。ただ、キャリ婚自体が、2016年11月のリリース時は女性会員を100名限定でスタートしており、会員登録希望の男性を一人一人面談するなどのシステム上、会員人数を増やすことだけを目的としていない婚活サイトであることが言えます。上記の口コミはいずれも、気になっているが登録を迷っているというまだキャリ婚を利用していない方が会員人数の少なさに不安を感じての声のようです。実際にキャリ婚の利用者によるキャリ婚の会員人数についての口コミもありました。

30代

キャリ婚を利用して、登録している会員数の多さは実は成婚に関係がないということがわかった。質の良い会員が集まっているから効率が良くなる、そこがキャリ婚の魅力。

上記のように利用者からは登録人数の多さよりも、登録している人の中にどれだけ自分の価値観に合う人がいるかを重要視する声が見られました。

会員数に関しては2016年11月にキャリ婚がリリースされ、半年後の2017年5月に会員数は1,200人以上、その1年後の2018年4月には2,500人以上と順調に会員数は増えており、現在は男性会員は毎月平均約85名の応募があるということです。今までは男性会員希望者の面談を都内で行う関係上、首都圏での出会いが可能な方のみの登録を推薦してきたキャリ婚ですが、地方でもキャリ婚を利用したいという多くの要望に応えて男性会員のオンライン面談もスタートしました。地方会員が増えることで、今後はより会員数が増えていきそうです。

月額料金が他社よりも高い

特徴 キャリ婚 ペアーズ
月額料金の高さ 7,560円/60日(女性のみ) 無料(女性のみ)

30代/OL

結婚相談所タイプではなく普通の婚活サイトのスタイルなのに、高い。

20代/OL

女性は料金が高いのに、男性は無料。ヒモ志望の男性ばかりがあつまるのではないか。

上記のような口コミがみられ、確かに女性は有料、しかも入会時には2カ月分の利用料金が含まれるとはいえ30,000円弱の費用が発生し、さらに男性が無料、というのは、婚活サイト界で異色な料金設定と言えるでしょう。

口コミにもあるように、キャリ婚を立ち上げた川崎貴子さんも、男性会員を無料にすることで、当初は「ヒモ志望」の男性ばかり集まらないか懸念していた中、集まったのは意外にも一般的な婚活市場でも人気なはずの大手企業や専門職に就くハイスペックな男性が多く、驚いたのだそうです。キャリ婚を運営する株式会社ninoyaが2017年5月にキャリ婚会員登録男性607名をを対象に調査したデータによると、キャリ婚の男性会員の平均年収は約642万円。年収分布を見ると一番人数が多い「年収500~700未満」の枠は会員の34%の男性が占め、年収500万円以上の男性が全体の67%と半数以上を占めています。さらに、「パートナーの年収について」の調査では「高くても低くてもどちらでも構わない」という男性が半数を占めており、自分の収入が十分にある上で、パートナーの「収入」に頼るということではなく「女性が働くこと」を尊重している、働く女性に魅力を感じているという男性が多いと言えそうです。

少し極端な質問ですが「妻の海外赴任についていくか?」という質問ではなんと「行く」が45%で一番多く、「状況による」が18%、合わせると63%と半数以上の男性がパートナーの女性のキャリアアップに対して理解を示していると言えます。当初心配されていた「ヒモ志望」の男性ではなく、自分自身の仕事や収入が充実している男性ほど女性の仕事やキャリアアップ、共働きへの理解が高いのかもしれません。そのような点で男性会員が無料ということに関する不安は払拭できます。

40代

マッチングアプリや有料の婚活サービスを利用したこともあるが、専業主婦願望の強い人が多くて、自分の希望とは違った。

30代

無料だけど、わざわざ面談に都内に出向いたり、面談を受けること自体が非常に精神的ハードルが高い。でも他サイトでは自分は「遊び目的ではない」ということを示しようがないので、面談というのは個人的にはありがたいと思う。

上記のような口コミに見られるように、結婚への本気度や結婚前提に真面目に出会いを求めていることを示すことは男性にとっては意外と難しいことのようです。キャリ婚の男性登録会員は、無料であっても、必ず面談を受ける、しかも1割の方は面談を通過できずキャリ婚に登録できない、自分からは一切女性にアプローチができない、などの精神的にかなり高いハードルを引き換えにしていることがわかります。

20代/OL

キャリ婚の地方対応を切に願います…。

30代/OL

関東以外だと利用できないのでは?

