エンジェルの基礎情報

項目 解説
サービス名 恋愛・結婚情報サービス エンジェル
運営会社 株式会社カンキョーアイ(Kankyo I co’ltd.)
サービス開始日 2001年~
対応デバイス・OS PC、iOS、Android
問い合わせ https://www.angelclub.jp/public/contents/inquiry.html

エンジェルは株式会社カンキョーアイによって運営されている、恋愛・結婚情報サービスです。2001年からサービスが開始されているので、同業界の中では老舗ともいえる婚活サイトといえるでしょう。

朝日新聞発行の「AERA」の特集記事「婚活サイト 男と女の最前線」の他、日経MJやブライダル産業白書など多数のメディアで取り上げられている点。また日本で初めて経済産業省から経営革新事業認定を受けている点からしても、安心・安全に婚活できます

エンジェルの特徴は、なんといっても独自のマッチング技術。特許所得済みの性格分析方法を使用し、性格や価値観の合う相手を毎月紹介してくれます。

  • 性格や価値観を重要視したい
  • 結婚相談所は敷居が高いので、ネットで完結できる婚活がしたい
  • 安全・安心に活動したい
  • 出会い系と結婚相談所のよいとこ取りをしたい

そのような人に向いている恋愛・結婚情報サービスがエンジェルです。

エンジェルの総合評価

項目 評価 評価
会員数 ★☆☆☆☆ 活動中の会員は約6,300人。大手結婚相談所など比較すると少ない。
マッチングのしやすさ ★★★★☆ 月平均300組程度の成婚者。独自の性格分析&マッチング技術を用いているので、マッチングはしやすい。
安全性 ★★★★☆ 本人証明100%。プライバシーマーク所得。通信セキュリティはSSL対応済みと安全レベルは高い。
サービスの知名度 ★★★☆☆ 2001年から続く老舗。朝日新聞などさまざまなメディアに取り上げられてきているが、知名度はそれほど高いとはいえない。
利用者の婚活・恋活意識 ★★★★☆ 無料で利用できる出会い系とは異なり、女性も料金を払っているため婚活に真剣な人が多い。
コスパの良さ ★★★★☆ 出会い系サイトなどに比べると入会金や管理費などがあるが、結婚相談所と比べるとかかる費用はおよそ10分の1。受けられるサービスを考えるとコスパはよいといえる。

コスパは最高!マッチング技術にも定評があるエンジェル

エンジェルのサービスは、オンライン上で完結。こう書くと「出会い系サイトとなにが違うの?」と思うかもしれませんが、受けられるサービスの質が異なります。

多くの出会い系サイトと異なり、エンジェルの会員は100%身分証明をしている人たち。さらに結婚相談所で行っているような、毎月のお相手紹介や、データマッチングを行ってくれます

特に特許所得済みの性格分析システム「AIPC分析」は定評があり、性格や価値観でのマッチングが可能。結婚生活は2人で築き上げていくものなので、年収や職業といった条件面だけではなくてお相手の性格も重要視したいという人には向いています。

さらに交際時のアドバイスや、成婚後最大3年間のアフターフォローを受けることができるので、サービス内容は結婚相談所に近いといえるかもしれません。

出会い系サイトと結婚相談所のよいとこ取りをしている恋愛・結婚情報サービスエンジェル。その特徴は料金にもあらわれています。ネット婚活で比較すれば高めですが、大手結婚相談所に登録しようと思えば、初期費用に約10万、年間を通して20万円近くかかります。しかしエンジェルは結婚相談所のおよそ10分の1程度の料金

会員数が非常に少ないのでその点がデメリットとなりますが、受けられるサービスから考えたコスパはよいといえるでしょう。

エンジェルの登録者・利用者

項目 男性 女性
会員数 推定2,800人前後 推定3,500人前後
男女比 45.8% 54.2%
年齢層 30代後半が多い 30代前半が多い
年収 600万円以上の割合が3/1以上 偏りなく分布
タイプ
  • まじめな人
  • 誠実な人
  • 恋愛ベタ
  • 結婚に対して真剣な人
  • まじめな人

男性の利用者層

20代

検索機能で自分から相手にアプローチ。草食系男子だったので、なかなか仲が進まずヤキモキしたが、ようやく結婚までたどり着けた。

30代/OL

年代は30代より、40代が多い気がした。出会い系の軽いノリの人たちと異なり、おつきあいに対して真剣な考えを持っている素敵な男性たち。かっこいいイケメンもいた。

20代

男性の動きが鈍い。返信がなかったり、写真なしが多かったり、プロフィールも出会い系と大差ない。会ってみればいい人だったりするので、よくみせようという見栄があまりないのかな

20代

口コミではまじめで結婚に対して真剣な男性が多いといわれているけれど、ヤリモクではないかと思えるメッセージを送ってくるような相手としか出会えなかった。たまたまかもしれないけれど、気持ち悪い思いをした。

20代

紹介されたのは6歳年下の男性。最初は躊躇してしまったけれど、優しいかたでデートのときは気を遣ってくれたり、自然に振る舞ってくれた。おつきあいまで進んだけれど、彼の転勤で今後は不明。

以上のように、出会い系サイトに多く存在するような軽いノリの男性は少なく、エンジェルの男性会員にはまじめな人が多いようです。

簡単に口コミや公式サイトのデータをまとめるとエンジェルの男性会員の特徴は下記のようになります。

  • 結婚に対して前向きな人が多い。
  • 草食系男子が多い
  • 女性へのアプローチの仕方がわからず、スタッフからアドバイスを受けている男性も多そう
  • 写真なしが多いなど、自己アピールが下手
  • 年齢のボリュームゾーンは30代(全体の約5割)
  • 普通の会社員が多い

 

