エキサイト婚活の基礎情報

項目 解説
サービス名 エキサイト婚活
運営会社 エキサイト株式会社(伊藤忠グループ)
サービス開始日 2003年~(”エキサイト婚活”という名前になったのは2016年)
対応デバイス・OS PC、iOS、Android(ただし専用アプリはなし)
問い合わせ excite_cs@excite.jp、もしくは03-6450-2730

 

エキサイト婚活の総合評価

項目 評価 評価
会員数 ★★★☆☆ 公式サイトに書かれている26万人という数字はとても多いように思えますが、口コミからは積極的に活動している人は少なめのよう
マッチングのしやすさ ★★★★☆ Nice(いいね)機能、足あと機能など相手にアピールできる機能がいくつもあること。また他社のようなマッチした相手ではなく、誰にでもメールを送受信できる(有料会員のみ)ため
安全性 ★★★☆☆ 24時間365日体制でサイト内がパトロールされているため安心。それでもシステム上、既婚者でも登録できてしまったり、職業や年収もウソを書けてしまうため
サービスの知名度 ★★★★★ 運営するのは伊藤忠商事のグループ企業であるエキサイト。ポータルサイトを運営して既に20年以上と知名度も十分
利用者の婚活・恋活意識 ★★★★☆ エキサイト婚活の会員の年齢層は比較的高めな分、真剣に結婚相手になるパートナーを探している人は多い
コスパの良さ ★★★★★ まとめ払いすれば1ヶ月1,750円~。安心に使えてここまで安い所はほとんどない

毎月1,750円~とコスパのよさは抜群~エキサイト婚活

無料や月々数百円で使える婚活サイトはとても魅力的です。でもこのようなサイトはサクラや業者、体や風俗への勧誘が目的の会員や、そうでなくても真剣度に個人差があるのは否めません。エキサイト婚活の有料コースはまとめ払いすれば1,750円~と大変お得、同様の婚活サイトでも相場は3,000円前後(1ヶ月)なのでお得なのが魅力です。それでいて上でも説明したように安心感もあるなど、婚活初心者や女性も安心して始められます。それではエキサイト婚活の会員にはどんな人がいるのか、詳しく見ていきましょう。

エキサイト婚活の登録者・利用者

項目 男性(2018年6月現在) 女性(2018年6月現在)
会員数 120,644人 144,715人
男女比 45% 55%
年齢層 40代が約45%と一番多く、その次に50代が約30% 40代が約40%前半と一番多い、その次に30代が約30%強
年収 400~600万円が約35%、800万円以上は約15% 200~400万円が約50%
タイプ
  • 都会部在住者が多い
  • 会社員が多い
  • 優しい男性が多い
  • 都市部在住者が多い
  • OLから看護師まで様々な職種の人が多い
  • 積極的に活動する人が多い

男性の利用者層

30代

ここの男性は比較的年齢層が高い人が多いと思います。あと都会に住んでいる人も多く、私みたいに30代でも彼を作ることができました。

30代

ここでは私が希望する30~40代男性が多いようなので登録しました。話が合う人が多いのでやっぱりデータ通りだったと思います。

20代

「なぜあなたが登録するの?」と思うような大人の恋愛ができそうな男性が多いです。まずは恋愛からゆっくり始めたい人にはおすすめです。

20代/飲食業

男性の職業は都市部在住の方はシステムエンジニアの方が多かったです。地方の方は大工さんとかもいました。

20代/会社員

いわゆる肉食系というよりは優しそうな草食系の男子が多いです。

20代

私が入会してから実際に会った3人の人はみなさんマジメでいい人でした。でもちょっとおとなしい人が多かったかな。

30代

私がお会いさせていただいた男性の多くは会社員の方でしたが、中には公務員、医師、社長さんもいました。結婚を真剣に考える人にはよいサイトだと思います。

年齢不明

入会してからはたくさんの男性からメールをいただき実際にお会いしました。多くの人が30代で生理的に無理という人やオタクの人もいなかったです。

女性が寄せた口コミからエキサイト婚活の男性会員には下記のような特徴が分かります。

  • 公式サイトのデータ通り、ボリュームゾーンは30代、40代
  • ちゃんとした企業に勤める会社員が多い
  • ごく少数、医師や社長など社会的に地位の高い職業に就いている人もいる
  • 肉食系より優しい人が多い
  • オタク系や女性が生理的に嫌がるような人はいない

 

男性会員の年齢層が高めことはどこの婚活サイトも同じ。また恋愛には奥手ないわゆる”草食系男子”が増えているのは婚活サイトに限ったことではなく、今の時代ならではです。さらに女性は特に気になる男性の収入について、しっかりと働いて収入を得ている男性がほとんどなのは当然ですが、標準以上の生活水準が望めるほどの収入を得ている人に出会うのはここでは難しいかもしれません。年収を最重要視するなら医師や弁護士など社会的地位のある職業に就いている人しか入会できない専門の婚活サイト(もちろん有料)を利用することをおすすめします。

実際に男性会員はどんな人が多い?(公式サイトのデータより)

  • 年収・・・ボリュームゾーンは400~600万。600万円以上の人は全体の4割
  • 学歴・・・半数以上が大卒以上
  • 職業・・・会社員(技術系)が全体の3割。会社経営、国家公務員はそれぞれ5%程

 

女性はパートナーになる人の年収を重要視する人は多いです。エキサイト婚活で一番多い40代男性の年収全国平均は541万円(2017年度・転職サイトDODAより抜粋)なのでちょうど平均程度の収入を得ている人がほとんどですが、年収600万円以上の人も4割と比較的多くもらっている人も少なくありません。

女性の利用者層

30代/営業

女性の職業は普通のOLさんが多いと思います。中には看護師さんなどもいました。

30代/会社員

様々な年代の女性が多いとは思いましたが、やっぱり30~40代が多かったようなきがします。

30代

このサイトは真剣に活動している女性がたくさんいると思います。積極的な人もいてメールを返信するのが大変な時もありました。

30代

入会して3ヶ月頃からは数多くくる女性からのメールに返信することに精神的に疲れてきました。でもその中でもプロフィールに惹かれてお付き合いすることになったのが今の彼女です。

30代/銀行員

職場で相手を見つけることは難しく、ここに登録しました。ネットでも書いてありましたが、やはり30代後半の女性が多いと思います。積極的な方が多いので活動はしやすいです。

年齢不明

ここは他の婚活サイトよりも綺麗な女性が多く、男性は真剣に活動すればきっとすぐにお相手は見つかると思います。

男性が寄せた口コミからエキサイト婚活の女性会員には下記のような特徴が分かります。

  • 公式サイトのデータ通り、ボリュームゾーンは30代、40代
  • 家事手伝いよりもOLや看護師として働く女性が多い
  • 綺麗な人もいる
  • 積極的な人が多い

 