上記のような口コミが多くみられ、キャリ婚は関東以外の地方の出会いには弱いと言えるでしょう。会員人数が少ないこと、男性の面談を都内で行っていることが大きな原因と言えますが、地方に住んでいる方は登録しても利用できるのか、不安を抱くようです。キャリ婚の公式サイトでも、2018年3月時点では、キャリ婚の大半の会員が首都圏在住のため「東京近郊での出会いでも構わない」方に登録を勧めていると記載しています。

でも、キャリ婚の地方での利用を希望する声は多く、2018年5月には登録希望男性の「オンライン面談」がスタート。今までは都内の会場のみで行っていた面談をオンラインで行うことで今後も積極的に地方会員の増加を図っていくとのこと。今までキャリ婚が気になっていたけど、地方に住んでいたからためらっている、という方も今後のキャリ婚の地方進出に期待です!地方会員の増加によって今後ますますキャリ婚の会員数も増えていきそうです。

キャリ婚の使い方・やり方を解説

キャリ婚の登録からマッチングまでの基本的な流れやシステム

手順 フロー
ステップ1 無料会員登録 公式サイトで「女性無料会員」に登録
ステップ2 無料体験 「キャリ婚」を体験
ステップ3 有料会員登録 有料会員に登録、入会金の支払い
ステップ4 男性会員情報の閲覧 男性会員プロフィールの閲覧、好みの男性を探す
ステップ5 気になる男性にメッセージを送る 男性から返信があり、メッセージのやりとりがスタート
ステップ6 デート 当事者同士の設定で
ステップ7 交際スタート 交際中の交際フォローも
ステップ8 結婚 成婚退会

ステップ1 無料会員登録

キャリ婚公式サイト上の「女性無料会員登録」をクリック。名前、電話番号、メールアドレスを登録し、ユーザーID、パスワードを設定します。個人情報はサイト上には表示されないので安心です。

ステップ2 キャリ婚を無料体験

男性会員のプロフィールを閲覧できます。ただし、

  • その男性に関する面談担当者のコメント
  • キャッチコピー
  • フリーコメント

上記の内容や顔写真、年収など男性の詳細情報は有料会員のみが閲覧できる項目なので、無料体験では見ることができません。

ステップ3 有料会員登録

有料会員登録、入会金の支払い、身分証明書を提出を行い、有料会員として登録されます。

キャリ婚の有料会員になると利用できるサービスとは?
  • 男性会員の顔写真が見られる
  • 男性会員の情報の詳細や価値観を見ることができる
  • 男性会員へのアプローチ
  • 男性会員とのサイト内メッセージのやり取り
  • キャリ婚メンバー(川崎貴子さん、二村ヒトシさん、金沢悦子さん)へ相談ができる

ただし、男性会員へのアプローチは入会金の支払いが決済済みでも、専門スタッフによる身分証明書の審査通過後にできるようになります。審査には通常1~3営業日ほど時間が掛かるということなので、さっそく気になる男性が見つかって早くアプローチしたい!という時は少しの間、もどかしく待たなければいけないかもしれません。

ステップ4 男性会員情報の閲覧

有料会員登録後、すべての詳細情報が閲覧可能となったので、プロフィールや価値観などから自分の好みの男性を探します。

ステップ5 気になる男性にメッセージを送る

気になる男性にメッセージを送ります。メッセージを受け取って初めて、男性はメッセージを送った女性のプロフィールを見ることができます。相手から返信がきて、メッセージのやり取りが始まります。

ステップ6 デート

デートは当事者同士で日時、場所などを設定。

ステップ7 交際スタート

交際中にサイト上でキャリ婚メンバーに悩みを相談することができ、交際フォローも。

ステップ8 結婚

成婚退会となります。

 