意外に多かったのは、写真なしやプロフィールの作り込みが悪いことに対する意見。そこから、結婚に対して前向きなので婚活サイトに登録したものの、女性経験があまりないためにどのようにアプローチしたらよいのか戸惑っているまじめな人見栄をはらず自然体のつきあいができる男性像が思い浮かびます。

もしも登録を検討している男性ならば、写真写りやプロフィール作成に力を入れましょう。女性からのアプローチが増える可能性があります。

女性の利用者層

30代

まじめすぎる人とか、お堅い人は結婚相手としてイヤだった。でもエンジェルで婚活を始めたらまじめで楽しい人とか、誠実で話がはずむ人とか普通にいた。最初からエンジェルを利用すればよかった

30代

自分には合わなかった。理由は、女性が結婚に真剣すぎたこと。初めて出会ったときに「年収は?」と聞かれ、物件を品定めされているようなイヤな気持ちになった。逆をいえば、遊び目的の女性が少ないということなんだろうけれど。

30代

こちらが早く会いたくても、「もう少し仲良くなったから」といわれて長期戦になる。慎重な女性が多いのかもしれないけれど、マメでまじめな男性会員でないとイライラしてくるかもしれない

40代

自分でルックスを☆の数でランク付けする機能。☆4つの自己評価を信じて会ってみた。自分の判断や好みもあるからしかたないけれど、自分的には☆1つにしか思えなかった

30代

1カ月やってみて、会えたのは2人の女性。そのうち1人とは次会う約束もできた。可愛らしい雰囲気の保育士さん。

以上のように、女性会員は結婚に対して真剣で慎重。出会い系サイトならさくさくとデートの話に進むところですが、エンジェルではある程度慎重に相手を見極めてから動く女性が多いようです。

簡単に口コミや公式サイトのデータをまとめるとエンジェルの女性会員の特徴は下記のようになります。

  • 結婚に真剣で慎重
  • 出会うまでのメッセージのやりとりが長期戦
  • マッチングの精度のせいか、話のはずむ女性が多い
  • 30代が全体の5割以上
  • 正社員や公務員が多い

 

出会い系サイトによくいるような「とりあえず会ってみて、デートだけでも楽しもう」というようなノリの女性は少なく、真剣に結婚を考えている女性が多そうです。

またエンジェルのマッチング技術のおかげか、初回から会話が弾んだという口コミが多く、性格重視派の男性に向いています

エンジェルの料金・キャンペーン情報・支払い方法

項目 解説
月額 2,980円 ※キャンペーン期間中なら0円にすることが可能
運営管理費 2,000円(税別)/月
入会金 15,000円
お見合い料・成婚料 0円
キャンペーン情報
  • 月額コース料金2,980円→0円(期間限定)
支払い方法 クレジットカード決済

エンジェルには無料会員はいません。すべて有料会員です。入会すると以下のサービスを受けることができます。

  • 独自の性格分析技術を使用したマッチング(エンジェルマッチング)により、毎月2~4名を紹介。
  • お相手検索機能
  • 性格分析技術を活用した専門家のアドバイス(エンジェルアドバイス)
  • 自分磨きのためのトレーニングメニュー
  • 会員向けメルマガ(アピールマガジン)に自分のプロフィールを掲載可能。
  • 交際後のメッセージ送受信サービス
  • メルマガによる情報配信(マリッジレクチャー)
  • 成婚後、最大3年間のアフターフォロー

 

出会い系サイトや結婚情報サイトと比較すると、確かにエンジェルの費用は高めです。しかしサービス内容をみてわかるように、サポート内容の充実度は比較になりません。ネットで完結し専任の担当者などはつきませんが、サービス内容はかなり結婚相談所に近いのです。

ではもしも結婚相談所に登録しようと思ったら、いくらかかるのでしょうか。初期費用だけでも10万円。1年間活動した際のランニングコストも含めたら20万近くかかります。それを考えたら、エンジェルのサポート内容でこの費用はかなりリーズナブルだといえるでしょう。

また月額コース料金0円キャンペーンは期間限定ですが、過去に頻繁に行われています。もしもキャンペーン期間中ではない場合は、次のキャンペーンが始まるのを待ってみてもよいかもしれません。キャンペーン期間中に入会をするのなら、エンジェルで1年間活動した場合39,000円。キャンペーンを外した場合には74,760円で大きく費用に差が出ます。

エンジェルのサービスや料金は、結婚相談所と結婚情報サイトの中間的存在といえるでしょう。

口コミからわかるエンジェルのメリットとデメリット

項目 解説
メリット
  • 結婚相談所と比べて料金はおよそ10分の1
  • 気が合う人にピンポイントで会える
  • 結婚に真剣な人が多く、短い交際期間で成婚できる
デメリット
  • 会員数が少ない
  • 無料お試し期間がない
  • 写真公開している人が少ない
  • 退会は書類郵送で手間

上記のようなメリット・デメリットの口コミが多くみられました。詳細は「口コミからわかるエンジェルのメリット(デメリット)や特徴」でお伝えします。

口コミからわかるエンジェルのメリットや特徴

結婚相談所と比べて料金はおよそ10分の1

特徴 エンジェル 楽天オーネット(結婚相談所)
料金
  • 入会金15,000円
  • 月会費2,980円(0円キャンペーンあり)
  • 運営管理費2,000円(税別)
  • 入会金32,400円
  • 月会費15,012円
  • 活動初期費用82,080円

20代

性格分析をもとにしてパートナーを紹介してくれるのに、この価格は安い。

40代

エンジェルは費用が少なくすむと思って登録。紹介された女性と会ったら交際してもよいと思える女性。性格分析など信じていなかったので驚いた。

30代

結婚相談所と思えない料金なのに、結婚できそうな段階まできたのは驚き。現在は成婚に向けてのアドバイスを受けている。以前登録していた結婚相談所では基本的に放置されていたので、エンジェルをみつけてよかった。