男性の口コミから女性も男性と同じく30代、40代でOLとして働いている人が多いです。そもそもどこの婚活サイトでも男性は自分よりも若い女性を希望する人が多い傾向にあり、さらに「いずれかは子供が欲しい」と考える人はなおさら20代の若い女性を希望しますが、エキサイト婚活では20代女性は少なめなので他の婚活サイトを合わせて利用した方がいいかもしれません。

また常に自分から出会いを求めて行動を起こしたり、草食系男子をグイグイと引っ張るような、いわゆる”肉食系女子”が増えているのも婚活サイトに限ったことではありません。失敗を恐れずに前へ進むこのような女性の方が自分で行動ありきの婚活サイトでは有利かもしれません。

実際に女性会員はどんな人が多い?(公式サイトのデータより)

  • 年収・・・ボリュームゾーンは200~400万。600万円以上の人も全体の1割程
  • 学歴・・・4割程が大卒以上。次に多いのは短卒と高卒
  • 職業・・・会社員(事務職)が全体の3割。次に多いのが派遣社員

 

婚活サイトや結婚相談所を利用する男性は女性ほど相手の年収や学歴を気にする人は少なく、むしろ「安らげる」「価値観」を重要視する傾向にあります。それでも収入ことは多少は気になる人もいて、エキサイト婚活の女性会員の年収のボリュームゾーンはどこの婚活サイトと比べても同じ。職業は会社員はもちろん、看護師、保育士、美容師など多岐に渡り、男性の生活スタイルにあったパートナーが見つけられそうです。

エキサイト婚活の料金・キャンペーン情報・支払い方法

項目 解説
月額 1,750円/1ヶ月~
キャンペーン情報 2018年6月現在は情報なし。過去には「20代入会実質半額キャンペーン」などは行われていた。
支払い方法 クレジットカード(VISA、JCB、AMEX、MASTERなど)、コンビニ払い、銀行ATM、ネットバンキング(楽天・ジャパンネット)、プリペイド式マネー決済(一括のみ)

エキサイト婚活のコースは無料コースの他、有料コースは主に下記の4つあります。

  • 1ヶ月プラン3,500円
  • 3ヶ月プラン8,500円(1ヶ月あたり2,833円)
  • 6ヶ月プラン12,500円(1ヶ月あたり2,083円)
  • 12ヶ月プラン21,000円(1ヶ月あたり1,750円)

 

見てもわかるように12ヶ月プランの1ヶ月あたりの金額は1ヶ月プランの半額ととてもお得。「まずはエキサイト婚活を試してみたい」という人の多くは無料コース、もしくは1ヶ月プランがおすすめですが、自分のペースで焦らず婚活を進めたいなら長めのプランに入っていた方が安心です。一方で婚活は長引くとなかなか結果が出にくいとも言われているため、初めから期限を区切って3ヶ月か6ヶ月ぷらンから入る方法もあります。コース変更は無料ででき、旧コースの残りの日数があれば新コースの期間に加算されます。

エキサイト婚活は安い?高い?他社と比べてみた

婚活アプリ(エキサイト婚活と同じ)

月額料金 おすすめポイント
エキサイト婚活 1,750円~ 安い!安心!80項目に及ぶプロフィールが充実
ゼクシィ縁結び 2,592円~ 男性4割、女性7割が20~35歳と若い世代の会員が多い
マッチドットコム 1,750円~ エキサイト婚活と同じく安い!でも機能面ではエキサイト婚活の方が多い
ヤフーパートナー 男性2,053円~ 女性は2,676円~のスペシャルプランのみ。検索結果で上位に表示されるなど男性プランにはない特別待遇がいくつもある
ブライダルネット 3,000円※ 婚活サイトなのに専任のスタッフがつく。結婚前提の交際相手がみつかって退会する人1年で7,000人以上
マリッシュ 男性1,665円~ 男性でもエキサイト婚活より安い!しかも女性は完全無料。ただし「いいね」機能に人数制限があるなど細かい機能はエキサイト婚活の方が魅力
ユーブライド 2,320円~ 日本全国どの地方にもまんべんなく会員がいる

恋活アプリ

月額料金 おすすめポイント
オミアイ(omiai) 2,780円~ 無料会員でできることはエキサイト婚活とほぼ同じ
ペアーズ 2,480円~ 毎月3,000人入会。会員数国内最大級
ウィズ 1,800円~ 1週間プランや性格診断テストも人気
ラブサーチ 男性2,000円~ 女性は完全無料

※ブライダルネット以外は月額料金を12ヶ月まとめ払いした時の1ヶ月分。金額はいずれも2018年6月現在

インターネットの口コミで人気のある婚活、もしくは恋活サイトを挙げてみました。これから婚活を始める人の中には「ネット婚活って結構や安いんだな」と思った人も少ないないはず、有名な結婚相談所に入りたくてもコスト面で難しくこちらを選ぶ人も多いです。

そもそも婚活サイト(エキサイト婚活のような結婚相手を見つけたい人向け)と、いわゆる恋活サイト(彼氏・彼女を見つけたい人向け)では利用目的はもちろん、会員の年齢層も違うため一概には比較できません。まず上でも説明したようにこのような婚活サイトの1ヶ月あたりの相場は3,000円程度なので、一覧で紹介したサイトは全て相場以下とお得に活動できる所です。エキサイト婚活よりもさらに安い所(女性は無料の所も)はありますが、その差は100円以下。肝心の機能で見るとエキサイト婚活は”すべての機能が使い放題”と謳ってるのに対し、安い所では人数や回数制限がかかっている機能もあるため、たった100円の差ならエキサイト婚活を利用した方が絶対にお得です。

口コミからわかるエキサイト婚活のメリットとデメリット

項目 解説
メリット
  • 無料会員でも活動はできる
  • プロフィール項目が充実
  • メールやり取り回数が無制限
  • 出会いがなければ全額返金
  • コスパがいい
  • 30代、40代は活動しやすい
  • 女性に優しい
  • スタッフのサポートが充実
  • 「再婚できました」報告が多い!
デメリット
  • 積極的に活動する会員が少ない
  • 地方在住者の婚活には不向き
  • 80項目のプロフィールや写真公開機能は面倒
  • スマホ専用アプリがない
  • やっぱり結婚が目的ではない人がいる

口コミからわかるエキサイト婚活のメリットや特徴

無料会員でも活動はできる

特徴 エキサイト婚活 ユーブライド
無料会員でもは活動はできる 無料・有料に関わらず誰からのメールも受信できる(送信はできない) 無料会員からのメールは受信できない

30代

ここはお試し登録をした後に有料会員になれるのがよくて入会を決めました。有料会員も毎月2千円ほどと負担にならないし、今はなぜもっと早く入会すればよかったと思っています。

20代

婚活したくてもいきなり婚活サイトを使うことには抵抗がありました。他ではいきなり有料会員からという所もありましたが、ここはお試しで登録できたので選びました。安心感は充分にわかったのでこれから有料会員になろうと思っています。