キャリ婚のその他の便利な機能

機能 解説
ブロック機能 より安全性を高めるため2018年3月に追加された新機能
お気に入り 女性有料会員のみの機能「お気に入り男性会員を見る」
アプローチ履歴 アプローチ権限のある女性有料会員のみの機能
女性のプロフィールは非公開 アプローチした男性会員のみがプロフィール閲覧可能
年齢確認 男女ともに身分証明書で確認

ブロック機能

キャリ婚をより安心、安全に利用してもらうために、2018年3月に追加されたブロック機能。キャリ婚でのブロック機能とは、相互に連絡をとれなくし、お互いのプロフィールの閲覧、過去のメッセージの閲覧ができなくなり、検索一覧への表示も一切されなくなります。操作方法は相手のプロフィールページの「ブロックする」ボタンをクリックするだけ。ただし、一度ブロック機能を設定すると解除はできないので、やっぱりもう少し連絡を取りたい、ということができません。よくよく考えて利用するようにしましょう。

女性のプロフィールは非公開

女性のプロフィールは公開されず、アプローチした男性のみが閲覧可能です。男性側に知り合いを発見し、見つかりたくないという場合でも女性側からアプローチをしない限り男性側からプロフィールを見ることは一切できないので安心です。

キャリ婚の有料会員と無料会員の違い

異なるポイント 無料会員 有料会員
男性会員の顔写真の閲覧 × 閲覧可能
男性会員の詳細情報の閲覧 大まかな情報のみ閲覧可能 閲覧可能
男性会員の価値観を知る × 閲覧可能
男性会員へのアプローチ × OK
男性会員とのサイト内メッセージのやりとり × OK
キャリ婚メンバーへの相談 × OK

 

男性会員の顔写真の閲覧

無料会員では、男性会員の首から下の写真の閲覧のみ。もしくは写真がない方も。顔を見ることはできません…。

男性会員の詳細情報の閲覧

無料会員で見られる男性の情報は、年齢(〇歳代)、現在住んでいる住所、職種(IT企業、出版、営業など大まかなもの)、身長、i-colorのみです。年収など、それ以上の情報は有料会員にしか見ることはできません。

男性会員の価値観を知る

こちらもやはり有料会員だけの特権です。無料会員では正直なところ、男性会員は年齢とどんな職種の人が多くて、どこに住んでいる人が多いか、ということしか知ることができません。

男性会員へのアプローチ

気になる男性を見つけたらアプローチをすることが可能です。男性会員のプロフィールは女性の有料会員全員が見ることが可能ですが、女性のプロフィールはアプローチした相手にしか見ることができません。男性側からアプローチすることはできず、アプローチは有料会員の女性だけの特権です。自分の価値観に触れ、コミュニケーションを取ってみたいと思った男性をじっくり選び、自分から行動を起こします。

男性会員とのサイト内メッセージのやりとり

アプローチをした男性から返信を受け、相手の男性とサイト内でのメッセージのやりとりが可能です。

キャリ婚メンバーへの相談

キャリ婚メンバーである川崎貴子さん、二村ヒトシさん、金沢悦子さんに相談することができます。ただし、個別に回答が返ってくるのではなく、コラムを通じて返ってくること、すべての質問に対して回答が返ってくるわけではないということです。

キャリ婚サイト上の「恋の相談室」では、「この人なら、とマッチングして交際を始めるのですが、いつも1~3カ月程度で、やっぱり違うと感じ、お別れしてしまいます。」という質問や「3回デートした男性の気持ちがわからず、諦めるべきか悩んでいます。」など多くの興味深い質問を見ることができるのですが、これらの質問に対する回答もやはりキャリ婚の有料会員にしか見ることができない特権です。

女性の裏も表も知り尽くした「女のプロ」と呼ばれる川崎貴子さん、男性なのに女性の心理をよく理解している二村ヒトシさん、関係構築のプロである金沢悦子さんに自分の悩みに対するアドバイスをもらえたら、とても心強い支えになることでしょう。同じような悩みを抱えている女性たちへのアドバイスも参考になることは間違いないです。