40代

他の婚活サービスと比べて料金が安い。特にマッチ機能が気に入っていて、性格診断から導き出された理想の相手が、交際アドバイスつきで紹介される。この紹介をもとにいまの彼女とつきあえた。安い出会い系ではこのような機能はない。

上記のような口コミが多くみられ、エンジェルは結婚相談所と比較してかなりリーズナブルだといえるでしょう。実際に費用を比較したところ、大手結婚相談所である楽天オーネットは初期費用に10万円ほど、月会費を払って1年活動すれば20万円程度かかります。それと比較すれば、確かにエンジェルにかかる費用は公式サイトでうたっている通り結婚相談所の10分の1程度。

しかし口コミには逆の意見もみられました。エンジェルは他と比べると高い、という口コミ意見をしている大半の人は、出会い系サイトなどの利用者です。出会い系サイトなどでは女性会員は無料で活動することができることも多くあります。そのため「ネットで完結することを考えたら、無料で登録できる結婚情報サービスで十分では?」という意見になるのも当然かもしれません。

エンジェルは出会い系サイトなどの恋愛中心サイトと比較すると高め、結婚に真剣な人が集まる結婚相談所と比較すると破格の値段という位置づけなのです。

気があう人にピンポイントで会える

特徴 エンジェル 一般的な婚活サイト
マッチング方法 性格分析を用いたデータマッチング
  • 希望条件によるデータマッチング
  • 結婚コーディネーターによる判断
  • マッチングシステムなし(検索のみ)

30代

出会い系のようなイメージがあって半信半疑だったけれど、もっと早く登録すればよかった。30代より40代が多い印象だけど素敵な人が多くて、相手選びに迷うほど。出会い系のように軽いノリの人は少なく、結婚に真剣な人が多い。

30代

性格分析とかマッチングを信じていなかったけれど、紹介された2名が2名ともすぐに意気投合して仲良くなれたのでびっくり。いまはアドバイスを受けながらどちらと交際するか悩んでいるところ。

30代

エンジェルで結婚。私の求める条件と夫は外れていたけれど、性格がとてもあって意気投合できたので結婚を決めた。

20代

初めての婚活。性格分析が意外とあたるので、それをもとに相手を選ぶというのはけっこう的を得ているのかもしれないと思った。

上記のような、エンジェル独自のマッチング方法に関する口コミが多くみられました。多くの結婚相談所や結婚情報サービスのマッチング方法は、年収や学歴、職業などによる条件マッチングシステムです。出会い系サイトなどになると、検索機能はあってもマッチングシステム自体がないところも多くあります。

その中で、エンジェルのように性格分析を用いたマッチング方法を採用しているところは数少ないといえるでしょう。確かに結婚生活ともなれば、一緒に暮らしていく人との価値観の一致や性格の相性は重要です。外見や年収にとらわれず、性格や相性をみたい人には向いているかもしれません。

エンジェルはマッチングの信頼性部門で2000社中1位を獲得しているので、その性格分析マッチング技術は折紙付き。また相性マッチング技術の特許を日本で初めて獲得したのもエンジェルです。

しかしあくまで相性診断はデータ。口コミの中には「こんど成婚退会する人とのマッチングは、実はイマイチでした。それでも仲よくやっています。相性のパーセンテージを気にせずに、気になったら会ってみるのもよいですよ」というアドバイス的口コミもありました。性格分析を参考にしながら、積極的に動いてみるのが成功の秘訣かもしれません。

結婚に真剣な人が多く、短い交際期間で成婚できる

特徴 エンジェル 一般的な平均交際期間※
平均交際期間 平均5.3カ月 平均45.6カ月

20代

入会金を払ってまで活動している会員だから、結婚に積極的な人が多い。ちまたにあふれるアプリとは一線を画して「結婚」を見すえているサービスという印象。30突入前に、本気で婚活したいと思った。エンジェル会員は結婚までの期間が短いと聞いているので、それに続きたい。

40代

はっきりいって女性に不慣れな自分。結婚は無理だと思いながらも婚活をエンジェルで開始。同世代の女性を紹介され、会ってみたら女性も「私も異性に不慣れで」とのこと。同じ気持ちの人とであえたことが素直にうれしかった。成婚退会することが決まり、今後は結婚生活についてのフォローを受ける予定。

30代

在籍期間の割に、女性からメールをもらった数は多め。真剣な会員が多いイメージで好印象だった。

30代

29歳の彼女と交際して3カ月目。エンジェルの平均交際期間は5カ月くらいとあるから、それくらいになったら告白しようと思う。5.3カ月って、これくらいで告白する目安といわれているような気がするのは自分だけだろうか。

上記のような口コミが多くみられ、つきあい始めてから結婚までの交際期間が短いのが特徴です。公式サイトでも述べているように、交際開始から結婚までの期間は5.3カ月。通常平均45.6カ月だというので、非常に交際期間が短いといえるます。

交際期間が短い理由はさまざまあると思いますが、そのうちの一つは男女ともに有料会員のため結婚に非常に前向きな人が多いこと。そしてもう一つが、高い性格分析マッチング技術により、性格や相性のあう人と出会う確率が高いこと。

恋人をつくって楽しい日々を過ごしたいという人よりも、少しでも早く結婚したい人に向いている結婚情報サービスといえるでしょう。結婚紹介所や出会い系サイトなどを試した上で、最後にエンジェルに駆け込む人も少なくありません。