エキサイト婚活のように無料会員と有料会員のコースがある婚活サイトはいくつもありますが、無料機能だけでは全く意味がない所はほとんどです。しかしここでは無料会員でもプロフィールの閲覧やメールの受信、Nice(いいね)や足あと機能(詳しくは後ほど説明)など、基本的に相手からのアプローチを待つだけになりますが活動は可能です。最初は無料会員から入ってエキサイト婚活の仕組みはどどうか、どんな会員がいるのかをチェックする方法もおすすめです。

プロフィール項目が充実

特徴 エキサイト婚活 一般的な婚活サイト
プロフィール項目が充実 80項目 年齢、居住地、年収などが一般的

20代/事務

エキサイト婚活の一番使ってよかったのは検索機能が充実していた所。他にあるような人数制限もなかったのでよかったです。

30代

エキサイト婚活は女性会員の方が多いと思います。なので気軽に探せました。プロフィールの中に女性には聞きにくい質問も入っていたのがよかったです。

20代/派遣社員

プロフィール欄が細かく、相手に多くを伝えられること、また相手の好みや趣味もわかり易いのがよかったです。また女性よりも男性の方が顔写真を公開している人が多く、確認してからやりとりできるのはうれしいですね。

年齢不明

相手のプロフィール欄がとても細かく充実していたので価値観が合う人を探しやすくてよかったです。

30代

プロフィールを多く入力している人ほど真剣に活動している人だと思います。たしかに本気じゃないならこれだけのプロフィールを書くのも面倒ですよね。

40代

でも大手の婚活サイトよりプロフィール項目が多くて選んだのがエキサイト婚活です。40代にもなるとなかなかマッチングに至らないかなと思っていましたが、最初に申し込みがあった男性はなかなか自分の希望に合わず。自分の条件に合う人を選んで出会い、結婚したのが今の主人です。

そもそも婚活サイトの魅力は条件を重視して相手を選べることにありますが、エキサイト婚活の魅力はこの条件項目がとても充実していて実に80項目。他では定番の年齢や年収、居住地だけでなく、ペットやアウトドア好き、車あり、タバコを吸う、すぐにでも結婚したい、50歳以上でもOK、いずれは子供が欲しいなど、初対面の相手にはなかなか直接聞くのは難しい質問も多く準備されています。入会してからこれらプロフィールを作るのは本当に大変な作業だとほとんどの人が感じていますが、大変でもできる限りプロフィールを書くことが実際に会った時に抱いていたイメージとのミスマッチを防ぐことにつながります。

メールやり取り回数が無制限

特徴 エキサイト婚活 ブライダルネット
メールのやり取り 有料会員同士なら誰とでも回数無制限 有料会員になってから7日間のみ可能

40代/自営業

ここは何人にメール送っても定額なのでためらわずに婚活が進められました。そのおかげでこの年齢にも関わらず入会して2週間程度で条件に合う人と出会うことができました。

年齢不明

前に利用した婚活サイトでは個人情報を含むメールのやり取りには回数制限がありました。でもここは回数無制限でやり取りできるので満足しています。

年齢不明

エキサイト婚活の女性会員はかわいい子が多いなと思いました。メールも無制限でできるのをいいことに出しまくりました。

年齢不明

ここを選んだ理由の一つがメールし放題だったこと。安いのに充実しているなと思いました。

年齢不明

エキサイト婚活では本人確認をしっかり行っているので安心して登録しました。本人確認ができている人のマークがあると回数無制限なのをいいことについメールを出したくなりますよね。

どの婚活サイトでもある、気になる人とのメールのやり取り。エキサイト婚活の無料会員ではメールの受信しかできませんが、有料会員になると回数無制限でできるようになるのが他のどの条件よりも一番ありがたいと感じる人は多いです。意外と他ではメールのやり取りは期間や回数に制限をかけている所が多く、せっかく上手くいっても制限が近くなり文面に焦りが出てしまうと失敗してしまうこともあります。焦らず進めていけるのは安心ですね。

出会いがなければ全額返金

特徴 エキサイト婚活 エン婚活
出会いがなければ全額返金 複数の条件に合えば186日間分返却 なし(クーリングオフはあり)

30代

気づけばこの年になってしまい、そろそろ本格的に活動しようと思って登録したのがエキサイト婚活です。それは返金制度があったから、自分のように今まで異性とのお付き合いがない人にとってもこれは結婚できるんじゃないか?運営会社の自信の表れのような気がしたからです。

30代

僕がエキサイト婚活を選んだ決め手になったのは返金制度があったから。婚活も取り組みやすかったです。

エキサイト婚活のうれしいシステムの一つが返金制度。有料会員になってから186日間メッセージの成立がなかった場合にこれまでにかかった費用が返金される制度です。この制度を利用するためには下記で紹介するいくつもの条件をクリアしなければなりません。

・少なくとも一人以上の人にメッセージを送っている
・有料登録してから3日以内に写真を3枚以上、186日までずっと掲載している
・有料登録してから3日以内に全てのプロフィールを入力し186日まで掲載している
・有料登録後186日まで1日10人以上にずっとNiceを送っている などなど・・・

見ても分かるように条件はとても厳しいものですが、これだけの行動をしていれば誰でも一度はメッセージの成立までは達成できるのではないでしょうか?ちなみにエキサイト婚活会員の平均活動期間は180日(入会して半年程度で結婚、もしくはその他の理由で退会)というデータがあり、口コミもほとんどが”返金制度があったから入会を決意できた”というものばかりで、実際に制度を利用したというものはみつかりません。公式サイトではこの返金制度は”キャンペーン”とされていて、今後はもしかすると終了するかもしれないので早めの活動がおすすめです。

コスパがいい

特徴 エキサイト婚活 マルチドットコム、ユーブライドなど
コスパがいい 3,500円~(まとめ払いすると1,750円~) 3,980円~

年齢不明

無料でも活動できる、有料プランに入っても2,000円ほど、もしこれで婚活に成功できれば本当にコスパはいいと思います。会えなかった時に返金してもらえるのも評価は高いです。

30代

エキサイト婚活で活動してみて、無料会員ではメッセージが送れないためやっぱり有料会員ならないといけませんね。有料会員になってすぐメッセージが複数来てビックリ。料金も月1,750円~というコスパのよさだし、もっと早くから有料会員になればよかった。

30代

20代のうちに遊び過ぎてしまったのもあり、婚活したくてもあまりお金をかけられなかったのでエキサイト婚活を選びました。

年齢不明

そもそも婚活サイトを利用することに抵抗があり、大金をかける気持ちにはなれませんでした。でもここは1,800円だし「もし結果が出なくてもいいか!」程度の気持ちで入会できました。でも実際には素敵な出会いがあり本当によかったです。

30代

これまで他のサイトも利用しましたが、料金はもちろん、安心感や会員数など様々な理由で一番よかったのがここです。プロフィールが細かく設定できるし、何より使い放題なのがいいですね。

上でも説明したように自分で活動ありきの婚活サイトの料金相場は3,000円前後/1ヶ月なので、1,750円から活動できるエキサイト婚活がどれだけ安いか分かるはず。口コミでも「この安さならもし出会いがなくても諦められる」と入会の決め手になっている人が多いです。ちなみに婚活サイトとよく比較される結婚相談所は初期費用だけでも10万円程、月会費は2万円程、そして結婚が決まって退会する時(成婚費用)にも20万円ほどかかります。それでもプロのアドバイザーによる徹底したサポートが受けられるのが魅力で、婚活サイトよりはより早く、結婚できる可能性がかなり高いという点で大きな違いはありますが、ここまでお金をかけることが難しい人もいるのではないでしょうか?