キャリ婚で出会うための攻略方法やコツ

自分の価値観や相手に求める希望条件を明確にする

30代/OL

相手の価値観を知れるのがよかった。プロフィールに結婚生活をイメージできることがたくさん書いてあったので自分と似ていると思いアプローチした。

40代

他のサービスと違って相手の価値観がはっきりとプロフィールに書いてあり、相手のことがよくわかるからアプローチ後のやりとりがスムーズ。

上記のように男性は女性に的確に自分という人物を伝え、理解してもらうためにも自分の価値観を明確にすること、女性は、自分の価値観や相手に求める希望条件を明確にしておくことで本当に自分が求めている男性に近い人を冷静に選ぶことができるので、マッチング率が上がるという口コミが多く見られました。相手からアプローチされると、つい職業や年収など一般的なフィルターで相手を見てしまい、自分自身の価値観とずれて、後々、この人じゃない…と感じることがありがちです。女性が男性を選び、アプローチできるキャリ婚では、自分の価値観をしっかり持って冷静に男性を選ぶことが、理想のパートナーに出会える秘訣です。

断られても切り替えが大事!

20代/OL

断られても「はい次!」と切り替えられることが重要だと思った。

女性からのみアプローチできる、というシステムは珍しいので最初は戸惑うし、慣れないかもしれません。でもキャリ婚は、女性が動かなければ何も始まりません。もし断られても「じゃあ次!」と割り切れる前向きさが必要です。

女性からしかアプローチができないので「女性から行ったら引かれるのでは…」とか「ただ質問したいだけだけど、変に気があると思われるのでは…」というような心配は一切不要です。男性は全員が女性からのアクションをただただ待っています。自信を持ってアプローチしましょう。

それに、キャリ婚会員の男性は面談の時などに女性への返信等に誠意を持って対応するように面談担当者の方に言われているそうです。面談時には女性とのコミュニケーション能力等も見られているそうなので、口コミで「丁寧な文体の方が多かった」など、返信ひとつをとっても紳士的な態度が見られる男性が多いのもキャリ婚の特徴と言えるでしょう。

30代/OL

キャリ婚はパートナーと対等な関係性を築こうとする男性がいてくれる場所、そんな男性とマッチングしやすい場所だと思った。

という口コミもあるように、女性は男性のアプローチを待つ、という固定観念は捨てて、ダメなら次へ!の精神で、ただただ待っている男性たちにアプローチしていきましょう。

結婚に前向きな姿勢を見せる

30代/OL

別のサイトにも登録していた。会員数は他社の方がキャリ婚とは比較にならないくらい多かったが、男性が本当に結婚する気がある人なのだろうか?という探り合いみたいな、そんな見極めに時間をかけるのに疲れて、他社はやめてしまった。

30代/OL

この男性はどんな結婚生活を望んでいるのだろうとイメージしながらプロフィールを見ることができる。

30代

プロフィールをちゃんと読んでくれているんだなというメールが多く、きちんと返事を返そうという気持ちになる。

30代

何人かの女性に会ったが、皆さん自分を持っていて、結婚という目的意識がはっきりしていた。

30代

女性は皆さんが結婚を目的にしていることがよくわかる。

30代

男性側も女性側も結婚に前向きな姿勢を示した方が話がスムーズに進むと思う。

上記のようにキャリ婚は男性も女性も結婚を目的としていることがはっきりしている方が圧倒的に多いという口コミが多く、プロフィールでも結婚生活をイメージできるような価値観や希望を詳細に書いていること、などが大きなポイントとなるようです。女性は複数のサイトを経験したり同時に利用している方も多く、他サイトでは相手の男性が本当に結婚したいのかわからない、結婚にどこまで前向きなのかわかりにくいという理由で出会い系要素のない婚活サイトに登録したいと思ってキャリ婚に行き着いたという声は多かったです。男性もやはり他サイトの利用や婚活をしていてまだ、この人だ、というパートナーに出会えずキャリ婚に登録したという口コミがいくつか見られました。