※人口問題研究所 第13回出生動向基本調査より試算

【参考資料:http://www.angelclub.jp/public/contents/PI_2-1-2.html 】

口コミからわかるエンジェルのデメリットや弱み

会員数が少ない

特徴 エンジェル ブライダルネット
活動会員数 約6,300人 約33万人

20代

会員数がみえなくて、6000人くらいといわれているけれど、マッチング条件に合う人の数がとても少なかった。決して悪くはないと思うのだけど、もう少し母体会員数が多ければと感じた。

30代

入会して最初につまずいたのは、「会員数」。地方在住のため特に会員数が少なくて、理想の相手を探すどころではなかった。

20代

月に申込み数が3名までしかできない。会員数が少ないから、これ以上申込み数を多くしたらすぐに出会える人がいなくなってしまうからではないだろうか。

30代

アクティブ会員数がどのくらいいるのか不明。自分が予想していたよりずっと少ないのではないかと思ってしまう瞬間も。

上記のような口コミが多くみられ、会員数が少ないことに対して不満を持っている会員が多いことがわかりました。同じく真剣な婚活をしている会員が多く、よくエンジェルとも比較されるブライダルネットの活動会員数は約33万人。エンジェルの推定6,300人と比較すると、その会員母体数に大きな差があることがわかります。

母体数が少ないことのデメリットは、たくさんあります。最大のデメリットは、検索をするにしても母体数が少ないと選択の幅が狭まってしまうこと。特に地方に住んでいる場合、同じ県在住の会員の数が非常に限られてしまい、数ヶ月活動したら希望条件のお相手すべてに行き当たってしまったということもあるかもしれません。そのため地方に弱いともいえます。

しかし会員数が少なくとも、性格分析&マッチング技術の高さにより、ピンポイントで運命のお相手に出会いやすいのがエンジェルです。不特定多数の異性と会う必要性を感じていない人、別の婚活サイトのサブとして使用する目的の人などには向いています。

無料お試し期間がない

特徴 エンジェル ブライダルネット
体験入会システムの有無 なし お試し登録可能

20代

出会い系なら無料登録できたりするけれど、エンジェルではその機能がないのが不便。実際に登録したらマッチングする人数がとても少なかった。

30代

他の婚活サービスは無料体験が合ったりするのに、それが無い。合わない人からしたらお金払ってそれに気づくのだから、全然お客様目線では無いと思う。

40代

公式では、無料体験はしない、逆をいえば自信の表れのようなことが書いてあるけれど、合わなかった人には関係ない。

上記のような口コミが多くみられ、無料の体験ができないことに不満を持つ人が多いことがわかりました。

多くの出会い系サイトでは、女性会員は無料だったり、マッチングまでは無料でできたりします。また結婚相談所でも、キャンペーンや相談会などに参加をすると、無料体験をさせてくれるところもあります。

このように無料体験を行うことのメリットはなんでしょうか。それは、自分の希望条件にマッチする人が何人くらいいて、どのような人たちが実際に紹介されるのかを事前に知ることができることです。

無料体験がないと、実際に入会金を払ってから「こんなはずじゃなかった。希望条件で検索をしたら、該当する人が数名しかいなかった」ということも。特にエンジェルは会員数が少ないので、その危険があります。

写真公開している人が少ない

特徴 エンジェル 一般的な結婚相談所
写真掲載 任意 写真あり

40代

プロフィールがブライダルネットに比べてダメ。結婚というより出会い系サイト向けのプロフだと思う。

30代

写真掲載している人のほうが少ないから、出会う前に容姿の許容範囲が判断できない。

20代

男性会員、写真なしが多すぎる。半分いるかいないかだと思う。

30代

ブライダルネットに比べて、写真が小さすぎて役に立たない。写真なしも多い。

上記のような口コミが多くみられ、写真なしやプロフィールを作り込んでいる人の割合が低いようです。写真なしが多いということは、出会うまでに容姿による判断がくだせないということ。それを大きなデメリットと感じる人もいるでしょう。

一般的な結婚紹介所では、ほとんどの会員が自分をよくみせようと、プロに写真をとってもらうなど努力をしています。また出会い系サイトでは、安全面を危惧して写真を掲載しない人も多くいます。

エンジェルは100%有料会員で、全員が本人確認をしています。安全面は高いはずなので、純粋に自分をよくみせようという見栄をはらない人が多いのかもしれません。

退会は書類郵送で手間

特徴 エンジェル 一般的な結婚情報サイト
退会方法 書類郵送 ネット上で退会

20代

退会するのに、手間かかりすぎ。書類を印刷して、必要事項を記入。さらにその書類を書き留めで郵送しなければならなかった。

30代

25日までに退会すればよいというので、ギリギリまで使用していたら、なんと退会手続きは書類郵送だった。段取りを踏んでいるうちに25日を余裕で過ぎてしまい、翌月も利用するはめになった。

30代

書留で退会書類郵送なんて面倒くさい。他の結婚情報サイトでは聞いたこともない。

上記のような口コミが多くみられ、退会の手続き方法を不便だと思っている人が多くいるようです。エンジェルの退会手続きの手順は下記の手順になります。

  • 会員ページ内の専用フォームより、所定の退会届を印刷
  • 退会届に必要情報を記入
  • 書類をエンジェルに郵送(書留)
  • エンジェル側で記載事項を確認して、問題なければ退会

 

一般的な結婚情報サイトの退会手続きはネット上で完結します。そのため、書類によるやりとりに不便を感じてしまうのでしょう。また口コミにあるように、辞めたいと思ったときにすぐに退会することができないため、退会手続きの締め日である25日を過ぎてしまうこともあるようです。

エンジェルの使い方・やり方を解説

エンジェルの登録からマッチングまでの基本的な流れやシステム

手順 フロー
ステップ1 会員登録
ステップ2 プロフィール入力
ステップ3 性格分析(AIPC分析)
ステップ4 プロフィール審査、公的身元証明書の提出
ステップ5 お相手探し、アプローチ、マッチング
ステップ6 交際、結婚、退会