30代、40代は活動しやすい

特徴 エキサイト婚活 ブライダルネット
30代、40代は活動しやすい 男性も女性も30代、40代が7割以上 男女とも20代後半から30代前半がメイン

年齢不明

公式サイトにもありましたが、ここは40代以上の会員が多いです。それだけこの年代の人はマッチングしやすいということだと思います。他では20代の会員が多い所もありますからね。年齢が高いからと気にする必要はありません。

30代/会社員

ここの女性会員は本当に真面目な方が多いと思います。ただ年齢層が高いせいか、若い女性が多いサイトと比べると年齢や容姿を見て考えてしまいます。

40代

旦那とサイトで合って初めて電話した時「付き合った人とは必ず結婚したいです。そしてあなたを選びました。」と言ってもらえました。それだけ真剣に活動している人が多いサイトだと思います。

30代

30代後半になってそろそろ本格的に婚活をする気になった時には焦りもありました。エキサイト婚活を選んだ理由は私の年齢に近い人が多くて絶対にチャンスがあると思ったから。やっぱり話が合う人が多くてすごく良いパートナーを見つけることができました。

30代/会社員

30代後半になって本格的に婚活をするべくこのサイトを利用しました。以前は他のサイトも利用していましたが、やはり年齢がネックなのか男性からのアプローチがほとんどなく。ここは男性も30代後半からが多いのかあたしにはあっていました。若さがウリの方は他のサイトを利用した方がいいかもしれません。

上でも説明したようにエキサイト婚活は30代、40代の会員が多いです。確かに20代ではまだ結婚を意識する人は少なくエキサイト婚活のように真剣に結婚相手を探す人が多いサイトよりも、彼氏・彼女を見つける「恋活」ができるサイトに若い世代が集中するのは当然のことです。しかし年代別に異性に求める条件は違うもの。データ的に婚活中の20代男性は同世代の女性を、また20代女性は年上の男性を希望する人がほとんどなので、エキサイト婚活は20代ならモテモテであっという間に結婚を決めることができるのではないでしょうか?

女性に優しい

特徴 エキサイト婚活 ブライダルネット
女性に優しい 写真公開・非公開を選べる(女性の写真掲載率は3割というデータあり。)プロフィールの名前はニックネーム 女性の写真掲載率は6割

年齢不明

女性の写真掲載率がよくないですね。やっぱりどれだけ話の合う人でもやっぱり最終的には見た目を見てしまうんです。僕も写真を公開している女性しか選ばなくなりました。

30代

無料でも活動できてしまう所、また女性は写真を掲載している人が少なく、本気で活動している人が少ないように思えました。

20代

エキサイト婚活を選んだきっかけが写真を公開する人を選べること。どうしても色々な人に写真を見られてしまうのが不安だったので。顔をみせて”ちょっと違う?”というのはお互い様ですよね。

20代

許可しないと写真が見れない分、本気度の高い人と出会えていいかなと思います。

30代

婚活サイトを利用したくても、ネット上の見ず知らずの人に写真を公開することにとても抵抗がありました。ここは写真を見せる人が限定できるのがいいですね。とりあえずこれまで写真を見せて断られたことはありません。

エキサイト婚活ではプロフィールに最大3枚の写真を載せることができ、有料会員になるとこれを公開できます。写真の掲載率が男性の方が高いのはある意味当然のことで、この写真を公開する人を限定できる機能、そしてプロフィールの名前は実名ではなくニックネームで表示される機能は特に女性にとってはありがたいシステムです。それでも口コミを見ると男性は写真を公開している女性を選んでいる人が多いのは事実。入会してすぐとは言いませんが、ある程度婚活に慣れ、また少しでも気になる男性がいたら、できるだけ早く公開することをおすすめおすすめします。

スタッフのサポートが充実

特徴 エキサイト婚活
スタッフのサポートが充実 婚活に行き詰った時、トラブルが起こった時などに相談できるサポート窓口あり

年齢不明

安いからサービス内容が不安でしたが、秘密の質問と答えを忘れてしまった時にもすぐに教えてくれたし、トラブルが起きた時にもすぐに対応してもらえました。

30代

入会後はアドバイザーさんが親切に相談に乗ってくれて、自分のいけない所までアドバイスをくれました。ここは女性との接し方を学ばせてくれる場所でもありますね。

40代

ここのサポート窓口の対応がとにかく早い。疑問があってもすぐに返事をくれるので安心して活動がすすめられました。安い上に充分なサポート、とてもよい婚活サイトだと思います。

40代

エキサイト婚活のサイトはとてもシンプルで使いやすかったのがよかったです。わかないこともすぐにカスタマーセンターで対応してくれたのも安心して進められました。

自分のペースで活動できるのが魅力の婚活サイトも、活動を進める上でどうしても困ってしまうことが出るはずです。結婚相談所ならこのような時でも専任のスタッフがついてくれますが、婚活サイトではヘルプデスクがあってもすぐにサポートしてくれない所もあります。しかしエキサイト婚活では困った時やトラブルがあった時に速やかに対応してくれるサポート窓口(ただし稼働しているのは平日時間限定)があるので婚活初心者でも安心して活動をすすめられます。「女性の気持ちが分からない」「初めてのデートでどんな服を着たらいい?」などちょっと聞きにくい質問もしてみてはいかがでしょうか?

「再婚できました」報告が多い!

30代

子供がいる私でも彼女の方からアプローチしてもらえました。彼女は初婚、もう不安しかありませんでしたが、あきらめずに婚活を進めてよかったです。

30代

エキサイト婚活で再婚でき、人生が変わりました。正直言って期待はしていませんでしたが。彼も私と同じバツイチなので大変さが分かり気楽に婚活が進められました。

言うまでもなく離婚歴は婚歴のない人に比べるとデメリットとなります。このような人は自分で行動ありきのエキサイト婚活よりも、再婚専門の婚活サイトや専門スタッフの手厚いサポートが受けられる結婚相談所の方が早く再婚できる可能性は高いと思いきや、意外と口コミでは「エキサイト婚活で再婚できました」というものが多いです

。エキサイト婚活には結婚相談所のような再婚希望者向けのプランはありませんが、上で説明した80項目にに及ぶプロフィールの中に「離婚歴あり」「再婚・子連れOK」のような項目があるため該当する人もためらうことなく活動できます。