30代

新しい形のマッチングサービスだから、今までのやり方で婚活がうまくいっていない男性が登録するのは良いことだと思う。

30代

キャリ婚にいる男性と今までの結婚相談所などで出会った男性は、タイプが違った。

30代

女性からしかアプローチできないから、男性は正直待っているだけなので楽。アプローチが苦手だからこんな新しいやり方もいいと思う。

結婚への意識や本気度が高くても他サイトでは出会いがなかったりアプローチが苦手、という男性がキャリ婚には多く集まっているような印象を受けます。お互いに、今までの婚活でうまくいかなかった気持ちも分かち合えます。結婚への意識が高い人が多く登録しているキャリ婚なので、自分自身の結婚への前向きな気持ちや本気度の高さなどは恥ずかしがらずに表現することが、キャリ婚では効率よくマッチング率を上げる秘訣です。

キャリ婚の退会・解約方法

解約方法1 PayPalの所定ページから申請(女性有料会員のみ)

キャリ婚登録時に決済方法であるPayPalに登録しているので、PayPalの所定ページから解約の申請を行います。

解約方法2 キャリ婚のお問い合わせフォームで連絡

キャリ婚サイト上の「お問合せフォーム」から解約したい旨を連絡しても解約の手続きは可能です。ただ、解約終了まで中2営業日ほど時間がかかるため、自動更新の日程などには注意が必要です。自動更新のため一度更新された会費の返金はできません。アカウント自体の削除を希望する場合もお問合せフォームから連絡しましょう。

キャリ婚に関するよくあるQ&A

男性会員の審査の基準は?

独身であること。結婚に前向きで、次に出会ったパートナーと結婚を前提として考えられること。共働き志向であること。これらのことを前提に、キャリ婚メンバーである川崎貴子さん、二村ヒトシさん、金沢悦子さんの他、所定の研修を受けたキャリ婚カウンセラーが一人一人面談で審査を行います。

男性会員の面談とは、どのような内容?

面談を受ける男性にとっても選ぶ側の女性にとっても気になるのは、男性全員が受けなければならない面談の内容です。一人約30分以上の時間をかけ、川崎貴子さん、二村ヒトシさん、金沢悦子さんいずれかの方と面談を行います。内容は公開されていませんが、「できる限り早く、共働きという条件で結婚したい」と望む女性のパートナーとしてどうか、という視点で面談は行われており、主に過去の恋愛や結婚に関する価値観について中心に聞かれるようです。当日その場で合格の場合は、身分証(氏名、住所、生年月日の記載があるもの)の提出、控えの撮影、そして「利用承諾書兼独身誓約書」にサインをします。

地方に住んでいても登録できる?

海外を含め、全国どこに住んでいても登録できます。ただし、男性の面談を都内で行っている都合上もあり、2018年3月の時点ではキャリ婚の会員の大半が首都圏に住んでいるため「東京近郊の出会いでも構わない」という方に登録を勧めています。ただ、地方対応については希望が多いため、現在では面談のSkype対応も行っており、今後は積極的に地方会員の増加を図っていくということ。自分が住んでいる地域など、現時点での特定地域の会員登録状況を入会前に問い合わせることも可能です。

会員数は増えている?

会員登録は面談の通過状況によって変わってきますが、毎月、男性会員は平均して約85名の応募があります。キャリ婚ではただ会員数を増やすことを目的とするのではなく、働く女性に理解があり共働きでの結婚に前向きな男性だけを選ぶことで、仕事で忙しい毎日を送っている女性の婚活を効率的に行ってもらえるようサポートすることを目的としています。

バリキャリではないが登録できる?

バリバリのキャリアウーマンじゃなくてもキャリ婚に登録できる?

キャリ婚はバリキャリ女性を対象としている訳ではなく、結婚しても仕事を続けたい、という共働き志望の働く女性を対象としたサービスです。ですので、収入や肩書、業務量の大小などに関わらず登録、利用ができます。

メッセージを送る男性の人数に制限はある?

現時点では制限人数は設けていません。(2018年6月時点)

男性にメッセージを送ったら必ず返事はくる?

返信は男性会員の任意となっています。ただ、できる限り誠意を持って返事をして頂くようお伝えはしてあります。

マッチング率はどのくらい?