ステップ1 会員登録

入会申込みは、ネット上で24時間いつでも行うことができます。必要な物は本人名義のクレジットカードのみで、手続きは1分ほど。申込み後、メールにて会員IDとパスワードが届くので、すぐに活動を開始することが可能です。

入会申込みはこちらから。

ステップ2 プロフィール入力

会員IDとパスワードを使って専用画面にログインし、プロフィール入力と性格分析を行います。プロフィールの項目は大きく分けて下記の通りです。

  • 住所・連絡先(非公開情報)
  • 自己PR
  • パートナーに望むこと
  • 未来のパートナーにひとこと
  • 基本項目(年齢・身長・体型・職業・年収など)
  • 価値観
  • 興味程度(項目ごと5段階評価)
  • 写真登録(任意)
  • 自己評価(5点評価)
  • パートナーへの希望条件(5点評価)

 

カテゴリー内には全64個の質問が含まれます。条件面だけではなく、性格や価値観を重要視したプロフィールとなっているのが特徴的です。

ステップ3 性格分析(AIPC分析)

入会後すぐに、性格分析(AIPC分析)を受けます。AIPCはエンジェル独自の性格分析システムで、社会心理学、交流分析理論、エゴグラム分析、エニアグラム分析、行動理論などを考慮されて作成されています。

この分析結果は、後に届く「ブラッシュアップシート」(書面2枚に渡る分析の詳細結果)や、お相手紹介をするためのマッチング情報として使用されます。

ステップ4 プロフィール審査、公的身元証明書の提出

プロフィール審査はエンジェルエグザミナーと呼ばれる専門の審査官が審査します。またメール、FAX、郵送のいずれかの方法で「公的身元証明書」の提出が必要です。すぐに活動を開始したい場合には、プロフィール審査時に提出を完了しているとよいでしょう。

ステップ5 お相手探し、アプローチ、マッチング

お相手探しには3通りの方法があります。

種類 特徴
エンジェルマッチ 性格分析技術に基づき、毎月2回2~4名を紹介。
パーソナルサーチ 好きなときに検索条件を入力してお相手を検索。性格分析によるお相手との相性チェックも可能。
アピールマガジン 全国へ配信されるメールマガジンで自己PRが可能。

気になるお相手に申込みをして、相手もそれを承認したらマッチング完了です。

ステップ6 交際、結婚、退会

マッチング成立を果たしたら、エンジェルのメッセージ機能を利用してメッセージで仲を深めます。そのため個人的なメールアドレスを相手に知られることがなく安全です。

しかしメッセージ機能には人数制限があり、相手からメッセージがきた場合には何人でもメッセージを送ることができるのですが、そうでない場合には3名までしかメッセージを送ることができません。メッセージはポイント制で下記の通りです。

  • 毎月7、17、27日に1ポイント(入会月は3ポイントまとめて付与)
  • 初めての相手へのメール送信時1ポイント消費(同じ相手に送る2回目以降のメッセージは、ポイント消費なし)
  • 相手から届くメールにはポイント消費なし
  • ポイントは最大9ポイントまで保持可能

 

出会い系などでみられる課金制のポイント制度ではなく、あくまで人数制限用のポイントです。

2人の仲が深まり、いよいよ婚約・成婚となった場合には、エンジェルに報告をしましょう。専任のトレーニングを積んだアドバイザーによるサポートを、成婚後最大3年間にわたって受けることが可能です。またエンジェルからささやかなプレゼントもあるそうです。

エンジェルのその他の便利な機能

機能 解説
4種類の検索機能 検索機能は4種類。かんたんサーチ、性格で探す、価値観で探す、キーワードサーチ。
ブラッシュアップシート 入会時のAIPC分析の結果から作成された、トレーニングシート。自分自身を客観的に見つめ直すことができる。アドバイスも詳細かつ具体的。
マリッジレクチャー 恋愛や結婚に役立つ情報を載せたメールマガジン。月1回配信。
結婚生活フォロー 成婚後、最大3年間にわたるアフターサポート。
無料性格分析 1分程度ですむ無料の性格分析。エンジェルの性格分析を体験できる。1名のお相手紹介付き。
法人会員サービス 法人会員向けサービスを利用できるのは下記の企業です。

  • ベネフィットワン
  • リロクラブ
  • JTBベネフィット
  • RESOL
  • JALグループ
  • 日産自動車
  • 新日鉄住金グループ
  • FINESグループ
顔写真 任意で掲載。実際の掲載数は半数程度。
メッセージ機能 月3名までメッセージ送信可能。相手に個人のアドレスを知られずに連絡を取り合えます。
エンジェル活用レッスン 婚活のテクニック集を読むことができる。
アピールマガジン 全国の会員に向けてプロフィールやコメントを配信できる。利用料0円。年4回。
自己PR添削 アプローチが増えるように、エンジェルが自己PRを添削してくれる。
メッセージ添削 コンタクトにおいて重要なメッセージを、エンジェルが添削してくれる。
イメージアップサービス フォトプロフェッショナルが写真を編集(有料)
スマホ転送 メッセージのやりとりをスマートフォンから利用
自動お断り あらかじめお断りメールを作成しておき、自動的に送信

エンジェルの有料会員と無料会員の違い

エンジェルは100%有料会員

エンジェルは他の婚活サイトと比較すると、会員数がかなり少ないです。その理由の1つに、エンジェルには無料会員がいないというのが上げられるでしょう。

多くの婚活サイトが、人数集めのために無料会員を募集しています。たしかに無料会員を集めれば、会員数は増えます。しかしその中には遊び目的で会員となる人、独身者をよそおった既婚者、サクラ、業者、ひやかしなどが紛れ込んでしまいます。