口コミからわかるエキサイト婚活のデメリットや弱み

実は積極的に活動する会員が少ない

特徴 エキサイト婚活 ペアーズ
積極的に活動する会員が少ない 26万人(累計)、毎月1,000人登録 500万人(累計)、毎月3,000人登録

30代

安いせいもあるとは思いますが、本気で活動している会員が少ないと思いました。写真登録していない人はアプローチしたくてもなかなか勇気が出ません。

年齢不明

エキサイト婚活でまず最初に検索してみて、会員数が少ないのが気になりました。でも男性の中にはプロフィールをしっかりと埋めている人もいて、写真掲載率もいいし、真面目そうな人が多い印象です。

20代

友達がどんどん結婚するのに焦りを感じ、エキサイト婚活に入会しました。仕事が忙しくてあまり活動できない時期があり、メールも返信しないでいたらやり取りしていた人が先にお相手を見つけて結婚されたようです。

口コミでエキサイト婚活で「積極的に活動している会員は少ない」と感じている人が多いです。公式サイトでは会員数26万人とかかれていますが、これはエキサイト婚活のサービスが開始してからの累計会員数であまり参考にならず、恋活アプリのペアーズのようにもっと会員数が多い所もあります。

そもそも「積極的に活動する会員が少ない」と考える理由はいくつもあります。例えば結婚相談所のように料金が高ければ真剣に活動する気になりますが、エキサイト婚活のように安いと入会してすぐは真剣でも、そのうち「まあゆっくりやればいいや」となってしまうこと。

また上でも紹介したように特に女性の写真掲載率が低く、男性は写真がない女性は選びにくいためなかなか条件に合う人に巡り合えず、そのうちやる気が出なくなってくることも考えられます。それでもエキサイト婚活の一ヶ月のカップル成立数は2,000組以上(2018年5月・公式サイトより)にもなります。この数字を多いと見るか少ないと見るかはその人次第ですが、積極的に活動する会員が少ないのを逆にチャンスととらえて活動している人も多いです。

地方在住者の婚活には不向き

特徴 エキサイト婚活 ユーブライド
地方在住者には不向き 関東地方在住の会員が半数以上 都市部在住者30~40%(それだけ他地域の会員も多い)

30代

離婚歴がありますが、このまま一人でいるのはさみしいと思ったので登録してみました。私と同じ地方に住む近くの人はあまりいなかったので残念です。

20代

エキサイト婚活は都市部在住の人、また都市部のパートナーを探している人にはお勧めのサイトだと思いました。

30代

地方在住です。私と同じ県の方はほんとうに数えられるほどしかおらず。有料会員になる前に自分の地域にどれくらい会員がいるか調べた方がよかったです。

50代

エキサイト婚活の会員は年齢層が高い人が多めで私には合っていると思いました。でも私と同じ地域に住んでいる人で検索したら100人ほど・・・。他にも登録していますが、やっぱり少なすぎです。

30代

地方在住の私が近くの人を検索してみたら結果は3桁。さみしかったです。でもまじめな人は多そうでした。

40代

はっきり言ってエキサイト婚活は地方在住者にはおすすめしません。出会いがほとんどないので。

口コミから分かるようにエキサイト婚活は都市部在住者や都市部在住のパートナーを探している人には強く、地方在住者の婚活には弱いです。実際に公表されているデータでは全会員のうち関東地方の会員が半数を超え、その次に多いのが近畿地方、それでも20%程度です。中にはユーブライドのようにどの地方の会員もまんべんなくいる婚活サイトもありますが、都市部に人口が集中している以上はこのような状態になるのはやむを得ず、ほとんどの婚活サイトは同じ状態です。地方在住者はまず無料会員から始めて同じ地域にどれくらいの会員がいるか調べてみることは大切、また他のサイトや地元で婚活パーティーなどに参加しつつ、エキサイト婚活で活動する方法もおすすめです。

80項目のプロフィールや写真公開機能はやっぱり面倒

30代

エキサイトはまじめな人におすすめの婚活サイトだと思います。なぜならプロフィールを書く項目が80項目も!仕事で忙しい私にとってはちょっと大変でした。他の婚活サイトのようにマッチングした相手だけとメールのやりとりができるのではなく、誰にでもメールを送れる機能はありがたかったけど。

年齢不明

最初はメールのやりとりで仲良くなり段々惹かれていきましたが、お互いに写真を公開したら”ちょっと違うかな?”と思うように。どうやって断ればいいか分かりません。

30代

気になる人がいて写真を見たくてもその都度公開リクエストをしなきゃいけなのが面倒です。そのうち”まあいいや”と思ってしまうこともありました。

口コミにも書かれているようにこれまでエキサイト婚活のメリットで紹介してきた80項目に及ぶプロフィールやプロフィール写真の公開機能(公開時期や人を選べる)を面倒だと感じる人がいるのも事実です。これらの機能はサクラや業者、遊び目的での入会を防ぐためでもありますが「最初から写真必須にしてくれたら」と考えるのも無理はありません。長い間メールでやりとりしても写真を公開したら好みではなく、メールのやりとりがムダな努力になった人もいます。この点でもエキサイト婚活は婚活に十分な時間がとれてマメな人におすすめの婚活サイトと言えます。

スマホの専用アプリがない

特徴 エキサイト婚活 ユーブライド、ヤフーパートナーなど
スマホの専用アプリがない Webサイトから公式サイトを開く必要あり スマホ専用アプリあり

20代/派遣社員

エキサイト婚活はスマホの専用アプリがないので、スマホやPCからその都度公式サイトを立ち上げなければいけないのが面倒です。

30代

エキサイト婚活に無料会員登録した時、まず専用アプリがなくその都度サイトを開くたびに有料会員へのお誘いが頻繁に出て削除するのが面倒でした。またサイトの色づかいや操作性も私ににはいいとは思えませんでした。

30代

通勤時間にスマホアプリでサクッとチェックしたかったけど、アプリがありませんでした。早くリリースしてほしいです。

30代

エキサイト婚活の会員はしっかりとプロフィールやメッセージを書く人が多いので会う前に相手のことが分かって安心できます。もちろんアプリが合った方が便利だけど、なくても不便ではないかなと思います。

今や一人一台必須となったスマホ。婚活したい時にアプリを一つ立ち上げればよいのはとても便利です。人気の婚活サイトのうちヤフーパートナーやマリッシュ、ユーブライド、ウィズ、ペアーズなどは専用アプリがありますがエキサイト婚活にはないため、その都度Webサイトから公式サイトを開かなければならないのを面倒に感じている人が多いです。逆にアプリがないために「スマホが手放せない若い世代は少なく、真剣に婚活する年齢層の高い人と出会える」と前向きに考える人がいるのも印象的です。(サイトの操作性に不満を感じる人は少ないです。)

やっぱり結婚が目的ではない人がいる

20代

3ヶ月活動してきて7人の女性とお会いしました。中にはネットワークビジネスをされている人、業者なのか他サイトへの登録をすすめる人もいました。

年齢不明

安かったし、遊び相手を見つける程度の気持ちで登録したところ、本気で好きになってしまう人を見つけました。実際に会うことになって気持ちを伝えた所「彼氏いるからごめん。遊びのつもRのつもりだったから」と一言。自分と同じことをされたんだけど、かなり傷つきました。