キャリ婚のマッチング率は25%です。女性会員の4人に1人がマッチングして男性とデートという過程を辿っています。お互いに共働き志向、結婚を前提として、価値観が近い、などの質の高い出会いを提供しています。

会員男性の中に知り合いが!向こうに知られない??

女性側から相手にアプローチしない限り男性側から女性のプロフィールは一切見えないので安心です。

どうして男性からはアプローチできないの?

数多くの婚活サイトの中でも、早い段階でこの女性からのアプローチというシステムを採用したのがキャリ婚です。キャリ婚代表である川崎貴子さんは、女性からのアプローチというシステムを取り入れた経緯を具体的に説明しています。

男性からのアプローチを受けるとその相手が高年収だったり職業を見て、つい世間一般的なスペックで男性を見てしまい、自分が具体的にどういう男性が好きなのか、ということを忘れてしまいがちになります。本来、男性よりも女性の方が相手に「この人だ!」とピンとくる幅というものが狭く、「なんとなく好きだな」「生理的に苦手だな」という感覚がはっきりしている人が多いのだそうです。この女性の感覚を大切にし、冷静に相手を選んでほしいという理由でキャリ婚には女性からのアプローチというシステムが取り入れられました。

女性からのアプローチで始まるため、男性がずっと受け身なのでは…?と心配になる方もいるかもしれませんが「女性が先にアクションをとっても男性は能動的になってくれ、うまくいくものなんだなと思った」という口コミも見られました。男性側もひたすら待つだけ、という新しい感覚に最初は戸惑いもあるようですが、「女性に選んでもらう方が効率的」という男性からの声も多く、男性にとっても女性からのアプローチは効率的なシステム、という認識が強いようです。女性からは、自分からアプローチしない限り何も進まない、ということが安心感につながり、冷静な判断で男性を選ぶことができると好評です。

登録して1ヵ月だけど解約できる?

可能です。ただ、日割り返金等は行っていません。決済日から60日単位での自動更新になるので、それまでにPayPalフォームを通じて解約の手続きをとるか、キャリ婚の問合せフォームにて解約希望の連絡をしてください。問合せフォームでの場合は解約まで約2営業日かかるので余裕を持って連絡をするよう、注意が必要です。

料金はいくらかかる?

女性会員は入会時に27,000円(税込)です。これは2カ月分の会費を含む料金です。3カ月目以降は7,560円(税込)が60日間単位でかかります。

支払い方法は?

PayPal決済のみです。PayPalとは、PayPalに無料アカウント登録をし、クレジットカード情報、送付先住所を登録し、クレジットカードによる決済を行うサービスです。手数料が無料でショッピングの安全性も高い安心の決済方法です。

有料決済したのに男性にアプローチができない!

有料決済後、専門スタッフが提出した運転免許証、パスポートなどの身分証明書により審査を行います。審査に通過すると男性へのアプローチ機能が使用可能になります。審査には通常1~3営業日ほど時間が掛かるということなので注意しましょう。

男性プロフィール中の推薦コメントを書いている人は誰?

面談を行った川崎貴子さん、金沢悦子さん、二村ヒトシさんの他、所定の研修を受けたカウンセラーが書いています。

男性はいつ女性のプロフィールを見るの?

男性は女性からメッセージが届かない限り、一切女性のプロフィールを見ることはできません。メッセージを受け取ると、メッセージを送った女性会員のプロフィールを閲覧することができます。

男性は本当に無料?

男性会員は完全に無料です。

時代に沿った婚活をサポートするキャリ婚で人生のパートナーを

共働きは珍しいことではなくなったとはいえ、婚活の場で「結婚しても働きたい!」と早い段階で女性から口にすることはまだまだ難しいのが現状です。一方、女性は家庭を守ってほしいという男性ばかりではなく、働く女性を尊敬していたい、お互いの仕事やライフスタイルを尊重し合いたいという男性も多いのです。そんな価値観を持った男女が集まるキャリ婚だからこそ、働く女性が安心して本当の自分を表現でき、受け止めてくれる男性を選ぶことができます。

「働く女性に納得の出会い」を提供してくれるキャリ婚で、本当の自分が納得でき、本当の自分を理解してくれる人生のパートナーを探してみませんか。