エンジェルは無料会員をゼロにすることで、そのような人たちを排除し、結婚に真剣な会員のみを集めることに成功しているのです。サクラに引っかからないかという心配や、無料会員に無駄な時間を使いたくない人には、向いているといえるでしょう。

エンジェルで出会うための攻略方法やコツ

写真を掲載する

20代

写真なしの男性が多すぎる。きちんとアップしてくれたら、もっと女性からもアプローチしやすいのにと思う。プロフの作成もイマイチな人が多い。

30代

写真なしが多いため、出会うまで容姿の好みに合っているか判断がつかない。時間を無駄にしないためにも、写真を掲載してほしい

30代

エンジェルのいいところは、非会員からプロフィールなどみられないこと。だから写真掲載もしてマッチ率をあげたほうがお得

100%有料会員の割には、エンジェルは写真掲載率が半分程度のようです。そのため容姿重視派には不評。しかし、それを逆手にとって、写真を掲載することでアプローチ数を上げることができそうです。

実際にエンジェルによると、写真をつけてエントリーすると注目度が18倍にもあがるとのこと。安心・安全面が心配という人もいるのかもしれませんが、非会員からはみられる心配がないこと、もともとの会員数がすくないことから、安全面は高く、知人に身バレする心配も高くないと考えられます。

写真に力を入れている人が少ない婚活サイトだからこそ、写真館で撮ったきちんとした写真を使ったり、人にとってもらったお気に入りの写真をつかうと、目立つに違いありません。

積極的に相手にアプローチする

30代

会員数が少ない分、積極的な人が多い。待っているだけではなく、積極的に動くのが成婚への近道のように感じる

30代

以前は、もう少し気軽に楽しめる恋愛・結婚アプリを使用。結婚まで考えていない女性が多く、温度差があってダメだった。その点エンジェルは、女性も真剣に出会いを求めているのが伝わってくるので、ここでお相手をみつけたいと思う

30代

私から夫にメールしたのが、つきあいのきっかけ。エンジェルはけっこう草食系男子も多いので、女性からでも積極的にいったほうがいい

上記のように積極的に相手にアプローチするとマッチング率が上がる、という口コミが多く成婚する人は積極的に活動している人が多いようです。特に口コミからは、他の恋愛・結婚情報サイトに比べて女性が積極的な印象を受けました。

出会い系サイトなどでは、女性の多くは無料で会員登録しています。そのため待ちの姿勢の人が多く、有料会員の男性からのアプローチを承認することで、メッセージを開始します。

しかしエンジェルは男女ともに身銭を切った有料会員。元を取るには成婚退会したい、と考えている人が多いのです。もしも気になる人がいれば、たとえ性格分析のパーセンテージが低くともアプローチしてみるとよいでしょう。

口コミの中にも、分析結果を気にせずアプローチしたことで結婚相手をみつけることができたというコメントがありました。あくまで性格分析の診断は参考までにとどめ、自分の直感を信じるべきときは信じてみてください。

条件を絞り込みすぎない

30代

エンジェルで結婚した専業主婦。お相手は性格もぴったり、年収も申し分ない人。出会えたコツは条件を絞り込みすぎなかったこと。最初は同じ県で検索をしていたが、条件を広げたことで隣の県の彼と知り合うことができた。

20代

条件を厳しく設定しすぎたのか、マッチングに引っかかる人があまりいなかった。もう少し条件を緩めればよかったのかもしれない。

20代

会員数が少ないデメリットが、検索であらわれる。条件を厳しめにすると、すぐに該当人数が少なくなってしまう。

上記のように、条件を絞りすぎて失敗した経験を語る口コミも多くみられました。失敗した人から学ぶということで、検索条件は、間口を広げて行うのが成功への秘訣といえるでしょう。

会員数が多い結婚相談所などでは、ある程度条件を絞っても該当人数を確保できます。しかしエンジェルでは会員の母数自体が少ないので、条件を厳しくしすぎると数名しか引っかからないことも。エンジェルに対して批判的なコメントを読むと、たいていが会員数が少ないこと、検索条件であまり該当者がいないことなどが上がっています。

無料体験などを行っていないので、実際に希望条件で何人くらい該当するのか、入会前にエンジェルでは確認できません。もしも入会してから「ぜんぜん、希望条件に合致する人がいない!」と思ったら、まずは希望条件を緩めるところからはじめてみましょう。

せっかく入会金を払ったのです。がっかりして即退会を決めるよりも、希望年収や地域を広げて一度会ってみることで運命の人と出会える確率を上げることができます。

入会時の性格分析(AIPC分析)は、自分をつくろわずに素直に答える

20代

最初のマッチングテストの結果で、紹介が決まる。だから素直にテストに答えたほうがいい。

40代

最初はマッチングとか信じていなかったけれど、紹介されたら意気投合。偶然かと思って別の人とも会ってみたけれど、やはり意気投合。偶然は2度も起こらない。入会時のマッチングテストは、つくろわずに素で受けたほうがいい。マッチング率、上がると思う。

上記のように性格分析テストはつくろわずに素直に答えたほうがよいという口コミが多くみられました。ついつい「こう思うけれど、こう答えたほうがいいかな?」と裏を読んでしまうことがある心理テスト。このテストによって紹介者が決まったり、相性判定がされてしまいます。

結婚生活は素の自分を出せる相手のほうがうまくいくのは間違いありません。テストには正直に答えましょう。

添削や相談などサービスを活用する

30代

以前、入会した結婚相談所は放置されて退会。エンジェルは違った。成婚に向けてのアドバイスなども受けられるので、積極的に相談などをしたほうがよい。

40代

2人紹介されて、あったら2人とも素晴らしい人だった。現在はどちらとつきあうべきか、アドバイスを受けながら悩んでいる。

30代

プロフィール添削を受けて正解。アプローチしてくれる女性が増えた。

40代

恋愛ベタなアラフォー。不安な気持ちで婚活していたけれど、親身なサポートやアドバイスで同世代のかたと交際することになった。結婚後のフォローもあるということなので、今後もお願いしたい。