30代

私がお会いしたある男性は50代後半で年収も充分。お写真をみたら還暦前のおじいさんという印象を持ちましたが、その方のターゲットは30代女性のようでした。プライドの高い方だったのでお断りをしたら暴言のメールと着信拒否。お金はあってもダメな人がいますね。

年齢不明

男性だけでなく女性のプロフィールを見られ、実際に活動するには参考になりました。料金が安いせいなのか気軽に入会できてしまい、体目当てと思われる男性もいました。

大手結婚相談所のように入会時に複数の書類の提出が義務付けられている所では真剣に婚活する意識のない人は入会できません。しかしエキサイト婚活で義務付けられているのは身分証明書の一種類でその他は任意なため、どうしても口コミにあるような変な人が出てきてしまいます。幸いエキサイト婚活はこのような人をブロックできる機能もあるので少しでも怪しいと思ったら活用しましょう。

エキサイト婚活の使い方・やり方を解説

エキサイト婚活の登録からマッチングまでの基本的な流れやシステム

手順 フロー
ステップ1 会員登録
ステップ2 プロフィール作成
ステップ3 お相手探しと気になる人へアプローチ
ステップ4 メッセージ交換と交際
ステップ5 結婚・退会へ

会員登録

エキサイト婚活を利用する際には会員登録が必要です。PC、スマホ、タブレットの公式サイトから手続きが可能で、まずは性別、誕生日、居住地、名前、システムを利用する上で必要なメールアドレスとID、パスワードと秘密の質問を入力して手続きは完了です。

プロフィール作成

婚活をすすめる上で大変重要になる、自分をアピールできるプロフィールを作成します。最大3種類、任意でプロフィール写真も掲載できます。(プロフィールはいつでも変更可能です。)その後は免許証などの身分証明書を写真撮影して送付し、半日から長くても3日程度で確認作業が行われ、承認されたらいよいよ婚活開始です。無料会員登録後はプロフィール公開、相手の写真検索やNiceの送信、メールの受信など限定された機能が使えるようになりますが、これらの機能だけでは不十分と感じたら有料コースに登録しましょう。

お相手探しと気になる人へアプローチ

エキサイト婚活では主に4つの方法でお相手を探します。

  • 公式サイトにログインしてできる検索機能
  • みんなのDays
  • コミュニティ一覧
  • 足あと

 

さらに主に3つの方法で気になる人にアプローチでき、同じ方法で相手からのアプローチを待ちます。

  • メッセージの送信、もしくは受信
  • Nice(いいね)送信、もしくは受信
  • みんなのDaysにコメント送信、もしくは受信

メッセージ交換と交際

上で紹介した手段でお互いに会ってみたいとなれば初対面、真剣交際に至ります。真剣交際中は休会することもできます。

結婚・退会へ

真剣交際ののち、めでたく結婚が決まった場合には退会となります。手続きはサイトから簡単に可能です。

エキサイト婚活のその他の便利な機能

機能 解説
会員情報閲覧、並び替え 異性も同性も会員のプロフィールを閲覧できる。またプロフィール項目に合わせて並び替えることも可能
Nice(いいね)機能 気になる人にいいねを送る機能。相手も誰から来たか分かるので多く送った方が有利
足あと機能 一度でも相手のプロフィールを見た場合に、その痕跡を残せる機能。残さない設定も可能
好感度マーク 会ってもいい、普通、いいかもの3種類でマークを付けることができる。
Days投稿(つぶやき) 1日1回の短文のつぶやき機能。無料会員は閲覧は可能ですが、投稿はできない
ブロック機能 しつこくメールを送ってくる人、誹謗中傷のメールを送ってくる人などはブロックでき、相手には退会したように表示される。ブロックするとお互いのプロフィール閲覧、メールの送受信はできない
テンプレ機能 沢山の人にメールを送るために、またメールがそもそも苦手な人に簡単なメールのテンプレ機能
プロフィール写真 任意でプロフィールページに写真を3枚まで掲載でできる機能。当然載せた方がアプローチが来る可能性は高くなる
コミュニティ 音楽、旅行、グルメ、映画など趣味の集まり。参加すればそれだけ出会いの機会も高まる
ごめんなさい機能 これまでやりとりしてきた相手にお断りを入れたい時にボタンを押すだけ

 

エキサイト婚活の有料会員と無料会員の違い

異なるポイント 無料会員 有料会員(スタンダードコース)
メッセージのやりとり 受信のみ 回数無制限で送受信可能
Nice(いいね)送信 月に30件まで 回数無制限
足あと閲覧 直近3日間分 直近30日間分
プロフィール写真を特定の会員に公開 できる できない
Days投稿 できる できない
自分→相手への足あと削除 できる(1ヶ月10件まで) できない

メッセージのやりとり

気に入った相手へメッセージを送ることは有料会員でしかできず、無料会員は相手からのアプローチを待つしかありません。

Nice(いいね)送信

有料会員は気になる相手へアプローチできる、Nice(いいね)送信機能が無制限で使えます。Nice(いいね)送信はメッセージをやりとりするためのきっかけになるので積極的に使うことがおすすめ。Niceをもらった人も一覧で確認できます。

足あと閲覧

足あと機能はプロフィールを一度でもチェックした記録を残せる機能で、Niceと同じくメッセージをやり取りするきっかけになるものです。足あとを残すか残さないかは自分で変更でき、直近の決められた日数の足あとをチェックできます。また気になるお相手以外の足あとを削除できる機能も有料会員だけに与えられています。

口コミから分かる、エキサイトで出会うための攻略方法やコツ

写真は盛っていない、写りのいいものを選ぶ

年齢不明

女性が上目遣いの写真をプロフィールに乗せるのはNG!魅力も減る!

年齢不明

ここで出会った女性とデートまでこぎつけました。プロフィール写真はとてもよかったのに、実際に会った人はチビ・デブだった。最悪でした。

20代

入会時の本人確認で免許証の写真を写メして送った所”不鮮明だから再送して下さい。”と言われ、妙に安心感を覚えました。

30代

あきらかに私が希望する20代男性ではない、SNOWで自撮りしたおじさんの破壊力ある写真が足あとにチラチラ。もう気持ち悪いです。やっぱり自撮りではなく人にとってもらった写真を使ってほしい。

30代

ここのような婚活サイトは特に女性は顔が命。しっかりとプロに撮影してもらった写真を使った人は申し込みが殺到していると思います。

エキサイト婚活の自分のプロフィールには任意で写真を載せることができますが、当然掲載した方がアプローチが来る可能性は高まります。しかし口コミからもわかるように中には今流行りの”盛った”自撮り写真を使う人も・・・。盛った写真はすぐにバレてしまったり、実際に会ってみて「全然違う!騙された」とサポートデスクに通報されてしまうことも考えられます。写真は第3者に撮ってもらった(できればプロに撮ってもらいたい)ものを使うこと、そうでなくても明るい場所で背景は一色だけ(できれば白がおすすめ)、そして自然な笑顔になっている写真(ペットと遊んでいる時、趣味をしている時などの写真がおすすめ)を選んで使いましょう。

婚活サイトこそ受け身ではダメ。行動ありき。

30代

私はここで彼女と出会うことができ、結婚も決まりました。活動して思ったのはプロフィールを包み隠さず丁寧に書くこと。自分から積極的にアプローチすることだと思います。

30代

自分の容姿は決して自慢できるものではありませんでしたが、収入面では少し自信があったのでそこをプロフィールに載せました。それでも女性から連絡が来ることはなく。やはりこちらからアピールしないとアプローチは来ませんね。

20代

エキサイト婚活の会員数は他と比べても少ないわけじゃないのに、なかなか出会えません。おそらく現在積極的に行動している人が少ないからだと思います。

30代

ダラダラ活動してもお金のムダと思い、短期集中で3ヶ月だけ活動しようと決意して入会。たくさんの男性からメールがきましたがあまり進展せず、あきらめかけていた頃にある男性のプロフィールが目に留まり、ぜひお会いしたいと思ってメールをしました。

30代/派遣社員

安さも魅力だったのもあり、最初はお試しのつもりで1ヶ月会員になりましたがあっという間に経過。しばらくはプロフィールを見ていただけですが、3ヶ月もあっという間にすぎてしまい、やっぱり自分からメッセージを送った方がよかったなと思います。

結婚相談所のようにプロのアドバイザーのサポートがない婚活サイトは待っているだけでは出会える可能性は少ないです。自分で思うように活動できる分、若い人、容姿や要件がいい人、プロフィールを上手に書ける人に人気が集中するのもやむを得ず「自分は内面で勝負!」という人にはデメリットにもなってしまいます。でもこれはエキサイト婚活に限ったことではありません。プロフィールは正直に書くことはもちろん、少しでも気になった人は積極的にメールを送ること(このためにも有料コースへの入会がおすすめ)、もしくはNice(いいね)機能だけでもフル活用してとにかく行動ありきです。口コミにあるように期限を区切った方が気合いを入れて活動が進められるかもしれません。

証明書を提出している人を選ぶ

年齢不明

証明書もしっかり提出していて、プロフィール欄も充実している人を選んだ方がいい!あとは実際に会ってみてからお付き合いするか決めた方がいい。

20代

安いのが魅力な上、ちゃんとした会員さんが多いです。特に男性は卒業証明書や勤務先証明書をだしている人をおすすめします。

30代

プロフィール写真が誠実そうで気になった男性と実際にあってみて、婚歴も年収もウソだったことが分かりました。ただでさえサイトでの出会いは不安なのに、やっぱり証明書を提出している人を選んだ方が安心です。

20代/派遣社員

男性も女性も独身証明書を提出する必要がありません。つまり本当に独身かは分からないということ。絶対に遊び半分の人もいると思うので提出必須にしてほしいです。

年齢不明

身分証明書の提出は必須なのでまじめに活動している男性は多いと思います。でも独身証明書の提出は義務ではありません。私はここで彼氏に出会うことはできましたが、既婚者が紛れ込んでいる可能性は充分あると思います。焦らずに相手を見極めるようになれるといいですね。

エキサイト婚活のような婚活サイトを利用する最大のメリットは相手を条件で絞れることではないでしょうか?条件のよい人は当然人気があり、また自分の足かせとなるような条件はできるだけ隠しておきたいと思ってしまうのはやむを得ないことです。他の婚活サイトでは提出が義務付けられている自分を証明できる複数の書類も、エキサイト婚活では任意になっているため提出しない人もいます。でもやはり多くを出している人のが異性に与える安心感が大きいのは当然のことです。プロフィール画面で書類の提出状況が分かるため、実際にここを参考に選んでいる人も多いです。複数の書類を準備するのは大変ですが、少なくとも男性は収入証明書(勤務先でもらえます。)や卒業証明書(最後に卒業した学校でもらえます。)は提出したいですね。

プロフは時間をかけてしっかり書く

30代

こちらで素敵な女性と出会い、交際して1年になりました。入会してすぐは女性からのメールがほとんどなく、気合いを入れてプロフィールを書いて写真も見せるようにした所、こちらからメールを送った女性から返事が来るようになりました。めげずにメールを送り続けたこともよかったかもしれません。

30代

ここで巡り合った女性と結婚退会することになった者です。最初は細かいプロフィールを書くのがとても面倒でしたが、時間をかけてゆっくり書いたことで自分を見つめ直すいい機会になりました。真剣にプロフィールを書けば女性もきっと時間をかけて読んでくれるはずです。

年齢不明

入会して半年でお付き合いできる女性と巡り合うことができました。最初はメールしても返事がこないことに慣れてしまいましたが、ある女性のプロフィールに「内容が少ないと返信に困る」ということが書かれていて気づき、自分のプロフィールも直してみました。特に誰も書いていない、読んでもらえそうなことを書くことに重点を置き、つぶやきも活用したらメールが自然に届くようになりました。

年齢不明

ここでの活動を成功させるためにはとにかくプロフィールを充実させること、そして証明書類は出せるものは出してマークをつけること、そして写真を公開することだと思います。

20代

男性も女性もプロフィールをしっかり書いている人はどんな人か想像できるようになりました。そのおかげで実際に会った男性も「ぜんぜん合わないな」と思った人はいません。

エキサイト婚活の魅力の一つが80項目にも及ぶプロフィール。ここまで多い婚活サイトは他にはなく、ほとんどの人が最初は大変だと感じています。でもプロフィールを充実させることが相手に自分のことを充分に分かってもらう材料になることは言うまでもなく、実際に会ってみて「ちょっと違うな」と思ってお断りするリスクもかなり減らせます。異性からなかなかアプローチが来ない人はプロフィールが原因かもしれません。まずは婚活をスムーズに進めるために、面倒でも時間をかけてプロフィールを記入しましょう。異性に限らず同性のプロフィールも参考にできるので、困ったらチェックしてみては?

あきらめずに活動する

30代

ここでは1年ほどお世話になりました。メールしても返事がこなかったり、返事が来ても断りのメールなのが辛くて”もうやめよう”と悩んでいた頃にある女性からメールがきました。とても前向きな内容で5回目のデートで告白しました。女性が望んでいるのは”自分のことをどれだけ大切に思ってくれているか”ということにつきると思います。男性のみなさん、男らしくリードしてあげれば女性はきっと見てくれるはずです。

40代

あまり多くの人とメールをするのは大変でしたので2人程度にすれば負担にもなりませんでした。そして結婚が決まった彼女との婚活中は相手のメールの内容から興味がありそうなことをネットで調べて話題にしてみました。趣味や考え方が合うっていいことだと思います。相手の良い所を見るのも大切だなと思いました。

30代

エキサイト婚活に限ったことではないですが、婚活で大切なのは相手を思いやる気持ちだと思います。そうすればきっと居心地がいいと思える人に出会えるはずです。

30代

きっと思い通りにいかないこともあると思いますが、別に誰のせいでもないんです。タイミングが悪かったと思って前に進んでください。

30代

ここで知り合った男性と2年交際し、結婚できました。今は子供もできてとても幸せです。婚活中に思っていたのは「私は絶対に幸せになる!」という気持ち。辛いこともあるとはおもいますが、自分を信じて頑張ってよかったです。