上記のように、ネット完結するエンジェルだけれど、恋愛に関して相談などがあればしっかりと対応してくれることがわかります。もしもなにか迷うことがあるのなら、一度お客様サービスセンターに問い合わせてみるとよいかもしれません。きちんと専門のアドバイザーがサポートをしてくれるようです。

口コミにもあるように、恋愛に関する相談ならなんでもよくて「プロフィールで自分を上手にアピールできない」「メッセージの返事がなかなかこない」などの悩みを相談すれば、専門のアドバイザーが、文章を添削。2行ほどしか書いてなかった自己PR文なども、結婚観などを踏まえた上で加筆し、魅力的な文章へと変身させてくれます。

もちろん、他人が書いてくれる文章なので、表現方法などに違和感がある場合もあるでしょう。しかし無料で受けられるサービスなので、一度添削を受けてみて「こんな風に恋愛のプロは作成するんだ」と参考にした上で、さらに自分っぽく修正し直してもよいです。

また添削サービスの他にも、エンジェルはさまざまなサービスを行っています。その一つが、成婚後のアフターフォロー。エンジェルは結婚後も離婚や別居、喧嘩のない幸せな夫婦生活をサポートしてくれるのです。成婚の連絡をいれれば、最大3年間のフォローを受けることができます。なんと公式サイトの情報によると、離婚率はほぼ0%だそうです。

せっかく無料で受けられる、専門アドバイザーの手厚いサービス。受けない手はありません。

エンジェル活用レッスンなどの情報を読んで恋愛・結婚力を高める

20代

意外に会員でも知っている人が少ないんじゃないかと思うのが「エンジェル活用レッスン」。プロフィールの書き方とか、婚活成功の秘策がたくさん載っている。読んでおいて損はない。

30代

思ったよりも自分磨きとか、結婚とか恋愛のことが勉強できる。考えかたが変わったりするので、恋愛ベタにはいい。

上記のように恋愛に疎い人は、エンジェルが提供するさまざまな情報を得て、恋愛・結婚力自体を高めるとよいでしょう。最初の口コミの人が書いている「エンジェル活用レッスン」というのは、婚活テクニック集のこと。目立ちにくいところにあるようで、会員の中にも知らない人がいるかもしれません。

画面上部のメニュー一覧に「FAQ」というのがあるのでクリック。その中にエンジェル活用レッスンコーナーがあり、プロフィール内容、交際・結婚について悩みがあるときなどに、参考にできる内容がずらりと並んでいます。下記にそのタイトルの一例をお伝えします。

  • もっと知りたくなるようなプロフィールの書き方のポイントとは?
  • どんな写真を掲載したらいいですか?
  • 仕事については、どこまで書いたらいいですか?
  • メッセージがあまりもらえません…。
  • 忙しくて、なかなか頻繁に返信することができません…。

 

婚活中に悩むことばかりですね。これまで婚活が上手くいかなかったのは、やりかたがよくなかったせいかもしれません。情報を得てやりかたを変えることで、婚活がスムーズに進むこともあります。

エンジェル活用レッスンの他にも、エンジェルが提供する情報には下記のものがあります。

ブラッシュアップシート

入会時に受けるAIPC分析をもとに作成された、トレーニングシート。紙2枚に渡り、性格分析の結果が書かれています。客観的に自分を見つめ直すほか、相手選びや、どのような人が向いているかなど恋愛・結婚のコツが盛りだくさん。

婚活情報館

非会員でも読める婚活記事。婚活テクニックの他、全国のご当地結婚事情やデートスポットなどの情報も。エンジェルの公式サイトから読めるようになっています。

マリッジレクチャー

全部で24回のレクチャーが毎月1回届くメールマガジン。結婚準備の基礎知識や、知っておくとよい法律知識などを配信しています。

エンジェルの退会・解約方法

退会届は郵送

エンジェルの退会方法は、書類郵送です。他の結婚情報サイトに比べて手間がかかります。ネット上で完結できないため、退会を決めたらすぐに退会方法を確認しましょう。退会の手続き方法は下記の通りです。

  • 会員ページ内の専用フォームから、退会届を印刷
  • 退会届の必要事項を記入
  • エンジェルに書留にて書類郵送
  • エンジェル側で書類内容を確認して退会処理

 

エンジェルに休会制度はありません。退会すると、ID、パスワード、会員情報などのすべてが削除されます。

退会時期は慎重に

エンジェルの退会手続きは、他サイトのようにワンクリックでできるものではありません。時間も手間もかかります。そのため退会時期は慎重に決めましょう。

エンジェルの継続は自動更新で、毎月25日までに退会の手続きをしないと自動更新されます。画面上で手続きができるつもりになってギリギリまで退会手続きを引き延ばしてしまうと、書類郵送の期間や、エンジェル側での処理に時間がかかり、25日を過ぎて翌月の分まで料金が発生してます。そのため、退会を決心したらすぐに退会にむけて動き出してください。

規約によると、エンジェルが退会届けを受理して承諾した日が退会日です。26日以降に退会届けの承諾を受けた場合は、翌月末日が退会日となります。

またエンジェルに返金制度はありません。料金の日割り計算や払い戻しはできないので、その点からも退会時期について前もって考えておく必要があります。

エンジェルに関するよくあるQ&A

家族にバレないか心配。郵送物などは届くのか?