婚活に限らずこれまでも何かに行き詰まって悪く悪く考え、その通りになってしまった経験はありませんか?交際を断られた、アプローチが全くないなど、長く婚活をするとどうしても疲れてネガティブ思考になってしまうのは誰でも同じですが、婚活にネガティブ思考はよくありません。ここから疲れたらまずはちょっと休憩すること(必要なら一度退会する方法もあり)、そして自分の将来像をもう一度考え直してみましょう。必要ならサポートデスクに相談する方法もおすすめ。ぜひ「幸せになる」という気持ちを持ち、笑顔で婚活を再開したいですね。

男女別・こんな人には要注意

年齢不明

プロフィールに宣材写真を載せているかのような綺麗な女性がいて、後で写メを見せてもらったら全く違いました。

年齢不明

先日初めてデートした女性。容姿こそ自分も完璧ではないので何も言えませんが、年収や職業でウソをつくのはやめてほしい。

年齢不明

イケメン、若い(20代~30代前半)のに不自然なまでの高収入の男性には要注意です。

年齢不明

ここに入会する時に身分証明書の提出が必須なだけあり、真剣に活動している人は多いと思いました。ただ中にはやっぱり本気度の低い人もいました。男性でメール交換をはじめてすぐに「会えませんか」という人がいて、ちょっと怖かったです。

40代

携帯から送ったような短い文のメールはナンパ目的で入会した人だと思います。

写真と実物がかなり違った、プロフィールが嘘だった、婚活の真剣度が伺えない人はナンパや体目的など、口コミから注意すべき男性、女性が分かります。言うまでもなくこれらはエキサイト婚活だけに限った話ではありません。特に婚活サイトは大手結婚相談所よりは入会審査が甘い分、要注意人物がいるのはやむを得ません。もし何か嫌な思いをした場合には二次被害を防ぐためにも速やかにエキサイト婚活のサポート窓口に通報しましょう。

エキサイト婚活の退会・解約・休会方法

いつでも休会・退会可能

条件の合う人に巡り合えて真剣交際をする時、また婚活にちょっと疲れて休みたい時や、仕事で長期出張する時などエキサイト婚活はいつでも活動を休止できます。手続きは公式サイトにログインし「休止・退会」というボタンから進めるだけ。休会中の月額料金は発生しませんが、これまで公開していたプロフィールの閲覧、お相手のプロフィール検索やNice送信、メッセージの送受信もできません。活動を再開すればまたこれらの機能は使えます。

ちなみに「せっかくめぐり逢えたお相手。焦らずじっくりと交際していきたい」「休会中は何も活動しないのに私の名前が残っているのはちょっと不安」という人は休会ではなく退会してしまう方法もあります。エキサイト婚活では退会しても再度入会することも可能なのでどちらが安心か見極めましょう。

退会時期の見極めは慎重に

エキサイト婚活の有料会員を退会する時、まずはコースを解除する手続きでクレカ払いを停止しなければなりません。(無料会員ならサイトを退会する手続きだけ)ちなみにエキサイト婚活は他の結婚相談所にあるような支払い済み料金を日割り計算して払い戻ししてもらえるようなシステムはないため、完全に消化してから退会する方がお得です。長期の有料コースに入ってムダにならないよう、入会時のコース選びは慎重に行いましょう。

エキサイト婚活に関するよくあるQ&A

入会資格はありますか?

エキサイト婚活は男女とも20歳以上、まじめに恋人や結婚相手を探している人、そして独身で社会人なら入会できます。身分証明書(異性紹介サイト利用時の提出が法律で義務付けられているため)の提出は必須です。その他任意で収入証明書や独身証明書、学歴証明書などの提出ができ、当然できる限りの書類を提出した方が「自分は真剣に活動したい」ということを証明できます。(プロフィール画面でも書類の提出状況が表示されるため。)

既婚者でも登録できますか?

上でも説明したようにエキサイト婚活では独身証明書(居住地の役所で取得可能)の提出は任意です。他の婚活サイトは提出が義務付けられている所もあるため、システム上は既婚者でも入会できてしまいます。しかし公式サイトの入会資格でも独身の人とはっきり書かれているため既婚者の心配はまずありません。もしこのような人がいたら他の会員への被害を防ぐためにも速やかにサポート窓口に連絡しましょう。

再登録はできますか?

一度退会した後に再登録(再入会)はもちろん可能です。公式サイトに詳しい説明はありませんが、一度退会すると個人情報が全て廃棄されるため、再登録は新規入会と同じ扱いになります。必要書類も再度提出しなければなりません。

業者やサクラはいるか?

何度も説明しているようにエキサイト婚活への入会時の提出書類は他サイトよりも少ないため、サクラや業者の登録も不可能ではありません。それでも身分証明書の提出は全員必須で義務付けられているのもあり、審査も行われます。口コミでは結果が出るまでに数日かかっている人もいる(それだけ丁寧に行われている)ため、このような心配はまずはありません。そもそもサクラは他の婚活サイトにあるようなポイント消費(ポイントを貯めて商品と交換できる)が目的の場合が多く、エキサイト婚活は定額制の婚活サイトでポイント制度もないのでサクラがいる登録する意味がありません。それでももし怪しい人がいたら速やかにサポート窓口に連絡しましょう。

ネット婚活は個人情報の漏えいが心配です。

エキサイト婚活のセキュリティ対策は業界最高レベルです。その理由は主に下記の5つあること、またサービス開始以来15年以上の実績もあることから安心して利用できます。

  • 身分証明書の提出を義務付け本人確認を実施(入会時に書類の画像を送付)
  • プロフィールに実名を表示せず、ニックネームやイニシャルを表示
  • 24時間365日体制でサイトをパトロール
  • プライバシー(P)マーク(個人情報の取り扱いを正しく行っている事業者にだけに審査機関から与えられるマーク)を取得
  • セキュリティルームで個人情報を徹底管理

エキサイト婚活はこんな人におすすめ

ここでは婚活サイトのエキサイト婚活について、口コミからその特徴を分析してみました。まとめると

  • 婚活にそれほどお金はかけたくない
  • そもそも婚活サイトを使うのに抵抗がある
  • 写真が必須の婚活サイトは嫌
  • 30代後半~40代で真剣に結婚したい

という人にエキサイト婚活はおすすめですが、

  • お金は気にしないからプロのアドバイザーによるしつこいほどのサポートがほしい
  • 20代だけど結婚相手を探している

のような人は他の結婚相談所や婚活サイト、また地元で婚活パーティーに出るなど他の婚活方法を選んだ方がよりよい出会いに結びつく可能性は十分あります。いずれにしてもエキサイト婚活はコスパがよいのが魅力。いつまでに絶対に結婚したいという目標がある人は他の手段も合わせて婚活をすすめることをおすすめします。