届きません。家族や同居人などに婚活を知られたくなくて、「郵送物で婚活していることがバレないか?」と心配している人も多いでしょう。その点エンジェルは、入会から恋愛や結婚に関する相談まで、すべてをネット上で完結できるので安心です。

入会すると「婚活アドバイスBOOK」という冊子、また入会時の性格分析テストの結果でもある「ブラッシュアップシート」なども会員サイトからPDFにて入手できます

他にもエンジェルにはプロフィール添削やメッセージ添削などのサービスもありますが、それらも営業所などに行く必要も無くネット上のやりとりのみ。そのため、誰にも知られることなく婚活を進めることが可能です。

入会資格はあるのか?

入会資格は男女それぞれあります。

入会資格(男性)
  • 20歳以上の独身
  • 定職あり
  • 既婚・内縁・同棲関係がなく、恋愛・結婚に対して真剣
  • 本人名義のクレジットカード(VISAかマスターカード)を所持
入会資格(女性)
  • 20歳以上の独身
  • 既婚・内縁・同棲関係がなく、恋愛・結婚に対して真剣
  • 本人名義のクレジットカード(VISAかマスターカード)を所持

 

また上記の条件に加えて、必要書類として公的身元証明書のコピーを提出する必要があります。公的身元証明書として使用できるのは下記の書類のいずれかです。

  • 自動車運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート
  • 住民票
  • 戸籍謄本

業者やサクラはいるか?

無料会員ゼロ、有料会員100%という性質上、エンジェルに悪徳業者や詐欺などは入りにくくなっています。また事前に身元証明書の提出も義務づけられているので、他の婚活サイトと比較しても安全性は高いです。

またサクラに関しても、そのような人に会ったという口コミはみられませんでした。サクラというのはいわゆる会社にとっての広告塔のような存在で、顧客獲得をはかろうとする目的で使用されます。そのためサクラは容姿も含めハイスペックでなければなりません。

しかしエンジェルが目標とするところは別にあります。性格分析などを行い、結婚後も幸せな家庭を築いていけるカップルであることを重要視しています。その点からしても、サクラを使うことはないでしょう。

休会制度はあるのか?

休会制度はありません。他の結婚相談所などは、交際期間中などに休会制度を利用できたりしますが、エンジェルは交際時においてもエンジェルのメールシステムなどを活用することになるので休会という形で料金をストップするのは難しいのです。

それに一度退会してしまうと、IDやパスワードを含めてすべての情報が削除されてしまいます。成婚前の退会だとアフターフォローやささやかなプレゼントを受け取ることができなくなってしまうため、「ちょっと休会して、また始めよう」と気軽に考えるのは難しいかもしれません。ただし長期間にわたり使用しない場合には、月会費もかかっているので、きちんと退会してから再度入会するほうがよいです。

性格分析はあたるのか?

エンジェルが使用している性格分析テスト(AIPC分析)は、エンジェル独自に開発したもので、AIPCというのはAngel Intelligent Personality Checkの略。社会心理学、交流分析理論、エゴグラム分析、エニアグラム分析、行動理論などをもとにつくられています

性格や価値観のマッチングをみるテストで、入会した後のプロフィール作成時に全員テストを受けます。138の項目から分析を行い、さらに50項目の希望条件(年収や地域など)を考慮した上でのマッチング判定。また紹介をただするだけではなく、どうつきあったらよいかというアドバイスもついています。

口コミでは概ね、テストに対して好意的です。他の婚活サイトでの紹介よりもマッチング率が高いという意見が多いですが、やはり逆の意見も存在します。紹介された人とうまくいかなかった人のコメントでは「性格分析テストは信用できない」などというものも。

あくまで性格分析テストは参考までにとどめ、自分自身で気になる人に積極的に動くことが成婚への近道のようです。

オプションなどの課金はありますか?

検索機能や紹介など、活動に必要なサービスは通常料金(入会金+コース料金+運営管理費)に含まれています。またお相手への「申込み」はポイント制になっていますが、申込み数を制限するためのものであり、課金を促すものではありません(検索機能を用いた申込みは月3名まで。また@ポイントの繰り越しは9名分まで可能)。

プロフィールやメッセージ添削、専門アドバイザーへの恋愛・結婚相談なども無料で受けられます。

唯一有料なのは、写真の修正。「イメージアップサービス」はあくまで加工ではなく、写真の明るさなどを調整してより自然にプラスのイメージにするというものです。イメージアップサービスは通常1枚3000円かかりますが、無料の自己紹介添削サービスを受けない場合に限り、1枚だけ無料で修正を受けられます

個人情報の漏洩の心配は?

エンジェルは2005年に大手の婚活サイトなどに先駆けて、プライバシーマークを所得しています。またセキュリティーはSSL(Secure Sockets Layer)を使用し、日本ベリサイン株式会社からデジタル証明書も所得しています。そのように個人情報の取り扱いに万全な注意を払っています

しかし昨今では、大手の企業でもハッカーなどの被害にあっているので、100%安全ということはどの企業でもありません。それは念頭に置かなければいけないでしょう。

また会員同士のメッセージのやりとりですが、出会い系サイトのように気軽にメールアドレスやライン情報などを交換して連絡を取り合うようなことはせず、独自のメッセージ交換システム上でメール交換ができます。そのため会員同士が登録メールアドレスをみたり、実名が掲載されることはありません

本気の婚活をしたいならエンジェルがおすすめ!

エンジェルは、日本で初めて経済産業省から経営革新事業認定を受けていることや会員は100%身分証明をしている人たちなので安心して婚活を始められます。
婚活中も性格分析システムで性格や価値観でのマッチングが可能なので、良い相手が見つかる可能性が高いです。
さらに交際時のアドバイスや、成婚後最大3年間のアフターフォローを受けることができるので、本気の婚活をしたい人にエンジェルはおすすめです。